Diary...

goodbye summer Diary...

みなさんこんばんは。

金曜日担当の松浦です。

 

久しぶりに!行ってきました、映画を観に。

今回は、一人映画ではなく、友人を誘って。

 

20160621-goodbyesummer

 

ミシェルゴンドリー監督のグッバイ・サマー

 

エターナルサンシャインがとても好きなので、とっても楽しみにしていました。

 

夏っていややな〜、はよ終わらんかな〜と思いますが、

いざ終わってしまうってなると、ものすごく寂しくなる。

夏にしかできないこと、いろいろとしたくなる。

今年も例にもれず、海にいきなり行ってみたり。笑

他の季節だとこんな気持ちにはならないんですもん。不思議。

 

この映画も、夏の切ない気分になんともぴったり。

 

主人公のダニエルと、同じクラスのテオが車を手作りし、夏休みに旅に出るというストーリー。

ミシェルゴンドリーの自伝的な映画だそう。

映像もとても綺麗で、アップテンポで。

懐かしいなぁという感情もあり、やっぱり最後は夏の終わりを感じて切なくなっちゃいました。

 

rroommからとっても近い、テアトル梅田という映画館で今も上映されています。

 

お買い物帰りに、是非。

 

次は一人でオーバーザフェンスを観に行こうと思っています。

 

 

またその話もさせてください!

 

 

それではまた来週。

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。