NEW ARRIVAL(MENS)

FRANK LEDER & the essence NEW ARRIVAL(MENS)

           

こんばんはースタッフ安田です。

           

本日はドイツ”FRANK LEDER”!

COLLECTION 「COLDITZ(コディッツ)」からツイードのジャケットコート!

そして今回のシーズンで最後となってしまう”the essence”ストライプシャツ!                    

このジャケットコートのBLOGは担当したかったんです、フランクのこのアイテムは雰囲気ありすぎです・・・

袖を通さずとも見てテンション上がります、見るだけじゃもったいなさ過ぎますが(笑)見てても渋すぎで惚れ惚れししまうんです♪♪

   

そして”the essence”

ラストエッセンスとなる今シーズン、有終の美を飾るに相応しいアイテムが入荷しております!

その中からストライプシャツを・・・     

         

              

    

まずは”GRAY NEP WOOL TWEED LONG JKT”

COLLECTIONは「COLDITZ(コルディッツ)」城からの脱走がテーマです。                     

          

           

                

ド渋なこの服。

唯一無二というか、浅はかに例えれない異様な存在感があるのこのジャケットコート。

   

ドイツ生産。         

BLACK . WHITE . BROWN のネップが入ったツイード。          

ハンドウォーマーポケットもイイ!           

        

          

        

           

       

20年~30年代のヴィンテージボタンを使用、裾の麻紐のしかりとしたドローコードも雰囲気バツグン。                           

             

                               

         

              

         

          

           

    

     

多くを語らずともモノが放つ雰囲気は間違いがないと思います。

“FARANK LEDER”が手掛けたからこその細かいディテールやボタンやコード、素材の使い方、随所に気を配り妥協なく、完璧に服を作ったんだとそう物語っています。

     

彼の服をボーっと見ている時にふと思う事があって飽く迄個人的な意見ですが、ほとんどの服は未完成なまま店頭に並び人が袖を通すと完成するかと・・・

なので未完成な服も良いんです、っていうのも一緒に時間を過ごせば着馴染みが合って互いに”人”と”服”が育て合う感覚。

でもFRANK の服は完成している気がします、あまりわかりやすい例えではないですよね(笑)

なので彼の服を着るには先に自分を磨かねば!と思います。

      

すいません脱線しました(笑)

        

話を戻します・・・

続いてコーディネート、個人的にはクラッシクなFRANK LEDER STYLE は大好きです♪                   

       

               

           

          

     

    

そしてそして醍醐味の2WAY使用~!!!

ジャケットの裾を折り返しボタンを外すとロングコートに・・・
どっちで着るか悩むやつです・・・(笑)
         

          

       

        

       

                          

             

         

            

            

               

          

いかがでしたか?

何も言わずともってやつです、本当にカッコいい・・・是非お試し下さいませ。

       

“Grey Wool Tweed Long Jacket” ¥98000+TAX

■material : wool 100%

■size : XS . S         

                    

         

ではではlast essence!!!

[HARVEST  NO.17 / A VINTAGE OLD WORLD LOOK] 

      

      

悟りを求めて国から国へと旅をする旅行者や収集家は、お気に入りの洋服とともに長い年月を経る。

自然の中に身をおき、孤独に生き、新しい領地、フロンティアを発見しようとする人。

アメリカ西部開拓時代の猟師やアフガニスタン、ネパールにいた旅行者など。

賢者の彼らは、新しい服を買わず、補強をし、手をかけ着続ける。

       

ストーリー性のあるテーマには毎回小説を読んでいる時と同じ感覚に・・・

引き込まれる内容を服を着て肌で味わえる。

                 

“FRANK LEDER”と同じくドイツ生産。

手掛けるのはフランク、そしてフローリアンホーワス。           

        

          

                      

          

            

          

                         

            

          

          

      

   

柔らかいLINED WOOLを使用、ボタンは糸巻きにしてある定番のボタン。

グレーのボディにバランス良く映えます。

         

斜めのストライプがフォーマルを上手く相殺しキレイ目なシャツながら崩れた雰囲気がある大人の遊び心を感じます◎       

                  

トップスの中でも良い味出してくれます、勿論一枚でも!

           

     

       

                       

           

          

          

GRAY WOOL LINED SHIRT  ¥39000+TAX

■material : wool 100%

■size : XS . S . M

    

いかがでしたでしょうか??

ジャケットコートもシャツもぜひぜひ袖を通してみて下さい。

コメントをどうぞ

*は必須項目です。