Diary...

pin hole camera Diary...

イノウエです。

 

最近カメラを探しています。

といいますのも、ピンホールカメラで撮影したいのです。

 

ピンホールカメラご存知でしょうか。

そうそれです、小学校の理科とかでしたようなそうでないような。

レンズなしで小さな穴をレンズ代わりに撮影するあれです。

 

昔の画家とか部屋に穴開けて風景画を描いたとか。

こんな感じで。

 

 

カメラオブスキュラっていうんでしたかね。

確かカメラの名の由来です。

 

話し逸れましたが、そうピンホールカメラで撮影したいと思っています。

昔はフィルムで撮影したりしてたのですが、、、地味にお金かかる。

何がどうって、トライアンドエラーが重要だと思っているのでなるだけランニングコストをかけたくない。

 

と、行き着いたのがデジカメでやろうではないかと。

レンズは売っているのもあるし、穴開けるだけなんでなんとか作れるぐらい。

 

あとはカメラのボディです。

とりあえず最大ISOの値が高くて、イメージセンサー大きいのにボディそれなりに小さいやつ。

あとはRAWで記録出来たら問題なし。画素数は低くてもオケ。

 

今、候補はCanon eos M10とFUJIFILM X-A1

どちらもイメージセンサーはAPS-C。

ISO25600までいけるはず。

中古で2〜3万円ぐらい。

 

Canonはバルブ撮影がアプリ経由しか出来なくて、FUJIは市販のピンホールXマウント対応が売り切れ。

ピンホールレンズはF値が高いからバルブ撮影メインだろうしアプリ経由めんどいかなーとか、とはいえ手作りレンズだけってのも寂しい。。。

うーん悩ましい。。。

 

 

とこんな感じで悩んでいる時が楽しいですね。

 

この計画が進めばまたいつか写真をお見せできるかと。

いつまでもなかったら考え飽きたと思っていただいて差し支えないです。

 

それではまた!

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。