NEW ARRIVAL(MENS)

Peter Jensen”BOMBER JACKET” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

 

私カレーが好きでして、仕事終わりに無性にカレーが食べたくなると決まってココイチへ。昨日も行ったのですが、隣にベロベロに酔った外国人の方が座って頼んだカレーが8辛。僕は確実にお腹壊すレベルですよ。僕はね。笑 その外国人はたぶんココイチ食べたこと無かったんでしょうね。完全に辛さにやられちゃってました。すご~く険しい顔で一口づつ、一口づつ苦しそうな顔で食べてました。笑

 

さて、本日も参りましょうか☆

 

_MG_9398

 

今夜はPeter Jensen!!ブランドらしさの出たアウターのご紹介です!!

 

 

ピーター イェンセン(Peter Jensen)は、1969年、デンマーク生まれ。デンマーク王立アカデミーを経て、先とマーチンズで学ぶ。卒業後の2000S/Sシーズンより自身のブランドをスタート。メンズコレクションからスタートした2000A/Wシーズンよりパリメンズコレクションにデビュー。2001A/Wシーズンから発表の場をロンドンに移し活動しております。

 

_MG_9389

 

_MG_9386

 

_MG_9390

 

胸元には大きく目立つアルファベットの【P】をあしらったボンバージャケット。迫力ある多きなPは刺繍によって施され、立体的な表情に。少し肩が出たシルエットが逆にカッコいいんですよね。あとは首もとの形やリブの配色とブランドらしいポップさとざっくりと着るシルエットが見事にマッチしています。

 

 

 

 

_MG_9383

 

■parka:CURLY

 

_MG_9391

 

ボディーが白色とインパクトがあるので、中の色が、、、という方もいるはず。しかし、白×白という色の組み合わせもあえてこの季節にするのもオススメです。色使い、生地が自然と重くなるこの季節に色モノを取り入れるだけで、気分も雰囲気も変わり、今まで着ていた服なども新鮮に見えてくるので、日々のスタイリングのマンネリ化を防げますよ。

 

 

 

 

 

 

019

 

■cap:paa

■knit:crepuscule

■pants:FRANK LEDER

■shoes:Julien David

■bag:foot the coacher

 

 

021

 

029

 

少しゆとりのあるサイズ感のボンバージャケットは中の裏地も滑りの良い生地を使用しているので、ローゲージニットも難なく着用可能に。ブルゾンの悩みでもある厚手の生地だとパンパンになるという点を見事に解消してくれます。

 

 

 

026

 

027

 

お気付きでしたでしょうか。リブと刺繍の配色が一緒なんですよ☆

 

 

 

続いてはNAVYを。

 

_MG_9378

 

_MG_9377

 

_MG_9381

 

ネイビーのボディーにポイントの赤が良く映えた一着。シャツと合わせると襟がしっかりと顔を覗かせてくれるので、柄や色のシャツなんかで遊んでみても、良さそうですね。

 

 

_MG_9376

 

■vest:bukht

■shirts:FRANK LEDER

 

スナップボタンのシルバーや統一感のある配色がうまくまとまっていて、アメカジライクな着こなしも少し違った雰囲気で着て頂けます。

 

 

 

 

001

 

■beret:PHINGERIN

■shirts:FRANK LEDER

■pants:mina perhonen

■shoes:foot the coacher

■bag:Hender Scheme

 

002

 

004

 

ブルー系で統一したスタイリング。ボディーの色で統一するのもあり、また、さりげなく赤の小物を取り入れたりして、赤で揃えてみたりするのも、さりげなくて、しっかりと考えたスタイリングだと分かる人にはわかる着方もおもしろいですよね。

 

 

■Peter Jensen BOMBER JACKET

■price:¥79000+tax

■color:white,navy

■size:S

 

いかがでしたでしょうか。

 

ご愛嬌たっぷりなボンバージャケット。統一された配色、シルエットはブランド独特な雰囲気が出ております。そんな雰囲気を身に纏ってみてください。

 

⇒⇒⇒ 通販はコチラから

 

姉妹店nnookkのBLOGも是非ご覧下さいませ。

⇒⇒⇒ nnookk.jp

コメントは受け付けていません。