Diary...

赤備え・・・ Diary...

       

ときに戦国時代・・・。

具足・旗差物などあらゆる武具を朱塗りにした編成部隊を「赤備え」と呼んだ。

          

目立つ赤!は特に武勇に秀でた武将が率いる精鋭部隊が多かったそう。

「赤備え隊」は後世に武勇の誉れの象徴と語り継がれることとなった。

甲斐・武田信玄の赤備えが強すぎたため、赤備え=最強部隊というイメージがついたとか。

徳川家康を追い詰めた、真田幸村の赤備えもまた有名ですね。

        

と、rroommにも最強精鋭靴と呼ぶにふさわしい、赤備えが到着しました。

                    

       

The Old Curiosity Shop Quilp By Tricker’s!!!

              

昨年春に別注したGREENスェードも瞬く間に完売を果たしましたが、今回のREDスェードもかなりいい仕上がりです!

入荷から間もないのですが、かなり好評で・・・。

        

                    

イギリスにある最も古い靴工房、ご存知「Tricker’s」に木型から別注をかけています。

イギリスで最も先鋭的なシューズデザイナーであったジョン・ムーアの遺品である木型を、

The Old Curiosity Shopの協力によってTricker’sに持ち込み完成した「Quilp By Tricker’s」・・・

       

                    

                  

                

                

                 

               

              

The Old Curiosity Shop Quilp By Tricker’s red Suede oxford  ¥81900-

       

Tricker’sとは思えない独特なボテッとしたフォルムが特徴的です。

ドレスシューズの雰囲気を全く違う雰囲気で。

              

            

デニム・・・

           

           

チノ・・・

           

             

スラックス・・・

         

          

総柄パンツ・・・

          

ボテッとしたフォルムが太目のパンツのボリュームのにも負けず、細めのパンツでもほどよい主張性・・・。

そしてこの綺麗な「赤」が映えます。

       

            

ショーツでも。

足元を彩る「赤備え」いかがでしょう。

             

          

是非おはやめに・・・。

          

“赤備え・・・” / コメント 2

  1. shibata より:

    カッコイイ靴ですね!サイズ展開はどういった感じですか?トリッカーズのカントリーを持っていて8サイズですが同じ感じですか?お返事待ってます。

  2. rroomm より:

    shibataさま
    コメント有難うございます。
    すごく綺麗な色でとてもカッコイイですね!
    サイズですが、純正Tricker’sに比べるとウィズが幅広くなっています。カントリーで8サイズですと、7Hサイズでもいいかもしれません。

コメントをどうぞ

*は必須項目です。