NEW ARRIVAL(MENS)

Julien David soft washed cotton shiring emboroidered shirts&cotton dungaree shirts NEW ARRIVAL(MENS)

  こんばんは!!藤原です!!

 

本日もたくさんのご来店、誠に有難う御座いました!! 

 

新作が続々入荷してくる中で、続々アイテム達が飛び立っていっております!さすがにもう冬モノは着たくない、、、僕も冬のお気に入りコートは着ないことにしました!めっちゃくちゃ寒くならない限りは着ません!!寒いの我慢して、テンションの上がる春モノ着ます!なので、皆さんもそうしましょう!! 

 

それでは、本日もいきますね~

 

 

 

 

 

皆さん、好きなアイテムはありますか?僕はありますよ。シャツが好きです。なんでかっていうたら、ピシッともできますし、ラフにも着れる。着方次第で、雰囲気も変わり、雰囲気も出る。シャツは欠かせないアイテムです。

 

特に春先はシャツばっか。いろんなシャツがありますが、本日紹介するブランドシャツはかなり良い。間違いないシャツです。

 

 

今夜はジュリアンデイビッドのシャツを2型ご紹介です。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■price:¥37000+tax

■size:S,M,L

 

ブランド定番の白シャツ。毎シーズン、テーマに合わせ、ギミックを効かせてのリリース。柔らかく、軽いタッチのコットン素材は適度にハリコシあり、洗いざらいした生地感がカジュアルにもドレスにもハマるアイテム。今回は大胆にも胸にwaivingと刺繍を施した、ストリート要素を感じる雰囲気に。

 

そして、個人的にオススメなポイントはサイズ感。インポートにはないサイズ感。適度にゆとりがある身幅、少し長めの着丈、アームは細く、袖丈は日本人に合う長さに設定。着ないとわからないこのシャツのサイズ感。テーラード出身のジュリアンだからなせるストリートとドレスのミックス。ほんとに着るとやられます。 

 

 

 

 

 

 

 

何回も重ねて書いたような刺繍は立体感もあって、カッコいいインパクトを与えてくれます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

白シャツ、スラックスのスタンダードなスタイルもモードとストリートを感じます。また、シンプルな組み合わせですが、刺繍がインパクトを残して、程よい主張を。

 

 

 

 

 

 

  

■coat:3.1 phillip lim

■pants:3.1 phillip lim

■shoes:Julien David

 

 

 

 

 

 

モノトーンの組み合わせも大人っぽくていいですね。コートと合わせても刺繍がかなり効いています。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■cap:QUILP

■leather riders jacket:beautiful people

■pants:bukht

■shoes:foot the coacher

 

 

 

 

 

男臭いアイテムとの組み合わせもかなり好きな感じ。タックインスタイルもシャツの収まりの良さを感じてもらえると思います。僕もこのシリーズ持っていますが、洗いざらした生地なだけに洗濯もそんなに気にせず、ネットで洗ってます。スーツに合わせる時はパリッと仕上げて着ています。ジャケットに合わせたときの全体的なおさまりの良さはホントにキレイですよ。 

良いシャツお探しの方は是非お試しください。

 

 

 

お次へまいります。 

 

 

 

 

 

 

 

 

■price:¥33600+tax

■size:S,M,L

 

これがものすっごいカッコいいんですよ。個人的に大好物なヤツ。ベースはダンガリーウエスタンシャツ。無駄なディティールを削ぎ落とし、削ぎ落とされたディティールとサイズ感で勝負したジュリアンが作るウエスタンシャツ。ライトな生地感とムラのあるファブリックが雰囲気よし。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆったりしたサイズ感はジャケット感覚で着て欲しい一枚。ラペルみたいに少し寝るネック部分も首元で遊んでもらえるところも◎。そして、このジャケットボタンは一切なし。本当に羽織るのみの着方。その着方が良い意味でシンプルでカッコいい。羽織るという着方に絞ったシャツジャケットは潔さも個人的には好きな部分。 

 

 

 

 

 

 

 

■knit:bukht

■shirts:bukht

■pants:WISLOM

■shoes:Julien David

 

 

 

 

 

 

 

シャツをラフに着る感じがホントにツボ。ボタンあるシャツでも僕は全部留めずにただ羽織るだけの時が良くあります。ボタンは閉めるって概念がある中で、あえてなデザインが逆に良いかもですね。 

 

 

 

 

 

 

 

 

キレイなブルーがこれから迎える春をイメージさせてくれますね。うん、カッコいい。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

ゆとりあるシルエットはレイヤードも楽しめます。ざっくりしたTシャツ、柄シャツの上にサラッと羽織ったり、小物で遊んでみてもおもしろいスタイルを作って頂けます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

■cap:Hender Scheme

■coat:Julien David

■s/s shirts:beautiful people

■t-shirts:tone

■pants:mmooii

■shoes:Hender Scheme

 

 

 

 

 

 

ゆったりながらもライトオンスの生地感は上から羽織るのも難なくいけます。個人的にウエスタンシャツがかなり好きですが、ウエスタンシャツの特徴でもあるボタンをあえて無くすそのデザインがたまらなくカッコいい。

 

 

 

 

 

■knit cap:crepuscule

■parka:crepuscule

 

 

 

クレプスのパーカーとかもいいですね。ウエスタンシャツでありながら、カバーオール的な役割も担ってくれる意外にマルチな活躍してくれるアイテム。カッコよさが際立ちます。

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

ジュリアンのシャツは着るとクセになりますよ。カジュアルですが、エレガント。たまらなくカッコいいので、オススメです!! 

 

是非、お試し下さいませ。

 

 

rroomm online storeはコチラからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。