Diary...

GI-ANT- KILLING Diary...

 

こんばんは。

 

本日火曜日ファイヤーブログの時間がやって参りましたー

先週は都合により休載させて頂いたので(サボっただけですが 笑)

二週間ぶりですかね。

 

今日はドラマ部長 植杉を差し置いて、今見てるドラマの話をば。

 

 

 

“小さな巨人”

 

原作なしのドラマオリジナル。

2人の脚本家が手掛けていて、一人はあのモンスタードラマ”半沢直樹”に”下町ロケット”、”家政婦のミタゾノ”と人気ドラマを手掛けてらっしゃる八津さん。

もう一人が、丑尾健太郎 氏。

この方は映画、舞台、ドラマからアニメまで脚本を手掛けてらっしゃるようです。

 

内容は巨悪な組織に立ち向かう、正義を重んじる仕組まれた罠で左遷された警察官。。。

 

 

と内容はコチラから👇

TBS日曜劇場 “小さな巨人” 

 

 

この流れ、土曜日担当の井上さんが得意とするカンジですね 笑

 

下町ロケットでもそうだったのですが、安田顕が好きなんですよねー

(どことなく大阪のペインターkurryさんに似ている…)

 

好きなドラマの流れは小さいものたちがが大きな組織を倒す、、、

 

蟻が象を倒す・・・

ジャイアントキリングが好きなんです。

 

そして安田顕は必ずその蟻のチームにいて、象を倒す重要な役なんですよね。

 

そして巨大な象はやっぱりあの人・・・

香川照之が出てくるだけで悪の権化感が。。。笑

こんな上司ゼッタイ嫌ですよね。

 

プライベートで色々あったのに相変わらず演技力と存在感はゴイゴイスーです。

 

 

 

ドラマの好調から漫画がスタートしたみたいです。

 

“敵は味方のフリをする”

 

もう最終回まであと2回ですか。楽しみです。

 

 

そういえば野球の巨人も今年はリアル小さな巨人。。。

負けすぎですね

鯉が巨人を倒す。

ジャイアントキリングです 笑

 

それでは。

 

コメントは受け付けていません。