Diary...

20年前のクリスマス★ Diary...

こんにちは★

久々DIARYに登場の植杉です。

  

昨日、実家でえらいものを見つけました。

  

   

これ、およそ20年前(小学3年生くらいかな??)に、私がおばあちゃんにあげたクリスマスカード★

  

母が捨てられず残しておいたみたいです。

  

私も、このカードをあげたこと覚えています。

カードをあけるとピップエレキバンが入っているんです。

開くと使った形跡がありました。

  

私はおばあちゃんっこで、寝るのも毎日おばあちゃんと手を繋いで寝ていました。

学校から帰ると番台に座っているおばあちゃんの横でいつもお絵かきをしていました。

(おばあちゃんはタバコ屋を経営していました。)

  

おやつを毎日買ってくれました。

『コアラのマーチ』率が高かったです。

物静かなおばあちゃんですが

志村けんさんのバカ殿さまが大好きで、それだけは声を出して笑っていました。

私がおもちゃの機械で編んだ、アクリル満開の発色の良いエメラルドグリーンのマフラーを

冬場、毎年毎日付けていてくれました。

クリスマスのことを『クルスマス』と言っていたおばあちゃん。

   

そんな大好きだったおばあちゃんは今は天国にいます。

今、生きていたら本当に何でもしてあげたい。

子供だったから、何も気遣ってあげれなかった事に後悔しています・・・。

   

  

そんなおばあちゃんにあげたクリスマスカード。

20年前の私はおばあちゃんに何のメッセージをあげる事ができたの??

そう思ってカードの裏を見る・・・。

   

  

   

  

『おばあちゃん なが生きしね!!』

  

皆さん・・・

ゆっくり読んで下さい。

   

『おばあちゃん なが生き・・・し・・・ね??』

  

『なが生き しね!!』

  

まさかのミスがこんな恐ろしい言葉を産むなんて!!

  

しかも今まで誰も気付かなかったことも奇跡!!

   

お母さんに言うと

『‘て,を書き足しておきなさい。』

と言われましたが、あまりにも今更すぎてこのままにしておきます。  

  

  

昔から、見直しや再確認をしないのは治っていません・・・

  

これからもきっと治りません・・・

  

おばあちゃん、もしかして気付いてたけど気付かないフリをしてくれてたのかな??

  

ありがとう・・・。

  

“20年前のクリスマス★” / コメント1件

  1. ちょこ より:

    腹かかえて笑いました!!!
    素敵な思い出と、ブラックジョークが兼ね備えてある、クリスマスカード☆うえちゃん、昔っから冴えてるなぁ~

コメントをどうぞ

*は必須項目です。