NEW ARRIVAL(MENS)

mina perhonen “flow dance&lake side shirts” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

       

      

春夏アイテムがどんどん入荷しておりますよ~♪入ってすぐに無くなるアイテムもあるので、是非是非ご来店下さいませ★

 

     

  

それでは、本日も張り切ってまいりたいと思います。

    

      

041

                         

 

今夜はmina pehonenからシャツのご紹介です。今シーズンもブランドらしさ満開のシャツとなっております。

   

それでは、早速まいります。

 

 

  

      

 

     

   

 

 

042

            

     

043

       

       

044

      

■mina pehonen flow dance shirts

■price:¥34000+tax

■size:S,M,L

        

流れるように踊る花たちという意味を込められたファブリック。ブランドらしさのある柔らかくかわいいファブリックは柔らかい薄手のコットン100%のリップストップ地を使用し、可愛い柄と生地とのギャップが雰囲気の良い一枚に。手書き風なチェックのプリントに、絵の具のようなタッチで描かれたお花が独特な雰囲気の仕上がりとなっております。全体的に少し余裕を持たせたサイズ感は素材とファブリックの可愛さとマッチしたシルエットになっております。

 

 

      

 

        

      

045

    

     

046

      

襟の形や裾のマチもミナのシャツの特徴の一つとなっており、お花のプリントも良く見ると茎や葉っぱ黒く縁取られており、メリハリのついたプリントになっております。

 

 

      

 

        

 

       

      

036

    

■jacket:CURLY

■pants:mina perhonen

■shoes:Hender Scheme 

 

     

               

       

038

 

一枚でも良いですが、インナーにしたときのインパクトもたまらなくカッコイイんですよ。男臭さのあるジャケットなどと合わせると、よりお互いの良さが引き立ち、ジャケットもシャツもすごく活きてきます。可愛いファブリックだからこそ、男臭さのあるアイテムとのギャップが生まれ、他にはない雰囲気で着て頂けます。

 

 

 

 

     

     

047

     

■tops:bukht

       

レースアップのデニムアイテムとも相性良し。こういった暗めのカラーのアイテムにだとすごく映えますね。リップストップの表情豊かな生地感はどの素材のアイテムとも合うので、ニットやスウェットとも是非合わしてみてください。

   

      

    

それでは、お次のシャツにまいります。

   

 

    

 

 

        

     

009

        

     

010

      

    

011

            

ファブリック名はlake side。静かな湖畔をイメージしたファブリック。こちらのlake side非常にプレーンな一枚のシャツに仕上がっています。しかし、プレーンなシャツだからこそブランド独特の少しゆとりのあるシルエットなどが活きてきて、シンプルながらに雰囲気のあるシャツに。生地は細番手糸を使用し、少し起毛させたエアリーな生地感に。清涼感、清潔感ともに兼ね備えておりながら、起毛した生地の存在感も感じることができます。

   

 

       

      

      

012

         

      

013

       

       

014

             

特徴でもある少しラウンドした襟の形、胸ポケットのタンバリン刺繍も同色で合わせており、サイレントな雰囲気です。

      

       

007

      

非常に雰囲気のある大人で、上品な一枚のシャツはサラッと羽織っても、どことなく違った雰囲気を醸しだしてくれます。

   

 

       

 

        

      

004

        

■shirts:BRU NA BOINNE

■pants:beautiful people

■shoes:Eytys

       

        

    

005

        

シンプルな白シャツですが、絶妙な生地感が他の白シャツとは違うモノを感じます。カジュアルにもドレスライクにも落とし込める万能な白シャツ。こういう白シャツは探しててもあまりなかったりしますが、このlake sideが全て解決してくれますよ。

  

 

        

 

            

 

          

          

050

             

■jacket:CURLY

■pants:CURLY

■shoes:AUTHENTIC SHOE&CO

 

ドレスライクな着こなしに。パキッとし過ぎず、砕けすぎずとバランスも非常に良い雰囲気に。結婚式から2次会とセットアップのシャツはしっかりと役割を果たしてくれるシャツですね。

  

 

 

     

       

    

そして、こちらはもう一色御座います。

    

 

           

 

         

       

027

        

       

028

        

          

032

       

少しグレーが入った色気を感じるネイビー。こちらも生地の光沢感が見られ、ふわっとゆとりのあるシルエットですが、大人のシャツを感じる雰囲気の仕上がりに。

 

     

 

        

 

         

       

029

      

           

030

       

      

031

      

同系色で統一したホワイトに対し、こちらは刺繍糸、マチの色は白でポイントにもなっております

 

 

 

          

 

     

        

026

         

来週後半は暖かくなりそうみたいなので、さらっと一枚でも雰囲気充分ですね。シンプルにデニムなんかも良いですが、さわやかに白パンなんかも良いのではないでしょうか。

 

 

  

 

         

 

         

    

021

          

■coat:BRU NA BOINNE

■pants:mina perhonen 

■shoes:QUILP

 

 

         

        

024

 

インパクトのあるコートのインナーに。同系色の組み合わせも少しグレーがかった色味が全体のカラーバランスをまとめてくれています。

 

 

        

        

053

     

■parka:crepusucule

  

 

         

先日ご紹介したcrepusculeのインナーに是非こちらのシャツを。ブラックにもすごく映える色ですし、エイジングのかかったデニムとのコントラストも良さそうですし、早く暖かくなることが待ち遠しいですね。

 

    

    

   

■mina pehonen lake side shirts

■price:¥23000+tax

■color:WHITE,NAVY

■size:S,M,L

   

    

  

いかがでしたでしょうか。入荷して早速好評頂いております。サイズ欠けもちらほら、、、春先はやはりシャツをメインとしたスタイリングがオススメです。一枚でサラッと、インナー使いと幅も広く、長く着て頂けます。是非、お試し下さいませ。

   

   

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

       

 

         

         

 

         

        

 

タグ:

コメントは受け付けていません。