NEW ARRIVAL(MENS)

CURLY “rroomm exclusive bright baseball shirts” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。    

 

 

本日、お問い合わせの多かったHender Schemeから2016A/W collectionのデリバリーが御座いました。インスタグラム、ツイッターで入荷したアイテムのご紹介もしておりますので、そちらも宜しくお願い致します。    

 

 

それでは、本日もたくさんの方にご来店頂き、とても嬉しい気持ちこのままアイテム紹介にぶつけさせて頂きたいと思います。     それでは参ります。      

       

054

    

 

今夜は超スペシャルアイテムをご紹介させて頂きます。 毎シーズン無理を言って、別注アイテムをお願いしており、それを予想以上に良い出来で仕上げて下さるブランドのアイテムとなります。

       

 

カットソーブランドCURLY。生地から企画に入り、自社工場にて生地の裁断から出荷まで行われ、クオリティーの高さとコストパフォーマンスの高いアイテムを作り出し、ファンの方もすごく多いブランド。もちろんrroommスタッフも全員CURLYに対しての信頼度はかなり高いと思います。

     

 

また、rroommオープンから取り扱いあるブランドの一つとして、思い入れもかなりあるブランド。 そんなCURLYから先日お願いしておりましたアイテムが届きましたので、皆さまにご紹介致します。    

  

 

      053

         

   036

    

 

今回お願いさせて頂きましたのは、ベースボールシャツ。何回もサンプルを送って頂き、これはこうして欲しい、サイズ感、着丈の長さなど、細かい微調整を繰り返して、仕上がったrroomm×CURLYの渾身のアイテム。  こちらはブラック、ホワイト、カーキの3色展開。 まずは大人なブラックからのご紹介です。    

    

 

040

    

 

  044

     

 

  038

     

 

  045

      

 

凸凹の表情、季節感じる素材、ニットシアサッカーを使用したベースボールシャツ。ニット素材は伸縮性抜群で、全くストレスを感じさせない着心地。 すっきりさせた身幅に少し着丈を長くしたシルエットはカジュアルなベースボールシャツを上品かつ大人に印象に。    

    

    

ステッチはホワイトで軽い印象になるように指定させて頂き、それがポイントになり、一枚でも抜群の存在感を演出してくれます。

 

また、この生地に使われている糸はクールマックスという糸を使い、速乾性、吸湿性に富んだ非常に機能的な素材。

 

この糸を使ったニット、、、機能的な上に軽く、全くストレスを感じさせない着心地は、すっごく贅沢ですが、パジャマにしたいぐらいの着心地です。

 

 

 

 

  

 

 

     

 

048

         

■hat;:bukht

■shorts:bukht

■sandal:foot the coacher

■necklace:Hender Scheme

         

存在感あるこのシャツはスタイリングもシンプルに組んで頂いても、良い雰囲気を出してくれます。あまり使いたくない言葉ですが、ラクですね。もちろん、良い意味でですよ。

 

 

 

        

 

   

 

  066

             

カラーレスな首元はチョーカーやシルバーアクセをじゃらづけでもカッコよさげですが、バンダナやスカーフで大人っぽくドレッシーな雰囲気を作って、ベースボールシャツをドレス感を漂わして、ギャップをつけるのもカッコいいですよ。 

 

    

 

 

 

 

 

        057

          

■cap:TYRONE BARFIELD

■shorts:Julien David

■shoes:Hender Scheme

        

カジュアルな組み合わせも小物や靴で変化をつけてみると、ベースボールシャツのイメージが良い意味で崩れて、着こなしに幅を持たせてくれます。 

 

 

 

    

 

  071

      

■cap:TYRONE BARFIELD

■t-shirts:3.1 phillip lim

■shorts:Julien David

 

             

 

  

 

 072

    

 

  074

 

軽く羽織るだけでも様になります。Tシャツ一枚だと飽きがきちゃうと思いますが、こういう着方を混ぜると夏のスタイリングも飽きずにどんどん楽しめちゃいますよ。

 

 

 

 

 

 

   

 

        186

  

 

    189

     

お次はホワイト。ホワイトボディーに映えるブラックのステッチがポイントな一枚。爽やかで清涼感ありなホワイトは見るからに涼しそうな雰囲気を。ブラックをとは対になる配色でガラッと雰囲気を変えたこちらはホ爽やかな印象且つキレイめな雰囲気をだしています。

 

         

 

 

    

 

  171

 

■hat:TYRONE BARFIELD

■shorts:3.1 phillip lim

■shoes:foot the coacher

 

 

    

 

 

   183

 

爽やかな雰囲気のホワイトをストリートに着こなしてみるのもありですね。

 

 

 

 

 

 

 

  090

     

   095

      

 

 

 

  100

            

同ブランドのカットソーとのレイヤードももちろん合います。白で統一し、素材のコントラストを効かせてみると、同じ色でもメリハリがついたスタイリングになりますね。

 

 

 

      

 

  104

     

 

  080

      

■cap:crepusucule

■inner:CURLY

■pants:CURLY

■shoes:Eytys

        

こちらもストリート感ある雰囲気に。色合わせを意識すると全体にまとまりが出てます。また、首元にボリュームを持たせたりしても暑さを感じさせないスタイリングですね。

  

 

        120

    

 

  154

   

 

ブラック、ホワイトどちらも良い、、これだけでも迷うのに、もう一色御座います。しかも、かなり良いお色。最後に参りますね。 

 

 

     

 

  

       050

 

   054

     

 

 056

   

 

 066

 

 

  063

 

最後はオリーブ。今シーズンのキーカラーはしっかり抑えています。ステッチも同色の濃い色で揃え、引き締めた印象に。ミリタリー感が強くなるオリーブ。素材の柔らかさがそこを払拭し、スタイリングも非常に組みやすいお色となっております。

 

 

 

 

 

 

 

 038

      

■hat:Hender Scheme

■shorts:BRU NA BOINNE

■shoes:kleman

■necklace:BRU NA BOINNE
      

春らしくホワイトベースのパンツのスタイリングもバッチリです。この色と形が少し野暮ったくなりがちではありますが、シルエットのキレイさ、素材感がそれを払拭してくれています。

 

 

    

 

 

 

  

 

  104

    

■cap:suijeneric

■pants:mina perhonen

■shoes:Hender Scheme

■bag:Hender Scheme

 

   

 

 

  112

 

 

 122

 

デニムアイテムのとの相性がすごく良いんです。デニムとカーキ、一見男臭くなりがちな配色もこのベースボールシャツがバランスを取ってくれています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

  130

    

 

  131

       

 

 

■CURLY×rroomm exclusive bright baseball shirts

■price:¥12000+tax

■color:black,white,olive

■size:1,2,3

 

 

いかがでしたでしょうか。

   

 

今シーズン渾身の別注アイテム、着てわかるカッコよさ、快適な着心地の良さ、是非、一度お試し下さいませ。

 

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

   

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。