Diary...

Ren・Hang Diary...

みなさんこんばんは!

 

井上さんのジブリ展のdiaryを見て、かなり羨ましくなっていました。。

期間中東京にいたのに!どうしてもどうしても都合が付かずいけなかったので!

ネコバス乗りたかったです。

井上さんのdiaryを読んでわかるー!わかるー!!!と共感した松浦です。

 

金曜日。今夜もお付き合いくださいませ。

 

ジブリ展にはいけなかったのですが、新宿にこんな写真展を見に行っていました。

 

 

img_5740

 

中国出身の若手写真家Ren Hang (レン・ハン)の個展を見てまいりました。

前回のときも気になっていたのですがいけずじまい、、

 

renhang_06re

 

b8d0ef42dc3bec9fc85c7e71f6390148

 

 

メゾンキツネのビジュアルも手掛けており、更に気になっていまして。

やっと2回目で行くことができました。

 

 

以下fashion snap(http://www.fashionsnap.com/news/2016-08-31/renhang-tokyo/)より引用です。

中国出身の若手写真家レン・ハン(Ren Hang)が、個展「東京」を新宿のmatchbacoで開催する。

 レン・ハンは1987年生まれ、中国・吉林省長春市出身。「性」がタブーとされる中国で、友人をモデルにしたヌード作品などを発表している。これまで北京やパリ、ニューヨーク、東京といった世界の主要都市で展覧会を開催。2010年にはイタリアTERNA現代芸術賞に入賞した。今年は「メゾン キツネ(MAISON KITSUNÉ)」初となるシューズコレクションのイメージビジュアルを手がけた。

 国内で2度目となる今回の個展は、2015年夏に開催した日本初の個展「NEW LOVE」で来日した際に東京で撮影した作品を公開。アパートの屋上や公園で絡み合う男女のヌードをはじめ、友人達との親密な関係が綴られた日常のポートレートやストリートスナップなどを展示する。

■任航「東京」
会期:2016年9月1日(木)〜24日(土)
開廊時間:13:00〜21:00
休廊:日曜・月曜
会場:matchbaco
   東京都新宿区新宿3-1-32 新宿ビル2号館5階
問い合わせ先:matchbaco(tel. 03-4405-9552 / mail. info@matchbaco.net)

 

11

 

風景と、肌の色とのコントラストも印象的でしたが、

 

”赤”

 

がとびきり際立って、ぐっと見入って惹きつけられるものがありました。

 

 

東京に行かれた際は、ぜひ行ってみてください★

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。