Diary...

CCQ Diary...

 

こんばんは。

本日火曜日。ファイヤーブログの時間がやってまいりました、373です。

 

先日の安田のダイアリーがBBQ…。

もろカブリしていましました。

しかも能勢だ自然だとダイナミックな場所ではなくお近く淀川河川敷で。。。笑

 

 

しかし、大人のBBQ!!内容は半端ありませんダイナミック!!

 

私たちの中でBを超えてCと言うことでCCQと命名。

 

内容は豊富でハイクォリティーなメニュー群!!

全貌は後ほど画像で!と、

仕切ってもらったのは梅田でも予約困難な人気焼き鳥店のボスが焼きマニアってことでギグってもらいました。

 

 

セットの時から興味深々。

 

ボス曰く、野戦用システムキッチン。

私には今にも叩き出しそうなドラムセットにしか見えません。

ここで火と言うメロディーをか奏でるわけです。

 

みんなで協力してタープ張り。

この時点でボスからゲキが飛んでいました 笑

 

弊社web担当土曜日の男、井上もセミキャンパーらしく先陣切って張り切ってやってましたよ。

 

見た目だけでいうと音楽やってそうな人にDJをお願い。

こんな見てくれなのに、ほとんどベタベタなJ POPでしたが 笑

 

 

そして起こす風まさにカミカゼ。

日々焼き鳥を焼き、休みの日も火と向き合う。

焼き職人の真髄です。

 

 

いきなりグリルチキンっ!!

画像見るだけでもヨダレ出てきました。。。

 

 

奥に映るキレイキレイはご愛嬌 笑

油淋鶏。十分に十二分にタレに漬け込まれた、まさに骨のずいまで美味い鶏。

 

 

あるグルメマンガ言ってました、#茶色もんはだいたい美味い と。

ここから更にギアをあげて、豚の角煮、パンチェッタ、豚の赤ワイン煮。。。

更に本職である焼き鳥も。。。悶絶の連続パンチ。。。

 

更に、、、

まだまだアゲアゲ!

なんとアクアパッツア!!

 

おいおい!ヘビーな肉だけじゃないんんです!

見た目に美味しい。オシャレ。

この時点でBBQを超えてCCQへ。

 

 

まだまだ行くぜと、木片??と思わせる肉片はなんとスペアリブっ!!

 

 

絶頂!

茶色い王様は絶対美味い。

 

 

エース温存で、私も豚の生姜雨焼きを焼かせてもらいました。

焼き具合は60点を頂きました 笑。

キウイで漬け込みかなり柔らかい生姜焼き。美味い美味い美味い。

 

 

後半もまだまだー

鴨の炭焼きっっっ!!

上記のメニューを平らげてもまだまだ身体欲しがって止まりません。

 

 

そしてメインディーーーーッシュっ!!!

オオトリは佐賀牛の肉塊!!

ボスもご満悦!!

 

 

トンデモナイボリュームです。

絵面がもはやBBQを超えています。

そう!CCQ!!笑

 

 

お見事。

天晴れ。

 

極・BBQ改め、CCQ(crazy-cooking-Que)

 

 

最後エースも焼き疲れておやすみ。。。笑

 

 

思い出しただけでお腹が減ってきましたのでこの辺で。

あまりのハイスコアにこの夏もういっちょアンコールしています。

 

ご参加されたい方はお気軽にお声かけてください 笑

 

それでは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。