NEW ARRIVAL(MENS)

BRU NA BOINNE “クロコウォレット&ガリトラップシリーズ” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

 

大寒波、、、めちゃくちゃ寒いですね。風も強く、入り口からガンガン冷気がお店の中に入り込んで来て、女性陣はかなり苦しんでおります。笑 僕も足の指の感覚が、、、笑

 

皆さん、寒さは新しい洋服でフッ飛ばしましょう!!!

 

今夜は、寒さは増していくばかりですが、あっという間に春。春と言えば、春財布、、、張る財布。財布が張る=お金が入っている。是非、縁起担ぎしましょう!!しかも本日紹介するのは、めちゃくちゃ良い財布。一度サラッとご紹介しておりますが、じっくりとご覧頂きたいと思います。

 

_MG_3172

 

_MG_2983

 

BRU NA BOINNEからはエキゾチックレザー、最高級皮革のクロコを使用したお財布達。リアルクロコの革を使用した財布の雰囲気は高級感の次元が違います。と言いながらも、高級な革を使って、そのまま高級感ありふれただけの財布に仕上げないのが我らがBRU NA BOINNE。

 

それでは、参りましょう!!

 

 

_MG_2973

 

■BRU NA BOINNE クロコロングウォレット

■price:¥190000+tax

■color:BLACK

 

 

ファンはもちろん、いろんなジャンルの方が唸るBRU NA BOINNEクロコシリーズ。そして、今回はBRU NA BOINNEのファンも堪らない念願のブラックカラー。遂にこの時が来ましたね。ずっと定番として出ていたカラーのネイビーの人気はいつもすごい勢いで勝る色はないのではないかと思っておりましたが、忘れていました。このブラックを。今回初登場したブラック、やはり反響はすごい。。。老若男女問わず。カッコイイ、渋いとの声しか頂いておりません。

 

 

 

 

 

_MG_2976

 

ほぼ素上げに近い状態のクロコは使い込むごとにツヤが出て、より革と色味に深さが増します。

 

_MG_2974

 

高級な皮革をジップを使用しカジュアルな雰囲気に。また、アソートで付けられたアンティークビーズや黒に塗装したどんぐりチャーム付き。高級感のある大人の財布は、細かいディティールでカジュアルにも持ちやすいお財布に。このギャップ感がBRU NA BOINNEらしさ全開出ている気がします。

 

_MG_2975

 

そして、ライニングは今までのインパクトのある朱色とは違い、少し明るいブルーをチョイス。ポップさのあった朱色とは違い、落ち着きのある上品でエレガント、セクシーさも感じるカラーリング。素材は高級車などに使われているこちらも頑丈で劣化しにくい高級な牛革を使用しています。また、機能面も高く、カードの収納枚数も12枚入り、小銭もマチつきで非常に見やすい仕様となっております。

 

_MG_3164

 

ロングウォレットの迫力、雰囲気は抜群です。高級感もあり、カジュアルでもあるそのギャップがBRU NA BOINNEのお財布の良さですね。

 

 

_MG_2981

 

 

続きまして。2つ折タイプを。

 

 

_MG_2977

 

■BRU NA BOINNE クロコウォレット

■price:¥96000+tax

■color:BLACK

 

こちら使い勝手の良さはブランド随一だと思います。ロングと同じ皮革を使用したタイプはバックポケットにスッポリ入るサイズのお財布。機能性が高く、カード収納、小銭の見やすさは細かく、かゆい部分までしっかりとケアしてくれているあたりは本当に安心感、信頼感のあるブランドだとしみじみ感じます。

 

 

_MG_2978

 

_MG_2979

 

パーツもロングと同じ仕様となっておりますが、アンティークビーズの配色、使われている形は異なるあたりはブランドのならではの遊びゴコロ。そういった部分も決して忘れてはいません。

 

_MG_2980

 

この大きく広がるスペース、、、これが、小銭スペース。2つ折の財布でネックなのが、小銭の見にくさ。そこを自然にお財布をポケットに入れたとき、手に持ったとき、ナチュラルな感覚で違和感のある厚さとならないBRU NA BOINNEの作る2つ折のお財布。

 

 

 

_MG_3139

 

カジュアルの王道ジーンズのポケットから出てくるクロコのお財布。高級感を漂わしながら、やらしさや不自然さなどは一切感じない、むしろ、デニムとセット?ぐらいのカジュアル感を感じる不思議な高級財布。素上げに近い状態の革は革本来の雰囲気をお楽しみ頂けると思います。キレイに使うのもよし、ガシガシ使うのもよし、BRU NA BOINNEだからこそ生み出せたお財布。是非、お試し下さいませ。

 

そして、、、ちょいと登場していたアイテムもご一緒に。

 

 

_MG_3141

 

■BRU NA BOINNE ガリトラップウォレットチェーン

■price:¥80000+tax

 

こちらも初登場から何年でしょうか。僕が大学3回生の頃(約6年ほど前)に新作として登場したアイテムガリトラップシリーズのご紹介です。妖精ピクシーが作るサークル、ガリトラップをイメージして作り出されたsilver925を使用したウォレットチェーン。ボリュームがあり、ハードな一面を持ちながら、丸みを帯びたパーツたちを使用することでソフトな雰囲気も持ち合わせております。

 

 

 

_MG_3182

 

_MG_3183

 

ベルトループにかけるフックはねじったデザインにお財布を取り付けるフックは片手でもかけやすいものを使用。ここでも機能面の高さに気付かされます。

 

_MG_3181

 

そして、丸みを帯びたパーツ達。球体、球体を繋ぐ棒、そして楕円形のパーツ。これらは全て職人の手によって、ロウ付けという技法で時間をかけ一つ一つ繋ぎ合わされて作られています。その為、一日に作れる数は決まっており、数本~数十本という数でしか作ることができません。ハッピーで付けていて楽しくなるアイテムですが、非常に時間と労力のかかった至極の逸品です。

 

そして、僕が一番思い入れのあるバングルを。

 

 

_MG_3146

 

■BRU NA BOINNE ガリトラップバングル

■price:¥26000+tax

 

先程もお話致しました約6年前の新作として出た時に、僕はこのガリトラップバングルを購入致しました。初めて見た時は衝撃的でした。バングルをずっと探していたのですが。これといったものが見つからずの出会いだったので、当時のことは鮮明に覚えています。ピクシーと聞いてポケモンのピクシーを思い浮かべた事など鮮明に。笑 購入して早6年。今も絶賛愛用中でガリトラップバングルが無いと力が入らないぐらいの仲になっています。僕にとっては無くてはならないアイテムの一つです。

 

_MG_3176

 

竹モチーフの留具も精巧に作られ、技術の高さを伺えます。

 

_MG_3180

 

こちらにはブランドのロゴの刻印までしており、男としてこういったディティールは欠か見逃す事ができないほど、大事なポイントです。

 

 

_MG_3144

 

このセットは夢、誰もがうらやむ、もはやステータスとなっています。セットでもやらしくなく、柔らかく統一感を感じる組み合わせ。スタイリングにもこの雰囲気がよく映えます。ガラッと雰囲気が変わり、新しい自分に出会えるかもしれませんよ。

 

 

_MG_3160

 

■BRU NA BOINNE ガリトラップアンクレット

■price:¥29000+tax

 

ガリトラップシリーズのアンクレット。足元にシルバーを。このアンクレットがあれば、春や夏の足元にアクセントを付けてくれます。アンクレットには珍しいボリューム感のあるタイプ。仕様はバングルと同じで、少し長くとられています。スニーカーのカジュアルスタイルから、ストリート感のあるスタイリングと幅広く合わせて頂けます。

 

_MG_3153

 

これから春を向かえ、半端丈、ショーツと軽くなってくる服装にはこのガリトラップアンクレットです。これ一つあれば、春夏足元に困ることはありませんよ。

 

 

いかがでしたでしょうか。新生活に備え、フレッシュな気持ちで迎えるために、財布やアクセサリーは節目節目で思い入れのあるアイテムになったりします。気になられた方は是非、お試し下さいませ。

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

 

姉妹店nnookk blogも宜しくお願い致します。

http://nnookk.jp/

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。