Diary...

BLUE GIANT SUPREME Diary...

イノウエです。

 

カルテット観ましたか?

やばい展開、なにそれ!って思いましたよ。

 

また来週も楽しみです。

 

そうやばい展開といえば、昨日買った漫画BLUE GIANTもやばい。

 

BLUE GIANTは高校生宮本大がjazzに出会い、

世界1番のサックスプレーヤーになるべく進んでいく漫画です。

 

作者は石塚真一。

前作は「岳」を描いていた方。

山とjazzと取り組む物事は大きく変わっていますが、

三歩くんと大くんの共通するところは物事に取り組む姿勢の真っ直ぐさでしょうか。

 

三歩くんには圧倒的な山の知識があるのに比べて、

大くんは無知から始まるのですが、もうすごく真っ直ぐ。

 

真っ直ぐな彼が、彼の演奏が、

周りの人たちを巻き込んで彼自身も大きく成長していきます。

 

BLUE GIANTの10巻は衝撃です。

まさか!の展開。

電車で読んでたのですが、え?えっ!?え〜〜〜〜〜ッ!!!!

 

と、声にも顔にも出しませんでしたが心の中で叫びました。

あー衝撃の展開。まじか。。。

 

それでも大くんは進んで行くのです。

 

 

BLUE GIANTは1 〜10巻で完結して、

新しくBLUE GIANT SUPREMEが始まりました。

BLUE GIANT SUPREMEから舞台は海外となっています。

 

是非読んでいただきたい漫画。是非!!

 

それではまた。

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。