NEW ARRIVAL(LADY's)

calzanor★エスパドリーユ★ NEW ARRIVAL(LADY's)

みなさん、こんにちは。

 

先日東京にいっておりまして、友人と朝ごはん食べよう!ということで

 

朝7時半から喫茶店を求めて歩いていたのですが。。

 

意外と、9時~とか、10時~が多く、その時間から入れるところがなかなか無くて。

 

朝ごはん難民になりかけ、、やっと見つけたチェーン店へ。

 

中崎町界隈だと、7時から開いている喫茶店があるのでその気でいたのですが。

 

意外とないものなのですね。

 

東京で、朝早くから美味しい朝ごはんを食べられる喫茶店を知っている方はぜひご一報を。笑

 

やっと暖かくなってきた今日は、春夏らしい1足を御紹介したいと思います。

 

 

 

083

 <calzanor エスパドリーユ ¥12800>

■tops: coohem ¥26000+tax

■bottoms: mina perhonen ¥38000+tax

■bag:mame ¥50000+tax

■necklace: petite robe noire ¥23000+tax

 

 

093

 
カルザノール社は、スペイン北部、フランス国境近くのイルンという美しいリゾートタウンにファクトリーがあります。

ソールからアッパーまでなんと一貫して自社工場で生産。
ソールの材料は麻が原料で、麻を紐状にしっかりと編みこんだものを手作業によって足型に作り上げ、ラバーソールを熱着。
ソールとアッパーは、一つ一つハンドステッチによって縫い合わされます。
そのソールはとても軽く、ラバーソールがグリップ性も高めており、とても歩きやすいのが特徴です。

 

 

091

 <WHITE×BROWN>

 

088

 <BLACK×BEIGE>

 

097

スウェードとの切替なので、後ろからみるとまた違った雰囲気に。

往来のエスパドリーユよりも、ボリューミーなソールが、とても新鮮です。

 

続けてWHITE×BROWNのスタイリングをどうぞ。

 

t

 

■tops: 3.1 phillip lim ¥142000+tax

■bottoms: BRU NA BOINNE ¥21000+tax

■sunglasses : sun buddies ¥21000+tax

 

ベーシックなスタイリングにもピッタリですが、夏はこんな着こなしも!

ビーチサンダルだとラフすぎますが、エスパドリーユを合わせることで、少し落ち着いた夏コーデに。

 

securedownload

 

a

 

 

続きまして、BLACK×BEIGEのスタイリングです。

 

086

 

■tops: mame ¥32000+tax

■bottoms: あちゃちゅむ ¥38000+tax

bag: 3.1 phillip lim ¥85000+tax

■necklace:petite robe noire ¥28000+tax

 

この色合わせですと、スタイリングがグッと落ち着いた雰囲気になります。

TOPSの色や、アクセサリーと色合いとリンクさせてエスパドリーユでも爽やかすぎない印象に。

 

 

ti

 

■onepiece: beautiful people ¥33000+tax

■sox:beautiful people ¥3000+tax

■pierce: mame ¥20000+tax

 

スウェットワンピースとラインソックスでスポーティなスタイリングを。

足下をスニーカーではなく、エスパドリーユにすることで、キメキメすぎない気がします。

素足で穿きがちなシューズですが、こんな肉厚感のあるソックスと合わせていただいても素敵です。

 

kl

 

 

g

 

いかがでしたでしょうか。

今の時期から夏場まで大活躍間違いなしのエスパドリーユ。

皆様ぜひ見にいらしてくださいね~!!

 

 

コメントは受け付けていません。