Diary...

BNB STYLE!!!! Diary...

こんばんは。藤原です。

      

        

日中も肌寒くなってきて、ニットやアウターを見かけることが多くなってきました。僕も数年前からすごく気に入っているコートを最近は毎日着ています。それはBRU NA BOINNEのサイクリングコート3号です。BRU NA BOINNEの洋服はその当時着ていたテンションと今のテンションが全く違うのですが、それが逆に新鮮で更に気に入って着るようになるモノが多いんです。生地、色、柄、そのシーズンでしか味わえない楽しみもありますし、一番は着ると楽しいって感じる事ができます。

          

             

と、いう事で!!!本日はBRU NA BOINNEのアイテムを軸にスタイリングをごしましたので、ご紹介させて頂きたいと思います。

               

         

           

                                           

           

                        

            

ブーアベスト ¥28,500+tax

             

■knit cap:crepscule

■vest:BRU NA BOINNE

■inner:PHINGERIN

■pants:julian david

■shoes:kleman

            

          

キレイめなアイテムを選びながら、ヌケ感のあるアイテムをチョイスしました。BRU NA BOINNEのブーアベストはクラシカルな形ですが、裏地の色、前後ウール地、ニット地の切替で遊びの効いたアイテムでどのスタイルにもハマる一着です。

             

                     

           

           

           

            

      

                

                      

                           

 

                  

         

バンブーシャツ ¥25,000+tax

   

             

                  

サイレントビリーシャツ ¥21,000+tax

              

               

         

■shirts:BRU NA BOINNE

■shirts:BRU NA BOINNE

■pantsPHINGERIN

■shoes:Quilp

          

           

シャツオンシャツでシャツジャケット風に着方を工夫しました。今の時期はニット、スウェットの中に着る事が多いシャツ。シャツがお好きな方にはシャツを主役に出来ないので、少し寂しい季節だと思いますが、この着方であればまだまだシャツの出番がやってきます。少しワークっぽい雰囲気をキレイめなオックスフォードのシャツと合わせて少し引き締めたスタイリングに。フロッキープリント独特の起毛素材の上品な雰囲気もいい感じです。

            

          

           

           

     

                 

                                  

                 

                             

door of  the moon shirt ¥28,000+tax

                  

         

          

クレセントスエットP ¥26,000+tax

            

      

■hat:joe cok

■cardigan:frank leder

■shirt:BRU NA BOINNE

■pants:BRU NA BOINNE

■shoes:Hender Scheme

                           

         

先日御紹介させて頂きましたフランクリーダーのカーディガンとのスタイリングです。ブランドらしい柄のスエットパンツにこちらもブランドが得意とする刺繍のシャツを合わせました。柄×柄ですが、シャツは同系色の刺繍糸を使用している為、うるさくなく柄モノとの相性も◎。コットン素材でシーズン問わず着て頂けるのと個人的には二次会などにも着て行きたいなと思います。スエットパンツはウールアクリルの混紡なので保温性があり、チクチクしないように裏地も張ってあるので、楽で温かい使えるパンツです。

           

  

            

           

                       

                 

            

                       

         

アランジャケット ¥120,000+tax

          

            

■cap:tylon barfield

■outer:BRU NA BOINNE

■knit:crepscule

■pants:beautiful people

■shoes:Hender Scheme

         

          

最後は毎シーズン個人的にも楽しみなアランジャケット。大好きなグリーンでの展開なので、キャップ、パンツをグリーンでまとめ、相性の良いベージュとの組み合わせのコーディネート。個人的にレザージャケットはスラックスやキレイめなトラウザーと合わせるのが好みなので、定評のあるbeautiful peopleのパンツと。アランジャケットは経年変化はもちろん楽しみなのですが、やはりこの絶妙な形がたまりません。

                  

        

      

いかがでいしたでしょうか。BRU NA BOINNEの洋服は柄や色にインパクトがある物が多くそれだけでスゴク惹かれるのですが、サイズ感やレイヤードでも遊んだり出来るものが多いので、自分なりの着方を見つける事ができるブランドだと思います。

          

          

是非、お試し下さいませ。

               

            

              

             

          

          

      

      

コメントをどうぞ

*は必須項目です。