Diary...

LOUVRE No.9 Diary...

イノウエです。

 

 

先日とある、展覧会に行って来ました。

LOUVRE No.9

 

12月から1月29日までグランフロントにて。

知っていたのです。いつ行こうかとうだうだしていたら最終日になってしまいました。

 

そして、後悔しています。

なぜ最終日までうだうだしていたのかと。。。

 

すごい人でした。

私は人が多いのが苦手です。

自分のペースで歩けないのと、

知らない人が近くにいるのもあまり好ましく感じません。

 

自分を恨みながら会場に突入。

 

音声ガイドは神谷浩史さん、進撃の巨人のリヴァイの方。

ガンダム00のティエリア・アーデ、物語系の阿良々木暦です。

 

こちらも、気になりつつ人が多かったのでスルー。

 

最初のスペースではサモトラケのニケのレプリカが漫画の世界へと誘うべくまっていました。

1d12beb91e907c667c682e60aece0cf1c26bb

ここ写真撮っていいところ。

 

最初の方は海外の漫画家さんとか、孤独のグルメの谷口ジローさんの原画があって。

ほほーとか思っていたのです。

 

ちょっといくと何やら並んでいる。

嫌な予感。。。

これ的中しました。

 

列の中頃にスタッフの方がいらっしゃって、

「こちら荒木飛呂彦先生の作品を前で見る列となっております。」

なんと!さらに続けて

「私の立っている所から1時間程度お並びいただきます。」

と。。。

 

私はJOJO好きなのです。

これを観に来たと言っても過言ではありません。

 

ですので、ハッとしながらも当然列に並び。。。。

 

ませんでした。

 

荒木飛呂彦先生好きよりも、せっかちが勝ちました。

まぁ前で観やんでも、後ろから観れるやろという思いもあり。

 

進みます。

ワクワクしていたら、お目当の荒木先生の場所には

ドォォォオォォという擬音の立体と大きな岸辺露伴。

その対面に岸辺露伴ルーブルへ行くの原画。

かなり上がりました!!綺麗に着色されていて、家に飾りたいと。

 

帰ってから、荒木先生にと友達になったら何を書いてもらうか考えていました。

ナランチャとか、ホルホースも捨て難い。

ペットショップボーイズとイギーとかも良いなー。

やっぱり、ウェザーリポートいや、徐倫かなーとかね。

これ、3億当たったらどうする???ぐらい私の中で盛り上がります。

 

その後、松本大洋とかも観れて大満足で終了です。

人が少ない日に行けばもっと大満足だったことでしょう。

 

4月25日から5月28日まで福岡で開催されるようです。

これ、真ん中ぐらいの平日に攻めようかと考え中。。。

 

1d12beb91e907c667c48d682e60aece0cf1c26bb

 

さて、なぜにNo.9なのかは気になりました。。。

 

調べました、

フランスにおける芸術の序列が第1から順に「建築」「彫刻」「絵画」「音楽」「文学(詩)」「演劇」「映画」「メディア芸術」となっているようです。

そして、第9の芸術が漫画ということでNo.9とのこと。

 

漫画は芸術!ということです。

漫画好きの私からすると、そうでしょうよ、そうでしょうよそんなこと解ってましたよ。

とか、ワカッテル風な雰囲気出したくなりますね。

 

さて最後に

1d12b91e907c667c682e60aece0cf1c26bb

 

クラウドファインディング MAKUAKEというサイトで

au とトランスフォーマーコラボのフィギュアが出てました。

 

INFOBAR懐かしー!!コンボイ懐かしー!!

とか思ってポチっ!

 

クラウドファインディングなので届くのは9月。

箱までINFOBARを完全再現するとの事、楽しみに待ちます。

2月3日現在ではまだ予約できますよ。

気になる方、こちらどうぞ。

 

それでは!

 

タグ:

コメントは受け付けていません。