NEW ARRIVAL(LADY's)

MUVEIL★FUR SLIPPER & TASSEL SANDAL NEW ARRIVAL(LADY's)

みなさんこんばんは。

スタッフ松浦です。

 

毎年、決まってサンダル難民になるのですが、

今年は早々と、とってもしっくりくるサンダルに出会ってウキウキです。

また5月なのに履けちゃってるなんて!

可愛いうえにラクチンなので、既にヘビロテ。

夏本番までキレイにはかなくては、、

 

という訳で、今回は個人的にもとっても気に入って履いているこちらのサンダルたち2型をご紹介!

 

Processed with MOLDIV

 

まずは私も愛用しているこちらから。。。

 

101_0179_01

<MUVEIL TASSEL SANDAL ¥38000+tax>

 

MUVEILの2016S/S COLLECTIONテーマはサファリ。

大ぶりのタッセルが付いたこのモデルは、アフリカに生息する鳥をイメージして

デザインをされています。

よく見ると、金色の金具が目のように見えます!!

フリンジの仕様も、足元を華やかに、ボリューミーに見せてくれるのでバランスも取りやすい!

LOOK でも見るた時から、欲しくて欲しくてたまらなく、念願GETを果たした訳であります。

 

 

101_0179_04

インソールがネイビーというのも素敵。

履いていてもチラッと見えるのも◎。

 

101_0179_05

足首を安定させるためにしっかり、太めのベルトも。

カーキにゴールドがとても映えますね。

ソールもボリュームはありますが、白なので軽めな印象に。

そう、この実際この軽いソールのおかげで、長時間歩いても、もちろん1日お店で立っていても

疲れ知らず。。

見た目の可愛さももちろんなのですが、履き心地まで抜群なわけです。

 

早速ですが、スタイリングをどうぞ!

_MG_1980

■tops: leur logette

■skirt: julien david

■pierce: Atelier mon

■bracelet: petite robe noire

 

 

スカートの柄に合わせて、ピアス、サンダルをグリーンで統一しました。

カーキは明るくてポップな色目とも相性が抜群。

すっきりとしたシルエットのボトムにも合う、ちょうどいいボリューム感。

 

_MG_1992

ソールのボリュームはしっかりありますが、

白だと重たくなく、少しスポーティな印象も!

 

 

_MG_1989

 

横から見たシルエットが個人的にとってもお気に入りです。

 

そしてパンツとのスタイリングを。

 

_MG_1959

■tops: PONTI

■bottoms: BRU NA BOINNE

■bracelet: french vintage bakelite

■earring: mmooii

 

爽やかな色目のスタイリングに、サンダルのカーキでぐっと引き締めて。

 

 

_MG_1966

フリンジ部分が足首のあたりまでしっかりあるので、

ジャスト丈のワイドなボトムと合わせてもボリューム負けせず、

いいバランスに。

 

そして、2型めはこちら。

 

 

100_0398_05

<MUVEIL FUR SLIPPER ¥34000+tax>

なんと、剥製のイメージをデザインソースにしたファースリッパ。

フカフカとしたファーが可愛らしく、絨毯に足を置くような履き心地です。

MUVEILらしい大粒のビジューの飾りがポイントに!

100_0398_02

後ろからみていただくと、このフカフカ感、、

よくおわかりいただけるのではないでしょうか!

これ、気持ちいい想像しかできません。笑

 

ではスタイリングをどうぞ~!

_MG_2013

■tops: leur logette

■skirt: mame

■bangle: petite robe noire

■earring: petite robe noire

 

色目を統一してすっきりと。

サンダルとバングルのビジューがポイントに。

ラフなイメージのスリッパタイプのサンダルですが、この素材だと、

ラグジュアリー感満載です。

 

 

_MG_2022

嬉しいのは、甲の包まれ具合。

甲の高さが少し低めに設定されているので、スリッパタイプでも脱げにくいのです!

かぱっかぱってなるのイヤですもんね。

 

そしてパンツスタイルを。

_MG_2001

■tops: leur logette

■bottoms: beautiful people

■necklace: Atelier mon

■earring: petite robe noire

ボトムの色目を選ばず履けちゃうのはネイビーだからこそ。

ゆるっとヌケ感はありますが、トップスのレースとサンダルのビジューで女性らしさを忘れずに。

 

 

_MG_2007

ボトムの華やかなレースにも引けをとらない存在感です!

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

もう今すぐ履けちゃうサンダルたち。

私みたいに、意外とこれって思うサンダルに出会えず夏が過ぎる、、という方たくさんいらっしゃるのでは。

今年は早めにチェックして、今しかできないサンダルスタイル、楽しんでいきましょう~!

 

通信販売はこちらよりどうぞ★

 

コメントは受け付けていません。