NEW ARRIVAL(MENS)

CURLY SS WRAPED NEP BORDER Tee NEW ARRIVAL(MENS)

        

朝はカレーに夜はラーメンという献立。現代日本男児やなあと感じます。

というのも、久しぶりにお店の近く、天神橋にあるラーメン屋・総大醤さんへ。

醤油発祥の地、和歌山は湯浅醤油を再仕込みした醤油にこだわるラーメン屋さんです。  

         

そこで入り口にある提灯に家紋を発見!

これは毛利家の家紋やな。なるほど、関が原の戦い西軍総大将・毛利輝元・・・

総大将=総大醤という意味か。とその場で納得したのですが、調べると更に奥深く…

その家紋は一文字三ツ星という家紋で、ルーツは「一品」という字を図案化したものだとか。

        

さらに、オリオン座の中央に輝く三ツ星は将軍星と呼ばれるためこの意味をも含むとか。

家紋の意味深さ恐るべしということで、今日の「一品」へのご紹介に移りたいと思います 笑

        

カットソーにおいて「天下一品」と言っても過言ではないでしょうか。

香川のカットソーファクトリーブランド 「CURLY」 

いい食感、いえ…いい触感のカットソーを!   

       

          

もっちりした、やわらか~い手触りがたまりません。。。   

以前ご紹介した長袖の切り替えカットソー LS WRAPED NEP Teeと同じ素材を使用しています。

   

                   

          

【ラップドネップ天竺】

ブツブツとネップのある糸に細番手の糸を巻きつけて杢にした糸を、ネップが引っ掛からないように丁寧に編みたてた天竺素材。

杢の綺麗な色合いとネップ糸独特の表情ある生地感もポイント。

パイル地のようなもっちりとした独特な素材感に仕上がっています。

        

            

               

              

             

            

              

                

                 

              

              

             

             

             

             

              

              

             

             

          

CURLY SS WRAPED NEP BORDER Tee  ¥6720-

    

■FABLIC:COTTON 100%

■COLOR:BEIGE×WHITE/GRAY×WHITE

■SIZE:1/2/3

   

ボーダーに編みたてたラップドネップ天竺素材と、単色の同生地を

ポケットやネックバインダー、肩口のバインダーテープにマルチに配置して存在感を高めたカットソー。

      

           

              

          

大胆ですが、カラートーンのやわらかさで程よく中和されています。

ポケット口は断ち切り仕様でクルッとロールした自然な風合いもまたポイントです。

            

デザインはもちろん糸レベルから編みたて、縫製仕様、パターン・・・

デザインはもちろんですが、ストレスの感じない優しい着心地・・・・

さすがカットソーブランドのカットソーは違う!と感じて頂ける非常に完成度の高いカットソーではないでしょうか。

    

1枚着でも十分存在感あるカットソーです。

是非お試しくださいませ。

          

コメントをどうぞ

*は必須項目です。