NEW ARRIVAL(MENS)

Hender Scheme “manual industrial products” NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは。藤原です。

 

 

今夜は天神祭の花火の日。今夜は涼しいので、女性も浴衣でも暑さを感じず、大阪ならではの夏の風物詩を楽しむことができますね。

 

そんな僕は只今、お仕事中。天神祭に出かける方もたくさんいらっしゃると思いますが、今夜もしっかりブログ更新です。と言って、一緒に行く相手もいないだけなのですが、、、笑

 

 

       

それでは、アイテム紹介へ参ります。 

 

 

_MG_9264

 

バリエーション豊富に揃っております。manual indusutrial products、通称mipシリーズ。

          

Hender Schemeのアイコン的存在のこのシリーズ。世界的にも注目を浴びているアイテム達。今まで世の中に輩出された名作のスニーカー達。デザイナーの柏崎氏がオマージュの意味を込め、工業製品であるスニーカーをレザー、ヌメ革を使用し、ハンドメイドで作ることによって完成したmipシリーズ。

 

どう履いても履き潰れてしまうスニーカー、、、Hender Scheme mipシリーズは履き込むことで、ヌメ革の特性で色が変化し、レザーアイテムのエイジングを楽しんで頂け、履き潰れることなく、ずっと履いて頂ける靴として活躍致します。 

  

ブランドを代表するアイテム達が秋冬のデリバリーを経て、全種類とはいきませんが、取り揃えておりますので、一気にご紹介したいと思います。

 

 

       

 

 _MG_9252

     

 

_MG_9359

         

 

_MG_9360

    

■mip- 10

■price:¥60000+tax

■size:4,5

       

パーツが多く、作ることも限られた職人しか作ることができないため、一店舗に3足までしかオーダーできないmip-10。カウレザー、ゴートレザー、ピッグレザーとパーツ毎に使用する素材が違うため、経年変化にもムラが出てきて、非常に迫力のあるエイジングを楽しんで頂けます。 

      

 

           

 

004

 

■shirts:bukht

■pants:Julien David

■neck lace:Hender Scheme 

  

 

 

 

        

 

_MG_9248

       

 

_MG_9357

       

 

_MG_9358

    

■mip-02

■price:¥53000+tax

■size:4,5

          

ボリューム感を感じて頂きながらも、シャープなフォルムで野暮ったさが出ないように作られたタイプ。細身~太身のパンツ、ショーツと幅広く合わせて頂けます。マルチな活躍が期待できます。

     

 

017

           

■leather riders jacket:beautiful people

■shirts:mina pehonen

■pants:Julien David

       

            

 

         

 

  

 

 

     

_MG_9249

      

 

_MG_9354

        

 

_MG_9356

   

■mip-09

■price:¥57000+tax

■size:4,5

    

ハイテクスニーカーもHender Schemeが手掛ければ、忠実に再現しながらも、温かみを感じる雰囲気。mipシリーズは職人の方も戸惑うほどのパーツがあるため、技術もあがり、クオリティーも上がっていているんだとか。 

 

 

 

   

 

 

      

 

005

    

■knit:crepuscule

■pants:Julien David

■necklace:27/9

■key case:beautiful people

 

 

 

 

      

 

 

        

 

 _MG_9259          

 

_MG_9361

       

 

_MG_9363

 

■mip-12

■price:¥56000+tax

■size:4,5

    

こちらもハイテクスニーカーのオマージュ。揉み込みシボを出したレザーを使用したり、レザーを使用しながら、スニーカーのパーツに寄せ作られた一足。スニーカーの素材と違い、革は伸びがない分、履く時、歩く時の感覚を大事にしながら、靴の見え方にも注意されて作られているmip-12。

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

025

 

■knit cap:crepuscule

■sirts:BRU NA BOINNE

■inner:bukht

■shorts:bukht

■back pack:3.1 phillip lim

       

 

 

 

 

 

 

 

_MG_9253

               

_MG_9370          

 

_MG_9372

              

■mip-08

■price:¥56000+tax

■size:4,5

    

スニーカーの代名詞的なオマージュタイプ。素材の切替、EVAソールを搭載し、スニーカーらしさを追求したタイプ。足入れにもコダワリ、歩き易さもスニーカーに近づけられたmip-08。表革と裏革の切替もポイントになっており、エイジングのムラが楽しみな一足になっております。 

   

      

 

      

 

 

 

 

 

 

 

020

   

■q/s tee shirts:CURLY

■denim pants:mina perhonen

■wallet chain:BRU NA BOINNE

    

 

 

       

 

 

 

 

_MG_9250

 

 

_MG_9365

 

 

_MG_9368

     

■mip-04

■price:¥43000+tax

■size:3,4,5

     

こちらは個人的に好きな形、実際所有もしております。THE的なスニーカーをオマージュ。ボリューム感が絶妙なmip-04。この形はボリューム感が無いものが多いかと思いますが、適度なボリュームを持たせ、離れすぎない絶妙なバランスが良いですね。履きジワなども入りやすく、スニーカーのようにガシガシ履いてエイジングを楽しみたいですね。 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

015

   

■cap:crepuscule

■tops:bukht

■inner:bukht

■shorts:CURLY

 

 

  

 

最後に、スタッフのエイジングしたモノのご紹介です。 

 

    

 

 

 

_MG_9251

 

こちらは僕のmip-04。気付くとこうなってるんです。履いてないものと比べると一目瞭然。所有している靴の中でも自慢の一足です。 

 

 

 

 

 

 

 

_MG_9254

 

web担当井上のmip-08。スニーカーのようにガシガシ履いているのが伝わってきます。紐のヤレ感も良い感じですね。

 

 

_MG_9369

     

最後はnnookkスタッフ安田のmip-02。こちらは購入したばかりの時に、僕がビールをかけちゃった思い出があります。ビールでイイ感じになったのかもしれません。笑 コットン紐に変えて履いて頂いても、レザーとの素材のギャップが効いてカッコイイですね。 

 

     

 

いかがでしたでしょうか。

 

 

スニーカーと言うと高価すぎるかもしれません。しかし、こちらはレザーシューズ。ソールの張替えはもちろん、お手入れ次第でずっと履いて頂けます。履く毎に、年をまたぐ毎に、シューズが育っていきます。

 

お気に入りの一足を見つけてみてください。

 

 

是非、お試し下さいませ。 

 

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。