NEW ARRIVAL(MENS)

tone”pullover casual jacket” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

 

 

暖かくなった!!と大声で言いたいですが、僕が想像していた暖かさではありませんでした。。。調子に乗って、シャツとクロップドパンツで出勤すると、めちゃくちゃ寒いではありませんか。こういう時にこんなのがあったらな~。と思っていたら、一人ながらにありますよ!!rroommに。笑 と思ったので、ご紹介致します。

 

 

 

019

 

今夜はニットを中心としたラインナップでワードローブに置いておきたいモノづくりをブランドコンセプトに掲げている「tone」からプルオーバージャケットをご紹介致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

088

 

 

089

 

 

090

 

プルオーバータイプのフード付きジャケット。コットンナイロンの素材、60/40を使用しているカジュアルながらにシンプルなデザインが大人の雰囲気を醸し出したアイテム。コットンには高品質なスイスコットンを使用し、素材の特徴である独特な光沢感としなやかさはこの素材を上品な雰囲気に仕上げています。

また、深めに設定されたハーフジップは着脱しやすく、後ろ身頃にも大きなポケットが二つ付いており、シンプルだけじゃなく嬉しいディティールもしっかり備えられ、コンセプトに掲げるワードローブとしての活躍は確実に果たしてくれます。

 

 

 

 

091

 

また、フードは襟裏に収納可能となっており、スタイルに合わせ、フードを出したり、なおしたりしてお楽しみ頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

014

 

■hat:bukht

■shirts:FRANK LEDER

■shorts:3.1 phillip lim

■shoes:MIZUNO

■bag:3.1 phillip lim

 

カジュアルな雰囲気のジャケットは、スポーティーなスタイリングにもハマります。ショーツにランニングシューズ、トップスはシャツとのスタイリング。軽快な着こなしでカジュアルになり過ぎないように、ハット、レザーバッグと小物で全体のバランスを取っています。今の時期はアウターライクな着こなしで、5月6月は、半袖アイテムの上から着てお楽しみ頂きたいジャケットです。

 

 

 

 

 

020

 

 

022

 

深めに設定されたハーフジップは着脱がラクなだけじゃなく、柄シャツなどインナーでを見せて遊んだりもできます。生地もハリがあり、しっかりと立体感のあるシルエットをキープし、見栄えも良いんです。また、ボールチェーンを使用したあたりもニクイポイントですね。

 

 

 

 

 

 

 

023       

後ろに大きなポケットが2つ。大容量サイズのポケットはあると便利なディティールですね。

 

 

 

 

 

 

024

 

■denim jacket:bukht

■pants:CARVEN

■scarf:Julien David

■bag:foot the coacher

 

 

037

 

ジャケットと聞くとどうしても一番のメインでという考えになりますが、生地も薄く、アームなどもスッキリしているので、デニムジャケットやブルゾンのインナーとしても使えるアイテムなんです。こうなってくるとスタイリングの幅は無限大。少し言いすぎかもしれませんが、かなり広がります。また、季節も真夏以外着て頂けますし、、、これは使えますね♪

 

 

 

 

それではお次はOLIVEを。

 

 

 

 

 

 

055    

 

056

 

 

057

 

こういった素材感にこの色味は自然とミリタリーを感じさせますが、独特な光沢感は上品さも漂わすカラーに。ネイビーの大人な印象とは違い、良い具合に柔らかくカジュアルな雰囲気の一着に。

 

 

 

 

 

 

062       

059

 

 

 

 

061

 

ジップ全開でもペチャっと寝ちゃわないこの立体感シルエットがカッコいいんですよね。この深さも良いですし、見れば見るほどカッコよくなる感じです。シンプルですが、一つのディティール、ステッチがデザインのような役割で飽きにくく、若い方、大人の方、幅広い世代に着て頂けます。

 

 

 

 

 

 

 

044

 

■knit cap:crepusucule

■shirts:bukht

■pants:CURLY

■shoes:Hender Scheme

■bag:Hender Scheme

■necklase:Hender Scheme

 

 

 

 

054

 

フードを出して、Hender Schemeのmip-10と合わせるとストリート感ある雰囲気に。サラッと感のあるストリート感、さりげない雰囲気がカッコイイですね。

 

 

 

 

 

 

 

066

 

■jacket:CURLY

■inner:bukht

■pants:bukht

■tie:BRU NA BOINNE

 

 

 

 

085

 

小物で遊ぶのもアリですね★バンダナなど首元にポイントを置いてみたり、ドレスシャツ、ネクタイやボウタイとハズす感じもカッコ良さそうです。フードを直したときの襟のボリューム感、立ち具合も個人的には好きなポイントです。

 

 

■tone pullover casual jacket

■price:¥36000+tax

■color:NAVY,OLIVE

■size:S,M,L

 

 

いかがでしたでしょうか。toneの掲げるコンセプト「ワードローブ」。着用の事を考え、着たときのポイントもしっかり抑えられたpullover casual jacket。カッコよく、使えるアイテム。是非、お試し下さいませ。

 

 

rroomm online storeはコチラからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。