NEW ARRIVAL(MENS)

WISLOM “LUCIE” WIDE TROUSERS NEW ARRIVAL(MENS)

 

やってきました、冬将軍。

今冬のラスボスの登場かと。

 

この冬将軍なきあとを考えると、春のプロローグでしょう。

せきを切って春支度をススメたいですね。

 

さて何から春支度始めよう?

 

春までは三寒四温といいますからまだアウターは手放せません。

が、パンツならっ!!

ですよね。実際このところもパンツを求められてる方が多くって。

 

春にオススメしたいパンツ、入ってます!

本日ご紹介するは個人的にもレコメンド!な” WISLOM “のワイドパンツを!!

 

 

WISLOMは2016年春夏にスタートしたばかりのブランドですが、デザイナーはじめチームは様々なブランドでキャリアを積んだツワモノたち。

WISLOM (OVERGARMENTS)とブランドに表されるように、コートやブルゾン、アウターを中心としたトップスのみでコレクションをこの2シーズン展開していました。

 

ですが、生地が良い。形が良い。作りが良い。

ヨイヨイヨイの三拍子揃ったブランドですから、パンツのリクエストが起こるのは必然でしょう。

 

そして満を持して今シーズンから登場した、ボトムスライン。

 

此度ご紹介するのは、春絶対穿きたい!ワイドシルエットのパンツ。

とくとご覧くださいませ。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

同じワイドパンツのデザインながら、異なる2つの生地は全くのベツモノ。

特に生地への探究的コダワリからも生地はWISLOMの顔とも言えます。

ゆえ、2つの顔は全く違うのです。

 

 

まずは以前にモッズコート” YORKE “でご紹介した同じ素材” ROBE “

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

WISLOM

” LUCIE “

WIDE TROUSERS

-ROBE-

 

¥ 37000 + tax-

 

-FABLIC-

WOOL 100%

 

-COLOR-

BLACK

 

-SIZE-

04 / 05 / 06

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

-ROBE-

 

経、緯ともに”MAF”という高級ウールを使用しています。

MAFはカシミアと同レベルの高級ウールで、ニュージーランドのメリノウール種。

カシミアと同程度しか産出されない希少性の高いウールで、しなやかなドレープ性と適度なハリコシを持ち、艶やかな光沢感と心地よい肌触り。そしてシワにもなりにくくパンツにもとても適した生地です。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

フロントはサイドにさりげなく、深いダーツ。

バックスタイルにVINTAGEディテールに見られるバックルバック。

膝の内側にも立体的になるようダーツを入れたりと、随所にパターンテクニックを駆使しています。

 

ドレープ性ある生地感で、ワイドパンツながら落ち感を出しストンとしたシルエットに。

ワイドのボリューム感はあるけれど、野暮ったさが完全に払拭された大人のワイドパンツです。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 CAP: Hender Scheme 

 COAT: WISLOM 

 KNIT: crepuscule 

 PANTS: WISLOM 

 SHOES: Hender Scheme 

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

同素材のモッズコートとセットアップで。

ハイウエストを活かしてニットやシャツのタックインも気分ですね。

シルエットやディテールの精巧なバランスからか単純にスラックスと片付けられない雰囲気のパンツです。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 KNIT CAP: crepuscule 

 CARDIGAN: FRANK LEDER 

 T-SHIRT: Julien David 

 PANTS: WISLOM 

 SNEAKER: SPECTUSSHOE&CO 

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

暖かくなって、軽い装いでもドシっとボリューム感を持っていてスタイルの土台に。

Tシャツでも大人っぽくスタイルを昇華してくれる頼もしいパンツです。

 

そして、穿き心地。

ジャージーライクでとっても軽くエアリーなウールはストレスなくリラックスした穿き心地です。

肌触りも先にご説明した極上ウール!言うことなしです。

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 SAILER JACKET: QUILP 

 PANTS: WISLOM 

 KNIT CAP: crepuscule 

 SNEAKER: Julien David × bata 

 

 

マリンっぽい雰囲気でスタイリングするのも、季節感があって高揚しますね。

 

ではもうひと素材へ!

 

 

クラシカルなウール素材” ROBE “とまたガラッと雰囲気を変える、

” THEOBROMA “ファブリック・・・

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

WISLOM

” LUCIE “

WIDE TROUSERS

-THEOBROMA-

 

¥ 32000 + tax-

 

-FABLIC-

COTTON 100%

 

-COLOR-

ASH GREY

 

-SIZE-

04 / 05 / 06

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

-THEOBROMA-

 

ミリタリーのウエポンのような・・・

高機能天然素材のミリタリーファブリックをモチーフに、細番手の糸を使って限界まで打ち込んだ生地、THEOBROMA。

経糸には南米ペルーで昼夜の寒暖差の激しい産地でとれたペルーピマを使用しています。

ペルーピマは高級綿ピマコットンの原種に当たる原綿。

そんな贅沢な糸を通常の使う1.5倍くらい使い、ガチガチに打ち込む。

ですがさすが、ペルーピマ。しなやかさと程よい膨らみを持ち、ベンタイルのようなハリコシもあって独特な風合いに仕上がっています。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

ウールの” ROBE “とは違い、落ち感なしのしっかりワイドなシルエット。

ミリタリーウエポンのような粗野な雰囲気も男っぽく安心感あるパンツです。

フロントやニー部分のダーツ、バックルバックなどディテールやパターンは一緒ですが、全く雰囲気が違います。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 CAP: Hender Scheme 

 JACKET: QUILP 

 SHIRT: 3.1 phillip lim 

 PANTS: WISLOM 

 SHOES: SPECTUSSHOE&CO 

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

ダークトーンには抜けるASH GREY…

チノパンのようですが、深みある色合いにこのシルエットでスタイリングが一気に際立ちます。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 HAT: Julien David 

 COACH JACKET: Julien David 

 PARKA: crepuscule 

 PANTS: WISLOM 

 SNEAKER: Julien David × bata 

 BAG: 3.1 phillip lim 

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 

ストリートやカジュアルな雰囲気でも。

素材感の良さがしっかりと伝わってくるので野暮ったくはおさまらない。

穿きやすい素材感で、デイリーにさらりと合わせたいパンツです。

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

 DENIM SHIRT: Julien David 

 PANTS: WISLOM 

 SOCKS: ayame 

 SNEAKER: SPECTUSSHOE&CO 

 

 

よりデイリーにデニム×スニーカーでも。

グレーカラーも軍パン、チノパンとは違って新鮮。

気負いなく、付き合いたいパンツです。

 

 

 

なかなか長編BLOGとなってしまいました・・・

オススメ度を感じて頂けたかと(笑)

 

今春もワイドは絶対気分ですが、

単に太い、ワイドっていうので片付けられない熟考されたデザインパンツ。

それだけに穿いたらやっぱりいいんです!

 

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

” ROBE “も大人っぽくていいし、、、

 

WISLOM(OVERGARMENTS) LUCIE WIDE TROUSERS

 

” THEOBROMA “も男っぽくていいし、、、

 

 

どちらにしようかなとこれまた悩ましいパンツです。

WISLOMのUNDERGARMENT、、、要注目です!

 

是非お試しください。

 

 

 -WISLOM-

(OVERGARMENT)

DESIGNER 藤内 裕司(トウナイ ヒロシ)

ワイズフォー リビングの企画として自身のキャリアをスタートさせる。
その後、複数のコレクションブランドの企画及びパタンナーアシスタントを経て、
[MHL] MENS & WOMENSの企画・デザイン・素材開発等、同ブランドの基軸として7年間業務に携わる。
そして、2015年8月、自身初となるオウンレーベル[WISLOM]を発足。

 

2016年春夏シーズンよりスタート。
ブランド名は、デザイナーである藤内の頭文字 ”WISTERIA”(植物の藤)と、”LOOM”(織物を織る・機屋”)という由縁を持った意味を織り交ぜた造語。

デザイナーが、自身のアトリエを「LAB(研究室)」と呼ぶほど、素材開発においての研究意欲は凄まじく、素材にまつわる特性や可能性を常に探究し、唯一無二のテキスタイルを開発・提供することを生業とする「実験的なLABブランド」である。
また、織物が縦糸、横糸の組み合わせによって様々な表情を生み出すように、企画者と機屋、縫製工場、パタンナー等、衣服を形成する上で欠かせないパート(単糸)が織り交ぜ合うことで生まれる相対性を反映した商品開発を目指す。

 

通販はコチラから

▶︎▶︎▶︎ rroomm online store 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。