NEW ARRIVAL(MENS)

TREK(トレック)from POLAND NEW ARRIVAL(MENS)

トリッカーズの別注、フットザコーチャー・・・とレザーシューズが絶好調です。

そしてこれからの時期はサンダルですよね。

rroommでは今期メンズのサンダルにおいてはこのBRANDをPUSH!!!

ポーランドからやってきた、TREK(トレック)。

1989年ポーランドのKRAKOWで創業をはじめる。

天然の革の製法を用い、職人がひとつひとつ丁寧に全工程を手作業で作り上げられる。

上記の画像でわかるように、編み上げられる革、実は一枚の革。

それを細く丁寧に切り上げ、編み上げる。この工程や想像力は常人の領域では不可能。

丁寧な職人技術とこの複雑な編みの想像力・・・。クラフトであってアーティスティックなTREK。

TREK(トレック) SMEX0  ¥34650-

■COLOR BLK・TARQUOISE

■SIZE:40/41/42/43

このストイックなまでの細かな編み上げ・・・ビッシリです。これも手作業で行っています・・・気が遠くなる工程ですね。。。

サイドとバックは少し表情を変えます。

全体的なデザインや雰囲気のよさもありますが、なんといってもサンダルの領域を超えたフィット感がたまりません。

足入れすると、まさに自分の足型に馴染む。天然の革を自然に使うことによってもたらせる感覚ですね。

またかかとまでホールドされるのでサンダルの領域を凌駕し、靴下などの対応で長い時期はけるサンダルです。

こちらはターコイズ。こんなきれいな発色の革はめずらしいですよね。ぶっとんだカラーセンスもたまりません。

ソールはパズルソールを搭載。レザーソールに比べフットベッドの履き心地やクッショニングなど衝撃を抑えmひじょうに履きやすいです。

スニーカーのごとくクッショニングに富んでいるので、履き心地がいいんです。

革の切り目が自然とでた感じがまた表情のよさを引き立てます。

TREK(トレック)SMEX2  ¥25200-

■COLOR:BLK

■SIZE:40/41/42/43

SMEX0とはまた違った雰囲気です。編み方のコントラストが特徴的です。

クラフティでありモードなサンダルではないでしょうか。

ポイントはアウトサイドの編み。細かなところまで拘ったサンダルです。

これら一枚の革で作られていると聞くとかなりの驚き!この想像力は一体・・・。

TREKの職人さんが想像したのがコレ。


更にコレ・・・


UPで。特殊な曲線で描かれた絵?構図??

これも手書きや機械ではなく、自ら開発した歯車を組みあわせたアナログなもので描かれているそう。

このミニマムでストイックな想像力がトレックのデザインに活かされているのは納得ですね。

たくさんのメジャーブランドのレザーサンダルもいいですが、こういった新しい感覚とブランドもみのがせません。

—*—*—*—

フランクリーダーとフローリアン・ホーワスとのプロジェクトブランド、「the essence」(エッセンス)をご紹介しょうと企んでいたのですが・・・

ぱらり・・・。アンティークリネンのズタ袋を使用したカーディガン、リネンとコットンのストライプを大胆に切りかえしたシャツや、リネンジャージーのTシャツ、リネンのイージーパンツなどなどご紹介したいものがあったのですが、ご紹介する間もなく・・・完売に。嬉しい誤算です。しかし以前ご紹介したコットンピースダイのシャツ(XSは完売・・・)とリネン切り替えのパンツ(Mは完売)といまだ魅力的なアイテムが数点限りですがございます。エッセンス、フランクリーダーとご興味のある方はおはやめに・・・

コメントをどうぞ

*は必須項目です。