Diary...

MANCHESTER BY THE SEA Diary...

 

こんばんは、金曜日の藤本です。

 

 

先日マンチェスター・バイ・ザ・シーという洋画を観ました。

アメリカで様々な賞を総なめしているみたいで、観る前から良さそうな予感はしていたんですが

実際とてもいい映画だったなあと感じました。

 

 

出てくる人物各々が心に閉まっている事や

癒えない傷を持ちつつも、互いに支えあいながら

過ごしていく日々を描いています。

そんな日々の中での人間の温かさを感じることができる

心温まる映画だと思います。

 

人とは比べることが出来ないことや

比べても致し方ない事など沢山ありますが

そんなことも含めて人生ってすばらしい!というような

メッセージがこの映画にはあるような気がします。

 

気になる方はぜひ観ておいたほうがいいと思います。

 

予告編をくっ付けておきますね。

 

 

 

それでは。

 

藤本

コメントは受け付けていません。