NEW ARRIVAL(MENS)

tone ”PIECE DYED HOOD SWEAT” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

   

       

11月に突入し、朝晩はすっかり寒くなってきましたね。アウター、ニット探されている方もかなり増えてきました。beautifule people別注のコートも残り僅かですし、その他のアウターもサイズが欠けていたり、色が欠けたりしてきています。まだ、がっつりアウターは、、、と思われている方、今決めておかないとたぶん欲しい時にはありませんよ~。だって、12月には次のシーズンが立ち上がってくるブランドもありますし、、、って事でもうすぐボーナスですし、迷っている方はお早目のご決断を★

           

      

_MG_4230

      

 

   

     

それでは、今夜も張り切ってアイテム紹介へ参りたいと思います。

                    

         

_MG_4210

       

 

   

           

今夜はニット中心に展開するtoneからのご紹介です。今回ニットでは無く、プルオーバーパーカー。ストリートな雰囲気もあり、クリーンな空気感も合わせ持っていて、すごくカッコいいんです。また、カラー展開も3色とどれも違った雰囲気なので、それぞれお好きな色をお選び頂ければと思います。

   

     

それでは、まずBLACKから!!

       

         

_MG_4171

       

       

_MG_4172

 

  

     

011

      

        

 013

         

          

012

          

         

014

          

肉厚の起毛された裏毛をオリジナルカラーで染色。製品染めで、少しムラのある感じもまた雰囲気良し。真っ黒というよりは、少しかすれたスミクロのような色合い。見た感じでもわかる肉厚な生地。ボリュームもあり、シンプルなフードスウェットですが、存在感はかなりあります。toneの定番でもあるガゼット付きで男の心もしっかり掴んでます。

    

   

    

      

    

         

          

007      

■cap:paa

■jacket:bukht

■pants:Julien David

■shoes:foot the coacher       

         

     

008

       

適度なボリューム感はスタイリングの中にも溶け込みやすく、存在感もしっかりと。ジャケットの中にインして、力の抜けた気取らない雰囲気のスタイリングに。

   

 

    

    

お次はWHITE。

         

       

_MG_4178

             

       

_MG_4179

  

 

 

005

       

       

006

   

THE 白!!って感じですが、度詰めのスウェット地は光沢感も抑えられ、これからの時期にはすごく映えるカラーとなっております♪

     

 

    

  

       

          

001           

■coat:mina perhonen

■pants:bukht

■shoes:Julien David  

     

  

                  

          

002

        

         

004

     

ネイビーのコートにブラックのパンツと靴で全体的に暗い色目を使っていますが、白アイテムを入れる事によって、重さも和らぎ、軽快な着こなしに。偏り無く、カラーバランスを少しだけ考えるだけでも、いつもと変わった雰囲気になるので、色が重くなりがちな時期だからこそ、色モノを着て気分を変えてみてはどうでしょうか。

      

 

     

    

    

最後はFOLIAGE。    

           

      

_MG_4170

          

        

_MG_4169         

       

 

018

      

         

 019

        

           

020

          

これいい色じゃないですか!?カラー表記を見ても、実際の色を見ても?マークが浮かぶと思いますが、グリーンです。少し薄く草や葉の色目に近いカラーリング。製品染めならではのムラ感がこの色の雰囲気をグッと増しています。なんか、ユーズドでありそうな雰囲気ですよね。こういうのもキレイめなスタイリングの時はハズすアイテムで♪

     

 

      

 

          

016

       

■hat:bukht

■coat:Julien David

■pants: beautiful poeople

■shoes:kleman

       

      

        

017

        

少し淡いトーンでのスタイリング。カーキのコートとも色のトーンが違うので、ナチュラルな色合わせに。少しクラシックなアイテムとも組み合わせて、ハズシアイテムとしてお使い頂くと、スタイリングの幅も広がります。

       

 

      

       

■tone piece dyed hood sweat

■price:¥18000+tax

■color:BLACK,WHITE,FOLIAGE

■size:S,M,L

             

          

★通販はこちらからどうぞ。 

    

    

nnookk blogも宜しくお願い致します。http://nnookk.jp/

     

     

 

     

        

 

コメントは受け付けていません。