NEW ARRIVAL(MENS)

rroomm mate wardrobe NEW ARRIVAL(MENS)

 

 

こんばんは。

寒波がやってきているとのことですが、新作達もゾクゾク入荷しています!

そして、明日にはHender Schemeのデリバリーも。。。

ってことで、寒波がなんだい!じっとしていてはおられません。

 

NEWシーズンのデリバリーですが、今から即戦力的定番アイテムも入荷しています。

 

 

本日はrroommのスタイルの核を担う、レギュラーアイテムたちにスポットを当ててご紹介したいと思います。

 

rroomm styleに欠かせない、ワードローブ。

 

rroomm wardrobe

 

 

FRANK LEDERのベッドリネン、minaのalwaysデニム、bukhtのビッグワッフル、Hender Schemeのmip-02、、、

 

 

数年いえ、もっとまだまだ付き合っていけるstandard ワードローブたち。

 

NEWシーズン、何から始めよう?

っていう間違いのない答えが定番アイテムではないでしょうか。

安心と信頼感あるレギュラーアイテムこそ、これからどんなスタイルにも変化対応できるのです。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

crepuscule

knit cap

 

¥ 6000 + tax-  

 

 

別注カラーも含め、多色カラーで展開する、crepusculeのニットキャップ。

ニット専科ブランドならではの糸や編み地にこだわり、ボリュームを出したニットキャップ。コットン/アクリルの素材感も通年性があり、さらっとした手触りもとても心地いいです。

 

 

rroomm wardrobe

 

ふわっとボリュームがあるので、スタイルのメリハリにも。

rroommスタッフはじめ、何色もお持ちの方が多いまさに手放せない、ニットキャップです。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

CURLY

RAFFY ZIP PARKA

 

¥ 16800 + tax-

 

 

rroomm OPEN時から展開する、CURLYの看板パーカー。

パーカーを探しているって方にまず浮かぶのがこのパーカーです。

7年、14シーズン展開していますが、まだまだ止まること知らず。

ふわっと柔らかい吸い付くような着心地に、抜群の立ち上がりを見せるフード。

死角なしのパーフェクトなパーカーではないでしょうか。

 

 

rroomm wardrobe

 

ワッフルTeeにデニム、ホワイトスニーカー。

スタンダードな春スタイルには欠かせないパーカー。

 

rroomm wardrobe

□SHIRTS: BRU NA BOINNE

 

強い色味や、柄物との中和的役割としても。

使い勝手の良さは言わずもがなです。

他のパーカーをお持ちの方が、CURLYのRAFFYに買い換えることも多々。

普遍的なシンプルなものだからこそ、着てもらえればわかるパーカーです。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

crepuscule

cashmere knit crew

 

¥ 35000 + tax-

 

 

ユニセックスを提案するニット専科ブランド、crepuscule。

最高のカシミア糸を最高のカシミアニット工場で編み立てた、最高のカシミアニット。

ミドルゲージでゴアつかず、絶妙な肉厚ながら最高にあったかい。

カシミアでは珍しい、シェットランドニットのようなネップ混ニット。

リラックスした、ややゆったりとしたサイズングもこなれた着方ができてとても好感です。

 

 

rroomm wardrobe

 

シャツとの重ね着で、知的な雰囲気にも。

来る、寒波にもcrepusculeのカシミアニットがあれば怖くない。

寒さはまだまだ続きますが、ライダースやレザージャケットのインナーとして春も活躍します。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

bukht

BIG WAFFLE Tee

 

¥ 15000 + tax-

 

 

インナーといえば、こちらもかなりのリピーターを誇るbukhtのBIG WAFFLE Tee。

ゆったりとしたサイジングと、着丈の長さでレイヤードスタイルに非常に重宝します。

薄すぎず、厚すぎずな程よい手持ち感で、冬はインナーとして温かくなれば1枚でと長いシーズン活躍します。

 

 

rroomm wardrobe

 

胸にあしらわれた、小さなポケットもギミックデザインに。

決して機能性はありませんが 笑

 

 

rroomm wardrobe

 □DENIM JACKET: unsame

 

パンチの効いたUSEDなんかと合わせてもいいですよね。

定番だからこそ、今の気分のものと合わせてスタイリングするってのが楽しいかと。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

FRANK LEDER

BED LINEN OLD STYLE SHIRT

 

¥ 39000 + tax-

 

 

育てるシャツ。

ドイツのデザイナーFRANK LEDERがドイツで探し当てた、DEADSTOCKのVINTAGEベッドリネン。

60’s頃にベッドのシーツとして使われるはずだったこのベッドリネンをFRANK LEDERはシャツに仕立てたたのです!

また、シャツのデザインはドイツの40’s頃の農夫が着ていたVINTAGE WORK SHIRTSを元ネタに作り直したシャツです。

ワークウエアとしての機能を感じさせる、ヨークやカフスのタックにアームもマチがあったりと語りどころあるディテールも秀逸です。

ボタンもVINTAGEのDEADSTOCKボタンをあえて裏使いしたり、、、

FRANK LEDERのデザイン思想が垣間見られるシャツです。

 

 

rroomm wardrobe

 

 

コートからチラリと覗くだけでも、VINTAGE生地を使った雰囲気があふれ出ます。

DEADSTOCKの生地の状態はまだまだ固く反抗的。

ですが、洗いをかけ、着たおすことで生地はどんどんと馴染み柔らかく育ってゆきます。

経年変化とともにさらなる愛着が増すシャツです。

 

 

rroomm wardrobe

 □HAT: Julien David □SHORTS: Julien David

 

シンプルにだけではなく、長い着丈を生かして1枚主役ショーツと合わせたり、テイストの異なるものとミックスするスタイリングも面白くなります。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

mina perhonen

always denim pants

 

¥ 38000 + tax-

 

 

ブログをご覧頂いている方には気づいていただけるでしょう。

このデニムのスタイリングの多さに 笑

文字どおり、rroommの定番デニムです。

 

“always”デニムと銘打たれるのに非常に納得できるデニム。

リラックス感ある太めのボリュームシルエット。

綿麻素材で、ドライタッチで真夏も含めオールシーズン穿けるデニム。

サイドのチェーンステッチやバックヨークに刺繍生地を貼ってアタリをつけたり、アンティーク調のメタルボタンを使ったり、見どころ満載のこだわりデニムです。

 

 

rroomm wardrobe

 

この春もやっぱり太めのボリュームシルエット、穿きたいですよね。

 minaのalwaysデニムで間違いありません!

 

 

rroomm wardrobe

 

FRANK LEDERにmina perhonen、crepusculeにHender Scheme・・・

ベーシックながらこだわりを感じる、デイリースタイル。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

Julien David

strech cotton trousers

 

¥ 36200  ~  ¥ 39600 +tax-

 

 

美シルエットのパンツといえば、Julien Davidのストレッチコットンのパンツが真っ先に浮かびます。

細身ながら、ポリウレタンが混紡されストレッチ性に優れて非常に動きやすいんです。

ポケット口のデザインやバックシルエットからフロントまでも特殊なパターンメイキングされ、

お尻周りなど非常に綺麗な形に。膝下もすっきりとしているので、コートから覗くこのパンツの感じは非常に綺麗なんです。

 

 

rroomm wardrobe 

 

NEWカラーのGRAYカラー

モダンな色合いと見るに美しいシルエットで野暮ったさのないチノパン。

 

 

rroomm wardrobe

□BOULSON: Julien David □CAP: Hender Scheme □SHOES: Hender Scheme 

 

ビッグサイズのGジャンにパーカーをレイヤードして、イエローをポイントカラーに。

すっきり目シルエットのパンツはゆったりシルエットのトップスと蜜月。いいバランスになります。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

Hender Scheme

mip – 02

 

¥ 53000 + tax-

 

 

靴の名産地、浅草にアトリエを構え確かなクォリティーと独自性あるデザインで今では世界でも認知を誇るHender Scheme。

量産される工業製品をあえて、手工業で作りあげ経年変化を楽しむシューズとして完成させた。

mip-02はあの名作スニーカーをオマージュしたモデルで、キャップトゥのシェル部分がなんとも雰囲気いいんです。

 

 

rroomm wardrobe

 

これは何と合わせる?

と言うより素直に穿きたい時に履いて育てたいシューズです。

Hender Schemeのオマージュシリーズも様々なモデルがリリースされていますが、rroommでは未だmip -02が一番人気です。ちょっと未完成感もいいのです。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

Julien David

platform sneaker

 

¥ 35000 + tax-

 

 

Julien David定番のスニーカー。

厚底のスニーカーはクッション性に富み、ふかふかとしていて長時間歩いても疲れにくい。

ストリート感がありながら、高級感ある素材の切り替えや、シャープなシルエットでモード感も併せ持ちます。

 

 

rroomm wardrobe

 □SNEAKER: Julien David

 

薄底のピンクレザーも新登場です。

春らしい色目もまた新鮮。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

mina perhonen

tambourine shoulder bag

 

¥ 25000 +tax-

 

 

minaのアイコン的ファブリックの”tambourine”を使った2WAY仕様のショルダーバッグ。

“tambourine”は2000年のA/Wに発表して以来16年も繰り返し表情を変えて登場しています。

円を構成するドットの連なり、そして円と円とが隣り合いに並ぶ様は整然としていながら、円は正円でなくフリーハンドで描いた円であり、円の縁に配置されたそれぞれのドットの間隔は実は不均一で、ドットそれぞれのふくらみもまや形もまた微妙な違いがある。人の体が対称に見えて実は非対称なように、それが最も自然な形なのではないかと。とても哲学的に訴えられる”tambourine”

ドット一つ一つも個性があり、ちょっとしたズレもある。まるで人間を表したような奥深い柄なのです。

 

 

rroomm wardrobe

 

と、深い語りどころある生地ですが、シンプルにいい柄ですね。

rroommの定番バッグとして愛用してもらえるのも、オリジナリティあるファブリックに加え、2WAY仕様でとても使いやすいところです。カチッとしたバッグでなく洋服を合わせるかのような雰囲気がいいんですよね。

 

 

 

と、rroomm styleの核を担うアイテムたちをざっとご紹介いたしました。

ベーシックで使いやすいってのもありますが、NEWシーズンのコレクション性あるアイテムたちと合わせることでまた彼らも新鮮さをまた得るのです。

 

rroommのレギュラーアイテムを KEYアイテムにスタイルでもご紹介いたします。

 

 

 

rroomm wardrobe

 

 

rroomm wardrobe

 -KNIT: crepuscule cashmere knit crew

 

 

rroomm wardrobe

 

 

rroomm wardrobe

-PANTS:  Julien David strech cotton trousers

 

 

rroomm wardrobe

 

 

rroomm wardrobe

-SHOES: Hender Scheme mip-02 

 

 

rroomm wardrobe

 

 

rroomm wardrobe

DENIM PANTS: mina perhonen always denim

 

 

rroomm wardrobe

 

 

rroomm wardrobe

 -PARKA: CURLY RAFFY ZIP PARKA

 

 

rroomm wardrobe

 

 

rroomm wardrobe

 -SHIRTS: FRANK LEDER BED LINEN OLD STYLE SHIRTS

 

 

普遍的なワードローブを今の気分に着変える。

これからまだまだやってくるNEWコレクションとのスタイリングも想像したら楽しいですよね。

 

 

是非スタンダードアイテムお試しください!

 

 

通販はこちらから

▶︎▶︎▶︎ rroomm online store 

 

コメントは受け付けていません。