NEW ARRIVAL(MENS)

foot the coacher MENDELL NEW ARRIVAL(MENS)

    

今日から10月ですね。

気候も一気に涼しくなり、秋服を存分に楽しめるカンジですね。

    

このところ結婚式が多いシーズンなのか、結婚式や2次会パーティーに!とシャツやタイなどお探しの方が多いので、

本日は結婚式やPARTYにもオススメしたいレザーシューズをご紹介させて頂きます。

        

         

foot the coacherのMENDELL!

足元をそっと美しく飾ってくれる素晴らしいシューズです。

    

かつては”AMERICAN SHOES”という名前だったのですが、昨秋冬から、”MENDELL”という呼び名に。

“MENDELL”という名付けたのはアメリカの名タンナー、ホーウィン社の現社長が名付けたのです。

    

     

              

             

          

           

             

               

           

             

            

             

          

          

           

          

             

foot the coacher MENDELL  ¥63000-

    

■グッドイヤーウエルト製法

■アメリカ産オイルドステアレザー

■SIZE:7/7H/8/8H/9

    

美しいブローグが随所に施され、目を惹く美しいレザーシューズ「MENDELL」。

ソールはシングルレザーソール。

軽いかつ、アウトソールのかえりが良く、履いていく経年も美しいフォルムに。

そしてヒールには・・・

     

    

ヒール部にはビルライト社製キャッツポーヒールを搭載。

VINATGEワークブーツがお好きな方にはお馴染みでしょう。

              

          

キャッツポウソールはアメリカの古きよき時代1940~50年代のワークブーツによく使用されていたソールです。

この黒猫のアイコンが登場したのは1904年に当時ポスターのグラフィックで人気を博していたドイツ人ルシアン・ベルンハルトに作製され、

1936年に正式な商標として取り扱われることとなります。

残念ながらキャッツポウ社は1960年代に大手ラバーメーカーに吸収され消滅してしましますが、近年、復刻という形で復活を遂げます。

この黒猫のPOPなアイコンがなんともたまりません。

またソールのキャッツポウドットと呼ばれる白いラバー部分が滑りに強く、またビジュアル的にも面白いのです。

機能的で面白いソールはキャッツポウを置いてほかならないのではないでしょうか。

    

個人的には、綺麗なドレスシューズがこのキャッツポウを履いているというギャップ感がなんとも好きです。

        

    

foot the coacher製のヘリンボーンコットンのシューケースもつきます。

foot the coacherのこだわりを感じさせる雰囲気抜群のシューケースです。

               

歩行性も素晴らしく歩きやすいレザーシューズです。

    

木型の美しいモディファイドラスト・・・

ホーウィン社が手掛けるUSA製オイル度ドステアレザー・・・

質実堅剛なつくりグッドイヤーウエルト製法・・・

ビルライト社のキャッツポウヒール・・・

と、男心をくすぐりまくるMENDELL!!

   

是非お試し下さいませ。

        

と、いいレザーシューズには・・・

     

       

MARCOMONDEのクラウン柄ソックス ¥2520-

     

       

ayamaのプリズム柄ソックス ¥2520-

    

と、いいソックスを合わせて履きたいものです。

ソックスもバリエーション豊富に揃えておりますので、いつもの愛着靴に新しい相棒探しにも是非ご来店をお待ちしております。

       

コメントをどうぞ

*は必須項目です。