NEW ARRIVAL(MENS)

bukht”BOOTS CUT DENIM PANTS&MOCK NECK SWEAT” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

    

   

今夜もメンズブログいかせて頂きます!!本日はお買い物もして、新しい洋服を身に纏っておりますが、やっぱり新しい洋服を着る時のテンションは格別ですね!

 

  

それでは、このままのテンションで勢い良くいかせて頂きたいと思います!!

             

本日はセミロングランぐらいです。笑 ごゆっくりお楽しみ下さいませ。

    

 

   

  

_MG_3329

                

今夜は2本立てで、bukhtのデニムパンツ新作とモックネックカットソー。4番でピッチャーという程のインパクトという感じではないですが、2番セカンドぐらいの次に繋ぐいないと機能しないという欠かす事のできない存在のアイテム達です。それでは、参ります。

  

         

 

     

      

071

       

   

074

■tops:bukht

■shoes:Eytys

          

ブランドから定番でリリースされる12.5ozデニムシリーズ。デニムの生産地岡山は倉敷にて生産されているセルヴィッジデニムを使用し、ブランド定番のデニムパンツ2型に今シーズンブーツカットタイプが仲間入り。ブーツカットの裾がフレアになったイメージを払拭する見事な穿きやすさ、そこにブーツカット特有の雰囲気を少し取り入れ、絶妙なシルエットでの仕上がりとなります。穿いた時の美シルエットに大変好頂いており、数も少なくなってきてまいりました。

  

ブランド定番のBAIC 5p  DENIM SLIM PANTSとウエストから膝にかけては同じパターンとなっており、膝から裾にかけては立体裁断にし、前からはストレート、後ろからはブーツカットに見える独自のシルエットになっております。

      

     

 

       

    

078

      

     

079

      

リベットを使用せず、ステッチワークを活かしたデザインは裾にもさりげなく。ロールアップすると耳がポイントに。ロールアップしてもありですね。

  

 

         

 

           

 

     

       

019

       

■knit:crepuscule

■shirts:mina perhonen

■shoes:foot the coacher

■bag:3.1 phillip lim

 

         

 

     

   

022

       

       

025

 

すっきり足に沿うような綺麗なシルエットを出すデニムパンツ。スキニーまではいかずの絶妙な細さ。やらしさもなく、非常に穿きやすいスリムな一本。インディゴボディーに映えるイエローステッチを施したデザインもさりげなくて◎。 

 

 

 

       

    

024

    

この細さと9分丈のバランスが非常に良く、ブーツカットながらに、いろんな靴を合わせて頂けます。

   

 

         

 

          

    

021

  

 

     

       

     

027

          

定番のインディゴはやっぱり外せないカラーではないでしょうか。

    

    

それではお次のお色に。

 

     

     

053

     

        

056

■shoes:MIZUNO

 

 

   

次はブラック。個人的にブラックデニムがオススメかなと。インディゴもすっごく好きなんですが、ブラックデニムのエイジングした感じが好きなんです。白くなってきて、ブラックボディーとのギャップを感じるんですよね。こちらも楽しみです。

            

         

       

055

    

あとは合わせ易さ。柄モノ、色モノ、全部いけちゃうってところもブラックのお色が一番合わせ易いのかなと思います。

  

 

        

       

 

      

     

033  

■coat:BRU NA BOINNE

■inner:bukht

■sandal:foot the coacher

 

       

       

039

  

夏場はサンダルにいかがでしょうか。オンスも軽く、夏にもオススメです。9分丈とサンダルの相性も抜群に良いですね。

 

 

       

 

      

      

040           

       

041

      

      

050

 

それでは、デニムは最後の色へ。

   

 

           

        

121

        

■tops:MARCOMONDE

■shoes:Hender Scheme

      

      

131

      

爽やかな印象のホワイト。白パンに挑戦したいけど、なかなか勇気が出ないと言う方、結構いらっしゃいますよね。実は僕もなのですが、こちらは挑戦しやすいかなと思います。今まで、何人の方がブフトの白デニムで何人克服してきた事か、、、発色性も抑えられているので、色目は気にせず意外に穿きやすい。また、この白さであれば、汚れた時は漂白したら良いですし、なんといってもシルエットが全てをカバーしてくれるぐらい素晴らしいですからね。

   

 

 

       

      

 

  

   

 

       

       

009

 

■cap:paa

■blouson:bukht

■shirts:FRANK LEDER

■shoes:kleman

■bag:Hender Scheme

       

          

       

007

        

ブーツカット仕様なので、ブーツと合わせないわけにはいきません。やっぱり最高に合います。すっきりしたシルエットに広がりを抑えられた裾がブーツのカッコよさをより引き出してくれています。

   

 

      

 

        

      

017            

         

018

         

          

012

       

横から見ると前とはまた違った表情です。穿くとやめられなくなりますよ、是非、一度お試し下さいませ。

 

■bukht BOOTS CUT DENIM PANTS

■price:¥17000+tax

■color:indigo,black,white

■size:0,1,2

 

 

   

  

 

それでは、お次のアイテムに。

 

 

        

 

      

          

044

          

              

045

           

           

046

       

           

048

      

      

047

        

モックネックに7分丈のバランスがおもしろいスウェット。細番手で製作されたミニ裏毛の裏面を使用しており、シンプルですが、しっかり存在感もあります。着丈は短く、身幅は広く、そのバランスがおもしろい一枚。インナー、一枚、レイヤードと幅広い着こなしができるアイテムです。

 

 

       

     

 

           

                 

043

     

コートの中にサラッと着てても、雰囲気が良いですね。春夏は首元がすっきりしがちなので、モックネックで首元にポイントを持ってくるのもありですね。

 

 

        

 

 

       

          

_MG_3328

■denim jacket:bukht

 

 

         

             

_MG_3319

      

■knit:crepuscule

       

          

同ブランドのデニムブルゾンにも間違いなく合います。そして、先日ご紹介したクレプスキュールのインナーにはもちろん、長いシーズンお使い頂けるMOCK NECK SWEAT。

      

 

         

 

        

            

058

           

            

060

             

            

061

            

               

062

    

こちらは絶妙な色だししたチャコールグレー。ブルー系の色目にみえるクリーンなイメージに。抜け感がありあながらも、雰囲気を感じる一着ですね。

       

 

             

           

_MG_3334

 

■necklace:27/9

■shorts:3.1 phillip lim

 

    

ショーツとの合わせるのもアリです。スウェットのバランスとショーツとの合わせが新鮮で是非ともオススメしたい着こなしの一つかなと。

 

 

             

 

              

            

     

081

           

           

082

              

      

083

            

         

084

             

            

096

       

最後はブラック。前の2色は柔らかみのある色目でしたが、ガラッと雰囲気が変わります。締まったカラーのブラックは大人な雰囲気と少しモード感のある表情に。

 

 

      

               

                             

_MG_3343

    

■knit:crepuscule

     

 

           

           

_MG_3344

       

こちらも先日ご紹介しクレプスキュールのキリム柄ニットと。7分袖のアイテムだと、首元が主張される着こなしができます。モックネックは今のシーズンでも問題なく着て頂けますよ。首元が軽くなるシーズンだからこそ、あえて首元にポイントを持ってくると、日々のスタイリングもメリハリがついて、より洋服をお楽しみいただけると思います。

              

  

■bukht MOCK NECK SWEAT

■price:¥12500+tax

■color:ash gray,chacoal,black

■size:0,1,2

   

    

 

スタイリングに欠かせないアイテムになること間違いなしです。是非、お試し下さいませ。

   

  

rroomm online storeはコチラからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

     

    

 

          

 

          

            

 

          

           

 

 

 

       

     

 

      

    

 

タグ:

コメントは受け付けていません。