Diary...

-KURO COMONO Diary...

      

春物の入荷から続いて夏物の入荷へ・・・

Tシャツやサンダル・・・夏への準備アイテムも揃ってきました。

    

春・夏の過渡期ということで、ちょっとひとやすみ。本日は小物にSPOTを当ててご紹介したいと思います。

        

       

カッコよく〆てくれる KUROアイテムたち。

男が憧れるルードボーイ、“悪さ”の象徴的カラーではないでしょうか。

          

■CAP:Joecok

■SUNGLASS:REDO&CREATION LIFE MAKER

■SHOES:HenderScheme

      

KUROで征服するもよし、KUROを取り入れるもよし。

春夏のスタイリングをKUROでちょっとカッコよく。

         

夏キャップとしてオススメなのが、Joecok(ジョーコック)のB.Bキャップ。

          

                  

                 

            

             

       

              

           

             

            

              

          

             

            

            

         

          

          

         

         

コットンツイルのB.Bキャップ。

形はやや浅めで、オールド感がありとても被りやすい形です。

          

続いて、サングラスを。

      

            

           

          

           

      

VINTAGEの希少なメガネやサングラスをレストアし、VINATGEならではのデザインや雰囲気をそのままに…

REDO&CREATION LIFE MAKERから80’sのDEADSTOCK、アメリカンアフェアーズのサングラス ¥25200-

         

とにかく綺麗なフォルム。無駄のないデザインで、とても掛けやすい形です。

スタイリングにそっとVINTAGEのサングラス…いいですね。

            

       

そして、rroommでもイチオシなシューズHenderScheme!!

         

完売していた、HOMMAGE LINEのmip-02 BLACKがようやく再入荷しました!

             

           

            

               

             

            

             

          

         

              

              

              

              

                

HenderScheme HOMMAGE mip-02  ¥53550-

        

説明不要なアノ名作スニーカーをオマージュしたレザーシューズ。

工業製品である生産性の高いスニーカーをあえて、HenderSchemeの生産背景である手工業で生産する。

手間ひまをかけて職人が作る独特な空気感を持ったスニーカーのカタチをしたレザーシューズです。

              

スニーカーでは味わえない、レザーの経年変化が楽しめるポイントでは・・・。

      

Before / After・・・

ヌメ革と違って色の経年変化はわかりにくいですが、レザーが足に馴染んでくる感じ。

クセがでてくる所がいいんです。

       

               

KUROい小物たち・・・

是非ワードローブに取り入れてみてください。

           

コメントをどうぞ

*は必須項目です。