Diary...

アイネクライネナハトムジーク

 

こんばんは、藤本です。

 

ここ最近で面白かった小説を1冊。

 

 

『アイネクライネナハトムジーク』

著者”伊坂幸太郎”

 

 

6編の短編小説からなるこちらの小説。

各々、人との出会いや繋がりについて書かれていて

ある登場人物が言ったセリフが一人歩きして、自分が知らない場面で多用され、

時を経て、その発言者の息子にそのセリフが回ってくるなど、

輪廻天性のようなストーリー展開もあったり。。。

 

その繋がりや出会いが回りに回って思わぬところと繋がっていたり、、、

伏線の回収が絶妙すぎて、一人でおおおお!と何度も驚きつつ、心温まる話で、

不思議な出会いや繋がりがとても面白かったです。

 

 

 

そもそもこの小説は伊坂さんが大ファンである歌手の斉藤和義さんのために

書き下ろしたようで、小説に多々斎藤さんが登場しています。

そしてこの小説のセリフが斉藤和義さんの歌になったりと

そんな繋がりもある小説です。

 

 

これが小説のセリフから作られた1曲です。

是非小説、歌ともに読んで聴いて頂きたいですっ!

 

 

 

 

今週もお付き合い、有り難うございました。

 

それでは。

 

藤本

 

 

Let’s go to the BAR

 

こんばんは。

火曜日をわずかにはみ出してオフサイド投稿致します。

南です。

 

先日発売していた、ブルータスのバー特集。

これに感化され、最近ちょこちょこイケてるBARにいきます。

 

rroommの近所にもすごくいいBARあるんですよね。

 

東京出張の際にも気になっていたBARに行ってみたり。。。

そんなこんなで最近こないなBARいきましたでーてな具合の回です 笑

 

 

 

東京出張はよく新宿に泊まるので、ココには是非いきたかったBARです。

 

BARベンフェディック。

 

先のブルータスにも載っていてチョーいきたかったBARです。

なんでもリキュールやフレーバーシロップを一切使わず、果実と薬草、ハーブたちで作るオリジナルカクテルがいいのだとか。

 

いいってみたものの、ベンフェディックは生憎、満席。。。

と途方にくれそうなところですが、ベンフェディックの下の階に系列のバーがあるとか。

 

ってことで、B&Fにお邪魔しました。

 

 

店内は外国のお客様でいっぱい。それも欧米系の方々で賑わってました。

運良く1席空いていたので、さっと座ることが出来ました。

 

 

 

みてください。

ゴーヤのカクテル。気づけの一杯をとオーダーしたらこんな感じに 笑

 

 

 

二杯目はインスタ映えするカクテルだとか 笑

そうオーダーしたわけやないのですが、面白いカクテルをなんてオーダーしたわけです。

ちなみにインスタやっていない私にはどう効果があるのかワカリマセン。

 

 

ゴーヤにまるでラテアート?のような・・・

 

うーむ。。。

見た目も別嬪、味も絶品なカクテルでした。

 

 

ハーフタイムってことで、ロシアのウォッカをストレートで。

なんでも熟成感が凄くって!

 

ウォッカストレートで飲むってなんだか大酒飲みのイメージですよね。

 

そして最後にオーダーしたのは、オススメでーっていう、

まあまあお酒が回ってきたらオーダーもお任せしちゃいたくなるモードですよね。

 

 

いきなりカウンターにスイカがドン!

丸ごと一個?!

 

で、「スイカとマスカルポーネチーズのカクテルです」とな。。。

 

ん?デザート?!笑

 

 

お味はご想像にお任せします 笑

 

 

いい街にはいいBARがある。

春風亭昇太さんも言ってました。

 

rroommのある鶴野町にも名店BAR オーガスタがあります。

いい街です。

 

それではー

 

OUTRAGE CODA

イノウエです。

 

アウトレイジ最終章を観てきました。

 

前に、散歩する侵略者観た時に爆発とかマシンガンとかはハリウッドでお腹いっぱいとか言いましたが。

 

マシンガンありですね。

 

といいますか、アウトレイジ面白かった。

 

 

3分でわかるシリーズダイジェストとかあったのでこちらご覧ください。

 

今回も超豪華なキャスト。

どの人もクセがすごくて、大クセ。

 

そしていつもの様にまぁみんなめちゃくちゃで、怖いですね。

 

バカヤローが飛びまくり。個人的にピエール瀧すごく良かったと。

是非ご覧ください!

 

それではまた。

 

 

ufu mayone-zu

先日、また京都に遊びに行っていました笑

どれだけ行くんだ、京都。笑

 

おいしいおいしいランチを食べてきましたのでご紹介。

 

こちらのお料理、ウフマヨネーズというなんとも可愛らしい名前がついております。

フランス料理の大定番だそうで。

おいしすぎて、いろいろ調べていたら、

某サイトにはゆでたまごにマヨネーズをかけただけの、

嘘のようなフランス料理と書かれていました。笑

え、え~、、、

もっと豪華だし!そしてめっちゃおいしかったし!笑

 

 

そしてこちら、分厚い分厚いとろとろステーキ。

こんな分厚くて柔らかいステーキは衝撃でした。

 

京都はまだまだ開拓していないおいしいお店が沢山あります^^

また月末に京都に行くので、

おいしいごはんやさんに行ってみようと思います。

 

 

ではまた来週お付き合いくださいませ~^^

 

REPORT OF PARIS

 

こんばんは。

本日火曜日、南がお届けするファイヤーブログの時間です。

 

先週末、パリ出張より無事?に帰国しました。

無事?と、つきますのも滞在ホテルが運悪く、、、

虫刺されで発疹。。。帰国から数日経ちますがまだまだアチコチ痒くって 泣

 

毎回トラブルに遭遇しがちな私。

 

それを知ってか、この赤々と痛々しい発疹した姿を見てネタ作りですか?!と。

・・・そこまで体は張ってません!笑

今回も不運に見舞われただけなのです。。。

 

さてそんなパリ出張ですが、とってもテンション上がる新しい出会いもありーの、恒例のDEADSTOCKなど買い付けも充実しーの、展開するブランドのニューコレクションもすごくよいーの、ジャズバーやカフェでパリの風をあびーの、手や首は虫刺されでかいーの、な悲喜こもごも、ほぼ喜な充実した出張でした。

 

 

レポート・パリ。

ササっとお送りますのでお付合い頂ければ嬉しく思います。

 

 

 

今回で最後の訪れとなった、ラストコレット。。。

12月の閉店が寂しい。

初めてパリに訪れたのは15年前くらいだったでしょうか。

そんときからバリバリの刺激的なお店で、ココほど活気のある洋服屋さんて世界中探してもないですよね。

 

いつもそこに新しい何かがある発信力あるコレット。

15年前も今もファッション小僧に戻ってしまうワクワク感あるお店だけに名所の閉店は寂しい限り。

 

 

 

 

 

ヘミングウェイも足繁く通って愛したカフェ、”Le select”にも。

古豪のカフェならではの雰囲気がとっても素敵でした。

 

ヘミングウェイはいつもカウンターの左端っこに座っていたとか。

にわか感丸出しなので日和ってテラスに座りましたが 笑

 

 

 

ダイキリでもモヒートでもなく普通にカフェラテを 笑。

名だたる芸術家に愛されたカフェらしく、ピカソやレオナール藤田も通ったとか。

 

 

 

 

 

 

メチャメチャ行列の人気ステーキ店にも独りで並んで食ってやりましたよ!

大和魂!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食ってばっかじゃねーか!って思われそうなレポですね。。。

いえいえ、しっかりと仕事もこなしてまいりました 笑

 

その成果はrroomm / nnookk両店に足を運んでもらえればと。

アクセサリーや買い付け商品も早速好評です!!

 

 

パリはとっても涼しくって洋服はシャキーンと秋冬モード!

帰国して少し暑さ戻りましたが、もうもう秋服楽しまないとですね!!

 

それでは!