NEW ARRIVAL(LADY's)

JUN MIKAMI★long sleeve shirt NEW ARRIVAL(LADY's)

みなさんこんばんは!

スタッフ松浦です。

 

今回はニットでお馴染みJUN MIKAMIより

レディース、メンズ共にテンションがかなり上がっている

シャツをご紹介したいと思います!!!

 

o 043

 

101_0163_01

<JUN MIKAMI long sleeve shirt ¥29000+tax>

color: KHAKI  size: ONE

一見メンズライクな雰囲気ですが、生地の独特な光沢感や、ネックの開き具合、

色気を感じるような、、とっても魅力的なシャツです。

 

101_0163_02

color: WHITE  size: ONE

101_0163_03

バックスタイルには、ヨークの下からタックが入っているので、

着て頂いたときにふわっと、立体感が生まれます。

 

101_0163_04

フロントボタンが比翼仕立てになっているので、

すっきりと、きれいな印象に。

フラップポケットがついていますがちょうどいいボリューム感。

 

 

101_0163_06

後ろが少し長めの丈になっているので、ボトムにインしていただいたときのバランスが

とてもいいのです★

 

 

 

101_0163_07

袖口も、なんと比翼仕立て。

抜かりなしです!

ボタンのあるなしでこんなに印象が変わるのですね。。

 

 

 

それでは早速ですが、スタイリングをどうぞ!

 

o 001

 

■skirt: JUNMIKAMI

■shoes: MUVEIL 

■necklace: FANTASTIC MAN

■earring: petite robe noire

■bag: mame

 

ゆったりめのシルエットのシャツを、タイトなニットのスカートと合わせて。

綺麗なコットン素材と、ニットの組み合わせ、なんだか好きです。

白いシャツのVのラインって襟があるとビジネスシーン連想しちゃいますが、

ノーカラーなので、そんな心配はなしです!

 

 

o 008

前だけインして、すっきり脚長効果を狙っています笑

ラインがでやすいニットのボトムでも、大丈夫です。

うしろはばっちり隠れます笑

前だけいれたときのバランスも絶妙です。

 

o 019

 

ラフにボトムにインをして。

生地が柔らかくいので、インしていただいたときもラインが響かないのも嬉しい!

 

 

そしてお次はこちら。

o 028

 

■bottoms: beautiful people

■shoes: MUVEIL

■bag: MARCOMONDE

■hairband: Muhlbauer

■earring: mmooii

 

ワイドパンツにインをして、コンパクトにまとめました。

ボトムにボリュームがあるので、足元はサンダルで軽く★

袖もぐるぐるっと捲くって着るこのバランスが女子の特権といいますか。

このシャツの素材感にぴったりな着方なのかなと。

 

 

o 036

 

少し空気が入るような、フワッとしたシルエットが素敵です。

 

そしてKHAKIのスタイリングを引き続き。。

 

o 069

■skirt: 3.1 phillip lim

■shoes: Eytys

■bag: beautiful people

■earring: petite robe noire

 

このKHAKI、ぐっと落ち着いた雰囲気に。

デザインの効いたスカートでもなんなくあわせられちゃいます。

あえてのスニーカーとナイロン素材のbagで綺麗目になりすぎないように。

 

o 087

 

KHAKIですと、より生地の光沢感がわかります。

ミリタリーや、ワークウェアを連想するお色ですが、

こんな綺麗に着れちゃうのですね!

 

そして最後はコチラ。

 

o 110

■bottoms: mina perhonen

■shoes: beautiful shoes

■jacket: beautiful people

■pierce: Atelier mon

 

カジュアルにデニムと、、そしてヒールとライダーズジャケットを合わせて

かっこいいイメージに。

ブルゾンを着たときに出る裾のバランスもとてもいいのです!

 

 

o 127

長さはしっかりありますが、サイドがくっと上がっているので

重たく感じません。

1枚で着ても、ポケットと前たてが際立って、スタイリングも寂しくありませんよね。

 

 

と、レディースメインでご紹介させていただきました!

が、メンズの方にもとってもオススメなのです!

スタッフも着用していますし、店頭で男性の方にもたくさんみていただいておりますよ。

続きましてはメンズのスタイリングをお楽しみくださいませ。

 

035

 

■bottoms: CARVEN

■coat: BRU NA NOINNE

■shoes: Hender Scheme

ボトムに爽やかなストライプのパンツを合わせて、

濃い目の柄のcoatを。

サボを合わせて、柄×柄だけどうるさくない、リラックスコーディネートに。

 

031

 

このVネックが、シャツ素材でもいい抜け感を醸しだしているのでは。

 

037

 

男性が着ていただいてもすこしゆるっと。

なんだか色気を感じるシャツです。

 

そしてお次はKHAKIを。

 

038

 

■jacket: bukht

■bottoms: bukht

■shoes: Eytys

■knitcap: crepuscule

 

デニムのセットアップに合わせてカジュアルに!

でも、不思議とこんなカジュアルな組み合わせなのに、

落ち着いているというか。

アメカジ!という雰囲気にならないのはシャツの醸しだす雰囲気があってこそ。

 

 

 

045

 

やはり、khaki もかっこいいのであります。

ディテールが映えるのは、意外と濃い色目だったりするのです。

デニムとの相性もばっちりです!

 

 

 

というわけで、ワンサイズですが、女性、男性、どちらにもオススメしたいシャツなのです!

独り占め!はもちろんですが、

兼用で着ていただく事もできますよ!

相手をそそのかして、クローゼットから借りちゃう、もありです、なんて。笑

 

ぜひ、皆さま見にいらして下さい!

きっと新しいスタイリングがどんどん湧いてきてわくわくすること間違いなしです。

 

 

 

通信販売はこちらよりどうぞ。

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。