NEW ARRIVAL(MENS)

CURLY “TRACK JACKET &TROUSERS” NEW ARRIVAL(MENS)

 

 

こんばんはー!

スタッフ安田ですー!

 

今日大阪はサマソニっすねー。

いいな~!久しく行ってないですね~

今年は音魂とか行けたら行きたいっす♪

遊びに行かれている方は水分補給だけはマメに!

 

 

さて本日のblogも猛者ですよ~!

CURLY(カーリー)からブランドのアイコン的なアイテム・・・

 

最近のblogも各ブランドからそのブランドのレギュラーアイテムを多く御紹介しております。

というのもこの時期のドメスティックやジャパンブランドは定番系が充実◎

秋冬の装いに向けて最も活躍してコーディネートしやすくこれからも自分の定番として重宝するレギュラーアイテム達♪ 

 

 

 

CURLYでいうと間違いなくコレですッ!!! 

お待たせしました、リラックススーツの頂点。

先に言うのも気が引けますがどうぞお早めに◎

か!な!り!使えますよ!

カジュアルでデイリーに、ドレアップでパーティなどに!

ご自身のサイズが欠けぬうちに・・・

オススメは間違いなくセットアップ!!!

 

 

 

139

  

 

CURLY とは・・・? 

 

カットソーの概念を超えたカットソーブランド
 
1963年に手袋の産地である香川県(現在では国内生産の9割強を占める)にて手袋製造業を創業。
緻密な縫製テクニックを必要とされる手袋生産で培われた技術を元に1968年、新たにTシャツ、肌着を縫うカットソー専門の縫製工場を設立。
当初はJAPAN MADEで海外への輸出用カットソーを生産していたが、急速な円高に伴い、国内向けの生産にシフトしていった。
国内生産全盛期には圧倒的な生産力を元に毎週トラックをチャーターし出荷。
その間も独自のミシン改良や生産ラインを確立しクオリティの高さを研究し続けた。
その後、多くの企業が安い労働力を元にした海外生産へシフトしていく中でも、品質に拘り国内生産を貫き通していた。
やがて製造業を取り巻く環境が負のスパイラルに陥っていく中、取引先に左右されない自活の道を模索し始める。
そして2009年、セレクトショップで企画、バイイング、販売をこなしていた現デザイナーとの出会いを期に、「カットソー=Tシャツ」という概念を超えたカットソーブランドを目指し、【CURLY】をスタート。
自社工場での縫製はもちろんオリジナルファブリックの企画、パターン作成、縫製仕様の選定までも一つ屋根の下で行う事で、
各現場とダイレクトにコミュニケーションが取る事ができ、細部のニュアンスまで拘ったモノつくりを可能にしている。
【CURLY】はシーズンごとのテーマを設けずカットソー素材の持つ『リラックス感』や縫製技術を活かし、
各アイテムごとの 完成度を追究したラインナップになっており、ワーク、スポーツ、ミリタリーなどの実用衣料のディティールをベースに、 フィールドを日常生活に置き換えカットソーで再構築する事で、ファッションとプロダクトを融合させた新しいファクトリーブランドを提供していく

 

 

・・・CURLY オフィシャルサイト参照。

 

僕も一度、香川の縫製工場にお邪魔して生産の工程を拝見させて頂きましたが圧巻でした。

先日もHender Schme のmip のblog にて工場がどうたら職人がどうたらとブツクサ言っていましたがCURLYも凄いです。

数ある工程を各分野に長けた職人が一つ一つ丁寧に作業。

   

熟練の職人だの完成度の高いクオリティだの上っ面はなんぼでも上手く言えます・・・

カットソーを追求したブランドが作り出すカジュアルスーツ是非手に取って着て頂きたいです◎ 

 

 

 

120  

 

 

127  

 

 

130  

 

 

131  

 

 

134  

 

 

 

 

 

141  

 

 

143  

 

 

149  

  

 

リラックスして着用できるカジュアルスーツ、唯一無二かと・・・ 

とても良かったからと買いなおされる方数多いです、決して耐久力がない訳ではありません。

逆にタフ!

洗いも強く(なんと洗濯可能!)ガッシガシ着れるので着すぎた方がおかわりでって事です。

  

そのくらい万能でシチュエーション問わずです◎

 

 

077  

 

 

078  

 

 

081  

 

 

  

 

 

084    

 

 

087 

 

 

 

085  

  

 

 

083 

 

   

FABRICはブライトジャージ。

伸縮立が良く生地が堅くないのでジャケットに”ゆるさ”が生まれリラックスした雰囲気に。

本切羽や前振りに付いた袖などテーラードジャケットのディテールを取り入れながらも、布帛では出せないカットソーならではのシャープなシルエットを楽しめ、カーディガン感覚で切れちゃいます◎

カジュアルスーツとして2次会や仕事の打ち合わせなど普段着から仕事着まで様々なTPOに対応。

 

極力ステッチを表に見せないことで素材のもつ柔らかさを生かしたデザイン。

Tシャツと同じ縫い方なので縫い糸の張りが無くストレスフリーです!
 

 

 

   

トラウザーもまた良い!

   

114  

 

 

 

 

100  

 

 

 

102  

  

 

   

 

トラウザーだけでもかなり使えます!

ジャケットもですがパンツのリピーターも多し!
 

やはり着易いジャージ素材、そして裾にかけてテーパードのかかったスッキリとしたシルエット!

そしてトップスを考えず何でも合わせて着れるから!

ジャストサイズでキレイに合わせるのは勿論、ワンサイズアップでもルーズになり過ぎないシルエットです◎
1930年代以前のトラウザーズにみられるバックヨークも可愛いです♪

 

 

 

お次はcolor : NAVY!

お洒落なネイビー!ブラックをお持ちの方は是非ネイビーも! 

156 

 

 

 

 

155  

 

 

   

161  

 

 

162  

 

 163

 

 

 

164

 

184  

 

 191  

 

 

205

  

 

またブラックとは違う映え方をするネイビー◎   

 

現物はもう少し青い感じです♪ 

 

かなりカッコいいですね~笑。

  

お求めやすいのもついつい財布の紐が緩く・・・気付けば全開・・・!笑 

 

 

 

079  

 

 

080  

 

 

 

  

 

 

091  

 

 

092  

 

 

093  

 

 

094  

 

 

096  

 

 

098   

  

細かいディテールも素晴らしい。

生地の切替、ボタンも高級感ある貝ボタン。 

 

シンプルなルックスではありますが組み合わせ次第ではかなり化けます・・・  

 

 

106  

 

 

 

 

 

108  

 

 

109  

 

 

 

 

 

111  

 

 

CURLY “TRACK  JACKET”

■size : 1 . 2 . 3 . 4

■price : ¥19,800+tax

  

 

CURLY “TRACK TROUSERS”

■size : 1 . 2 . 3

■price : ¥15,800+tax

 

 

いかがでしたでしょうか?

プライスもセットだったとしても本当にお求めやすいです!

是非お試し下さいませ◎ 

 

 

コメントは受け付けていません。