NEW ARRIVAL(MENS)

CARVEN NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

 

今日寒かったですね~。だってまだ2月始ったばっかりですもんね。まだまだ、寒い日が続きそうですが、早く春モノが着たいですね~。でも、僕の欲しいものがどんどん無くなっていってます。皆さまも欲しいものがあれば、すぐに手に入れた方がいいですよ~。後悔しますよ~

 

それでは、本日もまいります。

 

_MG_5773

 

 

2016S/S CARVENのコレクションが入荷してきております。デザイナー、ベルナベ・アルディのファーストコレクション。

ベルナベ・アルディについて少し説明を。

1999年~2007年までの約8年間、「バレンシアガ(BALENCIAGA)」でデザイナーニコラ・ ゲスキエールのもとメンズラインのデザインを担当していました。その一方で2001年には「Minets par Barnabé」というブランド名を冠したスパンコールを手刺繍したスウェットシャツのコレクション発表。2016年S/SからCARVENのデザインを手掛けております。

 

それではアイテムを。

 

 

 

 

_MG_5764

 

_MG_5765

 

_MG_5766

 

■CARVEN SUMMER HOUNDTOOTH COTTON KNIT

■price:¥34000+tax

■size:S,M,L

 

ハウンドトゥ-ス柄が特徴的なプルオーバーニット。肌触りの良いコットン素材でミドルゲージのニット地は表情も豊かで柄のインパクトだけじゃなく、存在感もある一枚になっております。スッキリしたシルエット、クリーンな色使いはCARVENらしいスマートな雰囲気を出してくれています。通気性も良く、夏以外の3シーズンと長く着て頂けるアイテムに。

 

 

 

 

_MG_5767

 

ボーダーの切替を境にホワイトベース、ブラックベースと色の分量もやらしくない切替になっており、ボディーからアームに続く柄合わせもポイントに。

 

_MG_5768

 

_MG_5770

 

細めのリブ編みで上品な印象を与え、カラーはブラックで全体を引き締めてます。

 

_MG_5762

 

シンプルなスタイリングにインパクトを与えてくれる一枚。やらしさのない程良いインパクトで、春先は活躍しそうな予感が致します。中に着合せるなら、白シャツで爽やかなイメージで着てみたいですね。

 

 

 

001

 

■knit cap:LEUCHTFEUER

■jacket:beautiful people

■pants:CURLY

■shoes:Eytys

 

クリーンな印象のニットはハードなアイテムと合わせるとうまくバランスを取ってくれるんです。また、アイテムもホワイトとブラックで統一する事で、全体的にもまとまりが出たスタイルに。

 

 

004

 

007

 

細めに設定された首周り、詰まり過ぎずのデザインは上品な雰囲気が出ています。

 

031

 

■coat:JUN MIKAMI

■pants:Julien David

■shoes:foot the coacher

■bag:3.1 phillip lim

 

カジュアルな組み合わせにも大人の雰囲気をプラスしてくれるCARVENのニット。カーキ、ベージュの野暮ったくなりそうな配色にもモノトーンのカラーリングがメリハリを付けてくれますね。

 

 

035

 

全体的にスッキリしたシルエットのニットはコートやジャケットの中には素材も軽くなり、スタイリングに変化を付けてくれると思います。そして、春にはれば、メインでのスタイリングで存在感を出して、お楽しみ頂ければと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

ベルナベ・アルディが手掛けるCARVEN。また、新しくなったCARVENを感じてみて下さい。

ご来店お待ちしております。

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。