Diary...

BANKSY Does New York Diary...

はじめまして。スタッフ井上と申します。

 

スタッフと言いましても、皆様のお目にかかることはほぼ無いかと。
オンラインストア更新や写真撮影等、事務所内の仕事が主のいわゆる中の人です。

 

たまに在庫を移動したりチョロチョロしていますので、
その際は優しく見守ってくださいね。

 

昨日から、日替わりでスタッフが綴っていくことになりましたdiaryですが僕も書いていくこととなりましたので、ここで少しづつ知っていただこうと思ってます。

 

さて、初めての投稿という事で、何を書こうかと思ったのですが最近見た映画の話を。

 

BANKSY Does New York

IMG_4887-540x405

公式サイトのあらすじでいうと以下の内容。
http://www.uplink.co.jp/banksydoesny/

 

「2013年10月1日、バンクシーがニューヨークで展示をスタートさせた。
告知もなく突然始まったその展示は、毎日1点ニューヨーク各地の路上に作品を残し、場所を明かさず公式サイトに投稿。
人々はその作品を求めてニューヨーク中を駆け回るという、ストリートとインターネット上の両方で勃発した「宝探し競争」だった。」

 

内容はネタバレしてしまうのはちょっと気がひけるのであまり触れませんが、ドキュメント映画となっています。

 

SNSで拡散された情報で作品に群がり、作品を盗む人から消してしまう人等々、いろんなリアクションがあり2013年10月のニューヨークはそこにいる人を含めて、BANKSYのインスタレーションのようでした。

 

沢山の人を巻き込めるBANKSYの魅力と、ブラックユーモアたっぷりの作品やアートの価値を問うそんな映画です。

 

BANKSYのグラフィティはミナミにもあるのです。
この映画を見て、ミナミでグラフィティを見つけるとテンション上がりますよ!
是非探してみてください!!

 

こんな感じでdiaryでごくごく個人的に興味あるコト、モノのお話をゆるーくしていければなーと思っています。お付き合い頂けますと幸いです!!

タグ:

コメントは受け付けていません。