NEW ARRIVAL(MENS)

JULIEN DAVID front pleat pant NEW ARRIVAL(MENS)

 

こんばんは。

夜長の秋、いかがお過ごしでしょうか。

 

ハロウィン本番を明日に控え、仮装グッズを夜なべして作ってらっしゃる方もおられるのでは?!

 

と、10月も残すところ明日を残すのみ。

台風去って、近畿では木枯らし1号とやらが・・・

冬はもうすぐそこまでやってきています。

 

今日はなかなか冷える。。。

こういう気候になると、”ウール素材”ってのがとてもリアルに感じますね。

個人的にもデリバリー時に買って寝かしていた、ウール素材のパンツの登場機会がいよいよやってきました。

 

 

 

Julien Davidのウール素材のプリーツスラックス・・・

 

これは間違いなく調子いいヤツ。

理由は単純。

履きやすく、形がすごくいいんですよね。

 

ではレコメンドパンツのご紹介へと参りましょう!

 

 

 

 

JULIEN DAVID

FRONT PLEAT PANTS WOOL

 

¥ 42.200 +tax- 

 

-FABLIC-

wool 97% / polyurethane 3%

 

-COLOR-

brown / black

 

-SIZE-

S / M / L

 

 

新型デザインの2タックトラウザー。

スーチングのウールギャバ素材で、素材にウレタンを混ぜ運動性を出した、ジュリアンオリジナルのファインウール素材を使用しています。

 

2タックのプリーツはフレンチトラウザーを意識した内倒しに。

リラックス感はありながら、さりげないテーパードシルエットのトラウザー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サラッと落ち感のある生地感を活かした、ボリューム感はありながらもテーパードした綺麗なシルエット。

 

 

 

 

 

スラックとはいえ、堅苦しくない雰囲気のシルエットなので様々なスタイルが楽しめるパンツです。

 

 

ウエストにデザインポイントが集積。

ダブルボタンフロントに、クロスさせたベルトループ。

 

 

 

このニュートラルな雰囲気がジュリアンの真骨頂と言えるでしょうか。

 

元々ラルフローレンの最高レーベルであるパープルレーベルでテーラードを担当していた経歴と、ストリートな雰囲気のものと融合させたり・・・

 

パンツのクォリティーとシルエットも素晴らしいですが、ウエストんデザインポイントを活かしてよりアイコニックなパンツに仕上げています。

 

シャツやニットなどタックインスタイルでデザインがいきます。

 

 

 

 

■KNIT: STUDIO NICHOLSON 

■SHOES: KLEMAN 

 

ベージュブラウンのような絶妙なカラーもクラシカルでとてもいい色。

ブラウンのスラックスというと年配感あるイメージも持ってしまいますが、

素材感の上質さと中間的カラーリングも相まって野暮ったさを払拭。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほど良いゆったり感のあるシルエットでいて、足元はスッキリと。

シューズのボリュームを選ばないスラックスは、レザーシューズのみならずハズシスタイルでスニーカーとも◎

 

 

■CAP: tone 

■COAT: 3.1 Phillip Lim 

■SHIRTS: JULIEN DAVID 

■PANTS: JULIEN DAVID 

■SNEAKER: JULIEN DAVID 

■BAG: ISAAC REINA 

 

ミリタリーベースのコートに、ネルシャツ、キャップ、スニーカーと

カジュアルなアイテムですが、パンツを選び変えるだけでスタイルは一気に昇華。

改めてスタイリングの足元の重要性を再認識させられます。

 

ハズシアイテムとしても活躍してくるスラックスはテイストの異なるものと混ぜ込んでスタイルを楽しみたいですね。

 

 

 

では、もう一色のブラックカラーへ

 

 

 

 

 

 

リラックス感はあれど、よりザトラウザー感あるブラック。

生地感が軽いので、動きでよりパンツの素材感が感じ取れます。

 

 

 

 

 

シャツやニットをインしてジャケットスタイルも◎

プリーツも深く、表情が生まれます。

 

 

■ KNITCAP: LEUCHETFEUER 

■JACKET: BRU NA BOINNE 

■KNIT: JULIEN DAVID 

■PANTS: JULIEN DAVID 

■SHOES: Hender Scheme 

 

ジャケットにレザーシューズとカッチリしそうなスタイルですが、パンツのリラックス感がスタイルを緩和。

 

 

 

 

ブラックのスラックス・・・

おっさん臭くならない?なんて不安を一蹴してくれる、秀逸なパンツです。

 

 

 

 

 

 

ライダースに合わせて履くのもオススメです。

ハードなイメージを大人っぽいスタイリングに仕上げてくれます。

 

 

■KNITCAP: LEUCHETFEUER 

■RIDERS JACKET: beautiful people 

■MOCK NECK : tone 

■PANTS: JULIEN DAVID 

■SHOES: Hender Scheme 

 

安定感あるボリュームシルエットが、あらゆるものと調和できる優れもの。

 

 

いかがだったでしょうか。

寒くなったし何着よう??!

トップスももちろん重要ですが、案外パンツ変えるとすごく新鮮になります。

 

個人的にもかなりオススメなパンツです。

是非お試しください。

 

 

 

通販はこちらから

rroomm online store 

 

 

 

 

タグ:

コメントは受け付けていません。