Diary...

NO FUR, NO LIFE. Diary...

こんにちは★

 

しれっと水曜のスタッフ植杉です。

 

 

 

突然ですが、私は重度のハウスダストアレルギーです。

ひどい時はくしゃみ鼻水ではとどまらず、全身アレルギーになる場合も。

 

 

 

そんな私ですが、ニットとファーが大好き。笑

だから、衣替えの季節は大変。マスク必須で衣装、総入れ替えです!

 

 

先日、そろそろコートも準備しておこうとクリアケースを下ろしたら・・・

 

 

ファー、ファー、ファーーーー!

 

毛皮の塊でした。

 

 

 

実家暮らしの時から母に『もう絶対毛皮だけは買わないで!』と厳重注意を受けていましたが、そんな忠告聞くハズもなく、買い続けること十数年・・・。

 

毛皮のコートは30着ほど持っています。笑

 

 

初めての毛皮は21歳の時、ヴィンテージミンクのケープでした。

しかし、20歳そこそこで毛皮を着こなせるわけもなく・・・(ギャルっぽくなりすぎる笑)

眠ること数年・・・

 

その間も、似合いもしないのに毛皮を見ると欲しい衝動にかられました。

そして、ヴィンテージミンクを見ると買わずにはいられない。

ファーホリック期に突入するのです。  

 

 

 

友人、母親の忠告を無視し続け、更に数年が過ぎ・・・

 

結局着るのはムートンじゃないのか・・・

 

そう認めざるおえなくなってきた頃、これだ!!という毛皮との出会い。

 

 

 

Processed with VSCO with f2 preset

 

 

 

    

アストラカンという毛皮!

毛足がクリンクリンでボリュームも抑え気味で、カジュアルに着られる毛皮、アストラカン!

 

 

 

それ以来、ミンクからアストラカン収集へと変わっていくのです。笑

     

    

     

    

 

 

 

基本的にブラックが多いアストラカン、しかし海外に行くと出るわ、出るわ、色んな色が!

 

 

 

 

img_4564

 

 

 

5、6年前にパリで見つけたブラウンのアストラカン。

嬉しくって、着て帰った記憶があります。笑

 

 

 

 

 

 

 

img_4563

 

 

 

 

これはロンドンで。

襟の形がフォックで変えられるのでマフラー要らずで超温かいです。

サイズは大きいのですが、袖が短くて、おチビな私でもなんとか着られますっ汗

 

 

 

 

Processed with VSCO with f2 preset

 

 

 

 

初めて行ったドイツの大衆的な古着屋さんでまさかの出会い。

こんな綺麗なミルクティーミルクティー色、着る着ない関係なしで買わなければ!と即買い。笑

 

 

 

 

Processed with VSCO with f2 preset

 

 

 

そういえば、初めてのアストラカンはこの子でした。笑

しかしノースリーブで当時着方に困って、存在忘れていました。

今となってはめっちゃかわいい!

大好きなお店Asagiがまだ大阪の新町にある時に買いました。

さすが、にゃーたま!

 

 

 

 

 

 

 

・・・と、こんな感じで色んな色が欲しい!!と、海外出張で見つける度に購入。

帰りの荷物重量はいつもギリギリです。笑

 

 

 

 

 

 

 

そして、ここ数年で変わったこと。

フェイクファーも着るようになりました。

 

 

 

最近のフェイクファーはクオリティーが高くって、実際触らないと分からないものも多いですよね。

 

扱いもリアルより楽だし、カラーも豊富で、ちょくちょく買ってしまいます。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

img_4558

 

 

友人が着ているのを見て、可愛すぎて真似っこさせてもらったSHRIMPSのフェイクファー。 

 

 

 

 

img_4561

 

 

 

 

ティエリーコルソン来日で調子乗ってオーダーしてしまったエコアストラカン。   

 

 

 

img_4559

 

 

 

 

地味に好きなブランド、ISA ARFENの、同じくエコアストラカン。

セールで破格だったので購入。なかなかのボリュームです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱりリアルには目がありません。

リアルファーを着ると、贅沢な気持ちになれるんです。

 

 

 

img_4557

 

 

 

これはleur logetteのもの。

カルガンラムの上にプリントという斬新なファーに一目惚れ!!

母親にも好評だった一着です。

 

 

 

 

img_4556

 

 

 

 

beautiful peopleの一生触っていたいくらい気持ちのいい、レッキスファー。

深いグリーンなので、着やすいと思ってるのですが、ふと鏡に映る自分は、マダム感が強く一瞬戸惑います。笑

 

 

 

 

img_4555

 

 

 

 

これは、昔々まだrroommがオープンする前、清水買いしたMARNIのダンガリアのショートジャケット。

 

 

毛皮のくせに、全然暖かくなくて着る時期に困るんですが(笑)一生大切にすると決めている一着です。

(あ、もちろん他のファーも大切ですよ!!汗)

 

 

 

 

他にもまだまだ毛皮は眠っていますが、本日はこれくらいで。

 

以上、入院以来の植杉コレクションでした!!

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。