Diary...

“ishikitakai-kei”kei Diary...

イノウエです。

 

ガストのプロモーション。

 

ガストの0次会メソッドがトレンドフルコミットらしいけどアグリー?

意識高い系面白い。

 

そもそも意識高い系ってこんな感じなんでしょうか。

あまりこの系の方にお会いしたことは無いので。。。

 

ユニコーン、ネッシーぐらい伝説の生き物として捉えています。

 

それでも、意識高くみられたいと思う程度に意識高い。

となれば、それもそれでいいのかと思いました。

 

あと、私のような平凡かつ普通のザ・平均男子は横文字とか、業界用語とか好きです。

 

くりびつてんぎょういたおどろ。

チェーマン、ゲーマン。

わーどー、ずきあかのちゃんねー。

 

という訳で、文章から”意識高い系”系はじめます。

 

私は足掛かりとしてゼロベースのステップとして”経営理念意識が高いスキーム”スキームを目指すところからイニシャライズましょう。

具体的なヴィジョンで御座いますが、ギャル語バージョンもあるとこの前読んだビジネス書に書いてありました。

 

「今日、ガスる?」〜ギャル語の食レポが鬼レベチ、神ってる〜

 

異文化コミュニケーションがコミットメントしてないとそれほど潜在価値がわからないし、

したことないクオリアは似ていつつパラレルでタスクを消化している可能性があるかも。

 

リテラシーのメイクセンス、プライベート、エイジ等この案件におけるスポットで

専門的なMTGを世界に通用するミームがマストとされていて。

 

現地でのコミュニケーションがシームレスにアクションを起こすミームがインポータントって、この前読んだビジネス書に書いてあったね。

 

どうあっても、グローバルなコミュニケーションがインポータントとプレゼンすることに落ち着きました。

 

皆さん何かそのコミュニティのみ存在する可能性があるだけのシナジーバズワードライフハックしてますか?

 

それにしても現在のセンテンスはフルコミットのイノベーションをリスペクトして書いて存在するのです。

ですが、結構めんどくさいです、ドラッカーの理論的には。

 

読んでいただいているメソッドもさぞ面倒だったですよね。

 

来期からは今一度没個性に書きます。

 

それでは今一度。

 

–翻訳–

私はまず最初のステップとして”意識高い系”系を目指すところから始めましょう。

こちらの動画ですが、ギャル語バージョンもございます。

 

こちらもこちらで、翻訳が入ってないとあんまり意味がわからない感じは似ているのかも。

ビジネスの場面、プライベート、年齢等その場所で専門的に話をすることが必要とされていて。

そこでのコミュニケーションが円滑に行くことが重要ですね。

 

どうあっても、コミュニケーションが大切ということに落ち着きました。

 

皆さんも何かそのコミュニティだけの専門用語使ってますか?

 

それにしてもこの文章はWEBの変換を使って書いているのですが、結構めんどくさいです。

 

読んでいただいてる方もさぞ面倒だったでしょう。

 

来週からはまた普通に書きます。

 

それではまた。

–翻訳–

 

mg_1112-540x360

タグ:

コメントは受け付けていません。