NEW ARRIVAL(MENS)

“CURLY “ NEW ARRIVAL(MENS)

こんばんは!藤原です!!

 

 

先日、飲みに行った時にかす汁たらふく飲んで、幸せです。かなり美味かったんでこの冬は幸せな気持ちで過ごせそうです。笑  

 

言うてる間に冬も終わってしまう訳です。そう、本格的に春夏モノが入荷して、いろんな想像も膨らむはず。

 

そして、今の時期はそれに合わしやすいアイテム(定番)とか入荷があります。そんなrroommの定番と言えば、CURLY。今夜はCURLYの代表アイテムが揃ってるので、ご紹介致します。

 

 

MG_0928-467x700

 

 

 

 

【CURLY】

 

2009年に『カットソー=Tシャツ』という概念を超えたカットソーブランドを目指し、ブランドをスタート。自社工場での縫製はもちろんオリジナルファブリックの企画、パターン作成、縫製仕様の選定までも一つ屋根の下で行うことで、各現場とダイレクトにコミュ二ケーションを取る事ができ、細部のニュアンスにまで拘ったモノづくりを可能にしています。

 

CURLYの工場は1963年に手袋製造業を創業。緻密なテクニックを必要とされる手袋生産で培われた技術を元に1968年、新たにTシャツ、アンダーウェアを縫うカットソー専門の縫製工場を設立。

 

 

 

半世紀以上の技術が詰まったCURLYのアイテム達。デザイナーはヴィンテージなどを解体し、研究することで進化を続けるブランド。

 

 

本日は3アイテムをピックアップ。

 

 

まずは、CURLYを代表するアイテム、顔となるパーカーから。

 

 

_MG_0946

 

 

 

 

 

_MG_0948

 

■CURLY RAFFY ZIP PARAKA

■price:¥16800+tax

■size:0,1,2,3,4

■color:gray,oatmeal

 

ブランドを代表するファブリックラフィートップ裏毛。超長綿である繊維強度の強いトルファン、シルキーな光沢が特徴のギザ、クリーミーで柔らかなスーピマの落ち綿のみを混紡したムラ糸リサイクルコットンを使用。 

吸い付くようなソフトで柔らかいタッチの至極の着心地。ソフトでいて、タフな生地。袖を通すごとに感じるモノの良さを感じて頂けるアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0949

 

 

 

_MG_0950

 

 

 

_MG_0951

 

CURLY別注エクセラジップはミニマルなCURLYのパーカーにあう上品な雰囲気。リブは長めにヴィンテージディティールを施し、ポケット位置はやや上で、さりげなくポイントとなるデザインが効いています。

 

 

_MG_1078

 

 

 

 

_MG_0952

 

ディティールや素材の良さだけではなく、一番大事なポイントはシルエット。そのシルエットの良さはパーカー好きの方も唸るほど。すっきりしていて品を感じる佇まい。ストリート、スポーツ感を感じやすいアイテムだからこそ、他との違いもすぐ感じて頂けます。

 

 

_MG_1119

 

 

_MG_1120

 

 

_MG_1121

 

カラー展開はずっと人気のあるグレーと先シーズン久しぶりに復活したオートミール。どちらもキレイな杢目で素材の良さに惹かれてしまいますね。

 

CURLYのパーカーを一度覚えてしまうとハマってしまうと思います。2色目はもちろん、着すぎて着すぎて、買いなおす方もいらっしゃるほど。パーカーだったらどこがいいかというには食い気味での『CURLY』って言ってくださいって言えるぐらい自信があります。是非!!

 

 

 

 

そして、お次も代表アイテム、トラックジャケット、トラウザーを。

 

 

 

_MG_0937

 

■CURLY TRACK JACKET

■price:¥19800+tax

■size:1,2,3,4

■color:navy,black

 

テーラードジャケット、、、カッコいいけども、どこかしんどいと感じる方もいらっしゃると思います。そのイメージを全て吹き飛ばしてくれるのがこのトラックジャケット。素材はジャージー素材。そうです。ジャージー素材。ラフでカジュアルなイメージのある素材を使用し、作り出されるジャケット。 

そのジャケットはジャージー素材を使っているようには見えません。ホントにテーラードジャケットかのような雰囲気。すっきりとコンパクトなサイズ感。ジャージー素材を活かしたシルエットは本当にキレイ。キレイでいてノンストレス。軽くて、肩周りの窮屈感も感じず、着られた方はすっごく感動してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0939

 

 

_MG_0938

 

 

 

_MG_0940

 

ボタンは高級感漂うシェルボタン、コンパクトなラペル、襟裏には異素材の生地を施し、細部のディティールも抜かりなく。

 

 

 

 

 

 

_MG_0942

 

■CURLY TRACK TROUSERS

■price:¥15800+tax

■size:1,2,3,4

■color:navy,black

 

そして、同素材のトラウザー。非常にキレイなシルエットで、やらしく足のラインが出ない絶妙なスッキリ感。ジャケット同様、ジャージ素材とはわからないほどに品のある雰囲気。パンツはスラックスを穿くイメージでスタイリングを組んで頂けます。

 

 

 

 

 

 

_MG_0943

 

ゆるくテーパードが効いており、レングスも少し短めに設定されたバランスもナイス。スニーカー、革靴、ブーツとあらゆる靴とのバランスもかなり取りやすい。かなり万能は活躍を見せてくれます。

 

 

 

_MG_0945

 

カジュアルにカットソー、スニーカーという組み合わせにもフォーマル感を演出してくれます。

 

 

 

 

 

_MG_1112 

■shirts:Julien David

■tie:Julien David

■shoes:foot the coacher

 

パリッとシャツにタイ、レザーシューズで合わせれば、ドレッシーな雰囲気に。特にブラックはネイビーよりもカチッとスタイリッシュな印象でよりフォーマル。モノトーンはモード感も出てカッコいいですよ。

 

 

 

 

 

_MG_0929

 

 

 

_MG_0931

 

■CURLY BRIGHT MOC LS TEE

■price:¥9200+tax

■size:1,2,3,4

■color:white,black,gray

 

次は先日ご紹介し、好評頂いておりますカットソー。今から使えるモックネックT。フワッとした着心地ながらに、度詰めの生地は非常にタフ。インナーではもちろん、春先は一枚着でも活躍するアイテム。 

 

 

 

 

 

_MG_0932

 

 

 

_MG_0933

 

 

 

_MG_0934

 

胸ポケットや裾のラウンド仕様、後ろはロックミシンでこちらもアクセントになりますね。シンプルでいながら、細かい部分まで行き届いているからこそ、インナー、一枚着としても幅広く合わせて頂けます。 

 

 

 

 

_MG_1117

 

ライトグレーにホワイト、ブラックとの3色展開。 

 

 

 

 

 

 

 

 

_MG_0935

 

カーリーのトラックジャケットとサラッと合わせても良いですし、

 

 

 

 

_MG_1081

 

今の時期はクレプスのカシミヤニットのインナーにすごく使えると思います。 

 

 

 

 

 

_MG_1084

 

春先はベストと合わせたり、スタイリングの幅もかなり広め。寒さがあるうちはインナーも重要になってきますよ~

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

着れば着るほど、良さがわかってくるCURLYのアイテム達。間違いないブランドです。

 

 

是非、一度お試し下さいませ。 

 

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。