NEW ARRIVAL(MENS)

our recommendation about “KNIT!!!!!!”

 

こんばんは~!!藤本です。

本日も沢山のご来店有難うございます!

プレゼント探しの方や、冬用のしっかりアウター等々

沢山旅立っていきましたが、まだまだおすすめアイテムありますので

ぜひ探しにきてくださいッ!

 

 

本日は冬には手の離せないアイテム=Knit

のご紹介です~!!

 

それぞれ異なる表情を持ち、雰囲気のいいアイテムたち。

是非ご覧ください!

 

~Knit Collection~

 

 

 

 

 

 

 

まず1着目は”tone”のフィッシャーマンニット。

 

 

ざっくりと編まれ、ミックス感の柔らかさがいい塩梅のニット。

1枚で着るのがおすすめなアイテムです。

 

 

 

 

 

2着目はBRU NA BOINNE

アルパカ、ウール、エステルを混紡し

独特なヴィンテージライクな雰囲気に。

サイドテープもいいアクセントになりますね。

 

 

 

もちろんコートのインナーとしても大活躍です。

 

 

3着目、安定のCURLY

 

ふんわり柔らかなコットンワッフル。

すっきりシルエットで大人なニットです。

 

 

 

 

 

 

まだまだいきますよ~!!

お次はcrepusculeです。

 

 

こちらも安定のクオリティとお手頃なプライスで

2着買いの方も多くいらっしゃいます!!

もはや1着は持っていて欲しいニットです◎

 

 

 

 

 

ネクストはJulien David

 

 

 

 

ハイエンドらしい空気感をまとったJulienらしいニット。

コーディネートを一気に華やかにしてくれ、存在感も抜群。

 

 

 

 

こちらもcrepuscule.

 

 

厚手のざっくり感のあるカーディガン。

サイズ感、シルエット共に少し抜け目を作りつつ。。

あ~~ええなあ。っていう塩梅ですね。

 

 

 

 

 

 

こちら大注目のIRMA

 

パーターン、シルエット共に雰囲気抜群。

インナーにももってこいな超おススメ!!

 

 

 

 

 

そろそろ後半戦、もう少しお付き合いを~笑

 

こちらはアウターライクなジャケットカーディガン。

フランクリーダーらしい素材使い、ボタンも存在感抜群!!

 

 

 

 

 

 

最後はコチラで締めくくりましょう!

STUDIO NICHOLSONです。

 

首元の立ち方がなんともインポートらしいタートルネック。

袖丈少し長めでコートの裾からチラ見えもナイスなポイント!

 

 

 

 

今季おすすめなニットシリーズのご紹介いかがでしょうか~。

スタイルを季節感ある雰囲気に昇華してくれるアイテム=ニット。

 

普段のスタイルに落とし込みやすいものから少し玄人なアイテム等々。。。

ぜひいろいろお試しいただけましたら嬉しいですッ!!

 

 

 

 

 

 

通販はこちらからどうぞ。

rroomm online store

 

 

 

 

Hender Scheme tape tote bag

 

こんばんは、藤本です。

 

ギフトブログもご好評で、チェックしていただき有難うございます。

もちろん通販でも無料でプレゼントラッピング致しますのでぜひご利用ください!

.

.

 

本日はプレゼントとしてもいいですが

自分のご褒美にもいいなあと思う

Hender Schemeより届きましたnewバッグをご紹介。

 

”Hender Scheme”

tape tote bag
¥22,000+tax

material :  nylon/cow leather

color :  gray/white, black/black, beige/natural
size :  W37 × H45.5 × D4 cm

 

 

 

 black/black

 

gary/white

 

 

beige/natural

 

 

素材使い、細部の仕様において機能性に優れた

大人な出で立ちの新作トートバッグです。

ハリのあるナイロンと
ベジタブルタンニン鞣しの上質なレザーの
コンビネーションが良く、さらっと持つだけでもいい雰囲気に。

持ち手はナイロンテープ。
トートバッグとしては新鮮な
持ち手の長さが調節可能な仕様で
手持ちや肩掛けなど用途に合わせて
お使いいただけます。

 

各細部や底面には生地擦れ防止や補強のため
厚みのあるのカウレザーを施し、そして縫い方も少し特殊でほつれなどが出ないインターロックという縫い方を。

耐久性はしっかりと裏付けされたバッグに仕上がっています。

 

 

内側は部屋が分けられていたりポケットも配され、

書類や小物も整理できるありがたいポイントです。

 

 

 

ブランドらしいbeigeカラー。

 

持ち手を長めで肩掛けで。

異素材ですがウールのコートとも好相性。

ナイロン素材でありながら上品な雰囲気に、でもかしこまっていない。

ちょうどいいバランスで纏まっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

blackボディにblackレザー。

こちらもお使いいただき易いカラーリングですね。

 

持ち手を短くし、テープのアンバランスを楽しむのもいいですね。

 

 

 

 

 

 

 

こちらがgray/white

whiteレザーがいい存在感でお洒落なカラーリングですよね。

ミリタリーライクなアウターとも相性が良くって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナイロン、レザーのコントラストが目新しい新作トート。

持ち手も好きな長さで遊びを効かせて。

 

ぜひお試しを♫

 

 

通販はコチラから。

rroomm online store

 

 

 

SKOOKUM rroomm exclusive

 

 

 

こんばんは、藤本です。

明日から大寒波到来で身の切れるような真冬の寒さになるそうな。。。

お出かけの際は温かくしてくださいね~!!

 

 

 

もうは真冬がすぐそこに。という本日はアウターのご紹介。

こいつがあれば真冬も問題なし。

スタッフ全員1着は持っているrroommのアウター代名詞”SKOOKUM”

 

 

 

SKOOKUM rroomm exclusive

 color : balck / purple

size : 48 / 52

price : ¥55.000+tax

 

 

 

rroommの伝家の宝刀 “SKOOKUM”が今年もやって参りました。

毎年メーカーさん、ブランドのご協力のもと別注企画で作っていただいてきました。

そして今回は今までとは一味違うビッグシルエット、そしてかな~りテンションの上がるめっちゃいいやん!!なSKOOKUMに仕上がっております!

ボディ、リブ、そして切り替えレザー、サイズ感などなど熟考に熟考を重ね

そして決め手はやはり裏地。今までSKOOKUMでオリジナル裏地を使用していただいてるのはrroomm/nnookkのみ。

大事な決め手の裏地は、様々な面でご協力いただいてます”kurry”氏のrroomm/nnookk特注のオリジナルデザインを書き下ろして頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

 

見た目のサイズ感やパーツの切り替え、そして裏に秘めたるこの裏地。

全てのバランスが袖を通したときに感じられ

それはもうテンションが上がること上がること。

そして厚手のメルトンウール地で暖かさも抜群。

デザインと機能性も両党兼ね備えています。

 

 

 

メゾンのようなエレガントを感じられる雰囲気のあるSKOOKUM

今までのカジュアルなSKOOKUMのイメージを覆す一着に仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

計算されたビッグシルエットだからこそ、感じていただける上品なバランス感。

細身のパンツを合わせてサイズのギャップを楽しむのも粋ですね。

 

 

 

 

 

■cap : Hender Scheme

■innner : CURLY

■bottoms: mina perhonen

■shoes : foot the coacher 

■bag : Hender Scheme

 

 

 

 

パープルボディにベージュの切り替えレザー。リブのイエロー。

インパクトのあるカラーリング。

 

 

 

 

 

 

 

 

ワイドパンツとも好相性。

ここまでビッグシルエットになると逆に合わせるボトムスも選ばないです。

ぜひお気に入りのボトムス合わせてファッションを謳歌してください!!

 

 

脱いだ時にこんな裏地がみえたらそれはもう素敵ですよね。

 

 

 

ぜひここにしかない別注SKOOKUM、お試しくださいませ。

 

 

 

 

通販はコチラから。

rroomm online store

 

 

 

 

 

Hello,Nice to Meet you ” DVA MYACHA “

 

こんばんは。

 

本日は前置きを端折りまして、本題へ!!

というのも先陣切って面白いスニーカーが到着しました、、、

 

rroommに陸王が、、、

ではないですが期待のシューズがrroommに先駆けて初来日しました!

 

どこから?って。。。

そう、ザンギエフのソビエト連邦っていうとお解り頂けますでしょうか 笑

 

1991年に崩壊した、共産党主義の大国で圧倒的シェアを誇っていたソビエト連邦のスニーカーの雄。

 

 

1980年当時、ソビエト連邦の国力を持ってヨーロッパのスニーカーに技術で挑んだという、興味深いスニーカー。

 

その名も・・・

 

” DVA MYACHA “

 

デュバ ミーシャ。

 

 

 

ソビエト社会主義共和国連邦でのスニーカーの歴史、それは 1957年から始まります。その年はソ連で世界青年学生祭典(社 会主義国が中心のオリンピックの様な祭典)が開催され、多 くの国からたくさんの若者達が集まりました。その当時の典 型的なソ連の若者は、エナメルの靴かサンダルを履いており、 スニーカーはまだまだ憧れの存在であり、西洋の若者たちが 履く目新しい物でした。

 

 

その後西洋でのスニーカーの需要は拡大し、その波はソビエ ト連邦にも押し寄せ、膨大な数が売れ始めました。その後ソ 連の国家標準規格「GOST」でナンバー9155と設定され、その 内容は「テキスタイルとゴム製のスポーツシューズ」という ものでした。

 

 

小さな子供からアスリートまで、スニーカー人気は確立され、 近くのスポーツ用品店で一年中販売されるようになりました。 その履き心地とスタイルは、それまでのスリッポンシューズ とは比べ物にならないものでした。

 

 

1967年当時の貴重な資料によると、その当時の多くのソ連の 若者がスニーカーを好んでいました。左の写真はLIFEマガジ ンの写真家、Bill Eppridgeが撮影したその当時のソ連の若者 のスタイルとカルチャー。サッカー、ピクニック、ビーチで す。

 

 

80年代初頭、ソ連の若い世代は新しいライフスタイルとして 「スニーカーでどこにでも行こう。」と宣言しました。また 数多くの有名なロックバンドや奇抜なグループからも圧倒的 に支持されていました。

 

 

 

スポーツシューズの生産体制の革新的な進歩は、1950年にソ 連と中国が交わした中ソ友好同盟相互援助条約がきっかけで、 互いの工場建設や経済的な融資が加速しました

 

 

 

 

 

 

 

生産背景の確率とソビエト、中国の社会主義国でのスニーカーのニーズとともに技術的にも躍進し、子供からアスリートまで本格的スニーカーとしてシェアを広げていきました。

ジムではほとんどの人が2つのボールのロゴのスニーカーをはくに至るくらいでした。

 

 

1980年 モスクワオリンピックに絶頂を極める DVA MYACHA 。

 

ですが、オリンピック後の急速なスニーカーへの関心も薄れ、新しい流行の波を押し寄せる、、、

 

 

最後のモデルのソ連ブランドのスニーカーは、80年代後半に スポーツ店の店頭から消えていきました。と同じころソ連は 崩壊し、ベルリンの壁も消えました。国境は開き、安くて低 品質な製品、多くは偽物のブランド品などが市場になだれ込 みました。DVA MYACHA(デュバミーシャ)も最後まで踏ん張 りましたが、消えてゆく運命でした。

 

 

2013年、このブランドの再生プロジェクトは、若い起業家た ちのアイデアから始まりました。製品を一から見直し、技術 的な向上を図りました。オリジナルのシルエットはそのまま に、全てのディテールは一から細部に至るまで再現しました。 DVA MYACHA(デュバミーシャ)の一部の製造工程は現在も手 作業で行っており、ケミカル等は一切使用しておりません。

 

 

と、感慨深いヒストリーを持つ  DVA MYACHA(デュバミーシャ)

当時の丁寧な製法をそのままに完全復活し、今ではロシア国内でその高いクォリティーとレトロなデザインで百貨店をはじめ人気を博しているのだとか。

 

2018年は Wカップロシア大会、、、

そうロシアに湧くイヤーです。

なんでも世界で注目を集めるあのロシアのブランド G ともコラボレーションが決まっているとか。

 

いやー要注目なスニーカー  DVA MYACHA(デュバミーシャ)

 

実はこの度、日本への上陸は初!!しかも rroommが最速入荷なんだそうです。

なんでも、困難な生産性からいきなり世界にドカッと生産できないのだとか。

 

熱いやつを早いうちに!

 

 

鎖国から解き放たれた、伝説のスニーカー  DVA MYACHA(デュバミーシャ)

 

今回はレトロなローカットにミドルカット、ハイカットと3型到着しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全てのパーツは DVA MYACHA(デュバミーシャ)のオリジナル。

アウトソールもレトロ感あっていいですよね!

 

 

 

 

 

太めのバギーデニムに DVA MYACHA

ミッドソールの上に更にクッション性を高めるためにソールを一枚プラス。

ローカットながら良いボリューム感があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローテクだけど、どこかモダン。

クリーンなバンダルのような雰囲気もカッコイイんですよね。

 

細めのパンツにキュッと合わせたいミドルカットモデル。

 

 

 

ソールのグリーンも歩くと目立っていいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビシッと〆るハイカットのブラック。

シルバーのアイレットが映えます。

 

 

彗星の如く現れた、要注目のスニーカー  DVA MYACHA(デュバミーシャ)

是非お試しください!!

 

 

3.1 Phillip LIm FISH TAIL PARKA

 

こんばんは、スタッフ藤本です。

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ホームページに

クリスマスギフトに向けてのページを立ち上げております!

毎日更新していきますので

プレゼントをお探し、お悩みの方はぜひ参考にしてみてください~!!

コチラからも→CHRITSTMAS GIFT

 

 

 

では本日のご紹介へと参りましょう。

洗練されたモード、ストリートな雰囲気を含み

織りなすアイテムはまさにリアルクローズの至高。

間違いない3.1Phillip Limより、アウターのご紹介です。

 

 

 

3.1Phillip Lim

FISH TAIL PARKA

size : XS

price : ¥178.000+tax

 

本日ご紹介するコートはUS miritaly M-65、

いわゆるM-51と同じくモッズコートと呼ばれるモデルからインスパイアされたコートです。

品名がFish Tail Parkaとありますがそれはコートの裾の部分が魚の尾に似ていることから

欧米ではこの通称で呼ばれることが多いようです。

 

スペックの高いミリタリーアイテムをモードとストリートの世界観に落とし込み、

色味もキャメルという非常に品のある、美しいコート。

大人な一着に仕上がってます!

(ちなみにうちのBOSSも今年のコートはこれ。着てるのをよく見ますがめっちゃかっこいいです。)

 

 

使用されている素材はウール。

ドレープ感が生まれるように柔らさをキープしつつも

しっかりとした強度に仕上げ、シワにもなり難い生地を使用しています。

 

 

 

 

 

 

フロントはジップとスナップボタン仕様でコーディネートの幅もグッと広がります。

ハーフジップくらいで閉めて、インナーを見せて着たり。。。

 

 

 

 

きっちり閉めてコートのクールな表情を楽しんだり。。

あとやはりなんといっても色味が素晴らしいですよね。

キャメルのアウターでこの形。

まさに唯一無二なアウターです。

 

 

 

 

 

バックのシルエットも文句なし!

こんな感じで颯爽と街を駆け巡りたい。そんな気分になるコートです。。

 

 

 

 

 

 

 

 

■cap : Hender Scheme

■knit : Julien David

■bottoms : mina perhonen

■shoes : Hender Scheme

■bag : Hender Scheme

■necklace : Hender Scheme

 

 

 

 

■cardigan : IRMA

■shirt : Julien David

■bottoms : CURLY

■shoes : DVA MAYER

 

 

正統派な感じで着て頂いても、このコートを着るだけで一気に洗練された空気感に持っていてくれる優れもの。

この時期一番メインとなるアウターだからこそ、スタイリングをばちっと決めてくれるものがいいですよね。

 

 

 

 

 

 

 

もうアウターが手放せない季節で、冬の主役は間違いなくアウター。

だからこそいいもの、本物で気分が上がるものがいいですよね。

 

コチラのPhillip Limのコート、お値段もそれ相応致しますが

ラストワンとなってますのでぜひ気になられる方はお早目をおすすめします。

 

お電話でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

 

 

通販はコチラから。

rroomm online store