NEW ARRIVAL(LADY's)

KAREN WALKER pre fall 2012 NEW ARRIVAL(LADY's)

こんにちは★

  

お久しぶりです。

最近、レディースの更新率が悪いウワサはさて置いて。

  

  

人には色々な悩みがあると思います。

  

そして、多くの人の悩みの一つが『歯』だと思うんです・・・。

  

だって、歯医者に行くと凄い脱力感がありません??

  

正確に言うと、『最初の検診』が悩みなのかもしれません。

  

最近の歯医者さんは優しくて、恐いイメージなんてないのですが、

昔からある歯医者さんでは

『どうして、こんなになるまで放っておいたの!!』とか、親感覚で怒ってくるイメージがあります。

  

私が歳を重ねたせいで怒られないのか、最近の歯科医師はお客様へ恐怖感を与えないのが基本になっているのか。

  

  

歯医者さんに行くのが恐くなくなっていた、ここ数年・・・

  

  

またしても、『歯』について悩まされる時がきたのです。

  

もちろん、歯医者にもきちんと通っていましたので、『ここまで放っておいたの?!』と攻められる恐怖ではありません。

  

純粋に『治療が恐い。』のです。

  

  

   

   

   

そうなんです・・・・

とうとう、親知らずが発動したのです。

   

  

初めてのことではありません。

  

8年前に一度、左下の親知らずを抜きました。

   

びっくりするくらいに腫れ上がりました。

通院していた担当の先生も思わず、『わっ。』と声を漏らすほど。

  

抜く時も悲惨でした。

顎に負担を掛けられて、顎の骨が折れるかと思いました。

  

麻酔が切れてきた時の痛さなど、思い出せないほど、腫れた顔と顎への負担がトラウマいなりました。  

そしてその日から、私の悩みの一つには『歯』、、、『親知らず』がもれなくつきまとうのでした。

残りの親知らず3本を抜ききるまで・・・

   

  

そんな親知らず、8年ぶりの始動。

  

頭をヒョコッと出してきて、『おい、奥までキチンと磨かないとこうしてやるぜ~』と言わんばかりにズキズキさせてくるのです。

   

特に冷たいものを食べた時!!くっ!

  

ずっとじゃないので、歯医者さんにも『まだ、様子を見ましょう。』と言われましたが、複雑です。

  

いっそ、抜いて目の前の悩みを消し去りたいが、あの恐怖は後回しにしたい・・・

   

日々葛藤し、悩んでいます。

  

   

皆さんも絶対悩んでると思います!!『歯』で!!

  

   

  

そんな長い前置きはさておいて。

  

私にとって『歯』の悩みを忘れさせてくれる最高のお薬は『洋服』です。

  

  

そんな魔法のお薬が続々と入荷しています★

  

 

今日のご紹介はrroommでの新薬『KAREN WALKER』です。

  

今シーズン、pre fall からお取り扱いがスタートします。  

有名なので、ご存知の方も多いと思いますが、なにせrroommでは新薬(笑)ですから、ご説明させて頂きます。

  

  

カレンウォーカー(KAREN WALKER)は、1972年、ニュージーランド生まれ。

89年、ファッション系のカレッジ在学中にブランドをスタートさせ、93年オークランドにショップをオープン。

98年、香港ファッションウィークにてコレクションを発表。

 

カレンウォーカーの特徴は、テーラードとストリートの相反する要素を融合させたハイカジュアルなデザイン★

その他、マスキュリンとフェミニン、ラグジュアリーとノンラグジュアリー、モノトーンとキュートな色彩など背反するものを融合させることがテーマになっている。

2004年からロンドンコレクションに参加し、2007S/Sシーズンから発表の場をニューヨークに移しました。

また2007年にはマリクレールアワードのクリエイティブタレント部門でグランプリを受賞★
美術館に購入されるコレクションも多数あり、ニュージーランドのテパパ美術館、シアトルのベルビュー美術館などに展示されているのです。

  

  

  

そんなカレンウォーカー様が、只今の特効薬でございます。

  

  

   

  

カレンウォーカーのコレクションで気になるのはやっぱり、プリントもののボトムス。    29400円(税込)

  

この緩いシルエットにいつも心踊らされます。

  

緩いといっても、ただ単に緩いのではなく、

脱力感の中に緊張感のある緩さ。

まさに、背反するものを融合させた、そんなコレクションです。

  

  

  

  

LOOKと同じコーディネイトですが、私が着たほうが親近感ありますよね(笑)

  

100% VISCOSEの生地はトロンとしていて落ち感がありスッキリしたシルエットを見せてくれます。

  

なので、同素材、同柄でもパジャマっぽくならない。そんなコーディネイトです。

  

  


  

どこと無く、懐かしい、可愛い花柄に癒されます♪

  

  

  

   

ブラウスも可愛いんですよ!!袖の部分についたリボンもポイントです★    19950円(税込)

  

   

  

 

個人的には異素材のシャツでしっかりめのコーディネイトも好きですが・・・

  

シャツ*シャルルアナスタス   86100円(税込)

シューズ*私物

  

  

ニットと合わせたりもいいかなと妄想しております。

  

カーディガン*MUVEIL   40950円(税込)

シューズ*私物  

   

新薬で妄想・・・・

  

大分、やばいブログですね(苦笑)

  

  

いいんです!罪ではありません!(聞こえは悪いですがw)

親知らずでお悩みの方も、夏バテ気味なあなたも、お洋服をいっぱい着て、元気に悩みなんて吹き飛ばしましょう!!

コメントをどうぞ

*は必須項目です。