Diary...

Chari and iCo. Diary...

こんばんは。マンデーダイアリー担当 南です。

昨日の安田のブログを数珠つなぎでマイチャリをさらっと。

 

私も安田に負けず、よくチャリの盗難に遭い相棒を変えること多々。

故、周りの友人たちからもええチャリ乗るべからずと。笑

 

こないだまでペダルの壊れたママチャリに跨っていたのですが、それを見かねた優しき友がええチャリの試乗車を安く譲っちゃる!と。。。

 

それがコチラ。

 

vanmoof

 

オランダのチャリンコメーカー “VANMOOF”

 

VANMOOF(バンムーフ)はCarlier兄弟によって設立された、オランダの自転車ブランドです。耐久性に富み、手頃かつ魅力的といった、現代における都市型自転車へのニーズに応えるべく、開発を進められました。
オランダ文化を背景にリデザンされたVANMOOFは、最小限の部品で構築されており、軽量でありながら太いアルミフレームが使用されるなどの特徴を兼ね備えています。その最たるものとして、フレームの中にライトを納めるといった独創的なアイデアは、世界中で高い評価を獲得。名だたる賞に輝きながらも、今なお進化を続けるデザイン系自転車です。

 

このコンパクトなデザインの良さから世界で賞賛され”ダッチデザイン”と称されるほど。

 

VANMMOF

 

太いアルミフレームに埋め込まれた、VANMOOFの顔と言えるライト。

ライトもフィリップス社のLEDを使用しています。

 

rroomm  ⇆ nnookkを盛んに行き来するにはでっかいチャリよりコンパクトなほうがよくって、ベロクロがいいなあと思っていたのでまさにベストな感じです。

ブレーキも何気にディスクだし、コンパクトでシンプルなんだけどしっかりとした感じがして個人的にも◎です。

 

無理してない街ノリ感が個人的にも気分。

 

前回乗っていたチャリの鍵として使っていたHender Schemeのkey for bikeは引き継いで。

Hender Scheme

 

3年ほど使っていますが、全然ピンピンしています。

自転車の鍵でカッコイイのをお探しの方にオススメです。

防水加工したヌメ革がHender Schemeらしい感じ。

実はチェーンも神戸の鉄鋼所に頼んで頑丈なチェーンを作ってもらったそうで、ホンキスペックなのです。

 

 

泥除けがないのでこの梅雨時期には少々辛いところはありますが、チャリで走ると気持ち良いです。

ツーリングに行くような長距離砲ではないですが、北区をブラつくにはホント便利。

 

来週はパリ出張に行っているので、またレポしたいと思います。

新しいブランドも見に行くし今から楽しみです。

 

それでは。

 

コメントは受け付けていません。