NEW ARRIVAL(MENS)

【STUDIO NICHOLSON】”CABRILLA SHIRT” NEW ARRIVAL(MENS)

 

なんや今日は気温高かったですね〜

どーも安田です。

昼間は急に暑くなりましたね

服好きな人達からすればちょっと待って!な気温

もう少し重ね着とか春服楽しみたいですよね!

今週、来週はまだ20℃下回る日も多そう、まだまだ春服楽しみましょう!

.

本日は既に丁度良い、シャツジャケットを

【STUDIO NICHOLSON(スタジオニコルソン)】から御紹介。

シンプルなヨーロッパスタイル

上品な大人の男性のワードローブには欠かせない

デイリー且つ、ドレッシーなニコルソン。

今時期、着るものに悩む。

ロンTとかは早いし、羽織れたら嬉しい

そんなニーズにピタリ!いえ上回る内容で御座います!

 

 

 

 

何気に安田

【STUDIO NICHOLSON】の記事を書くのは初めて

少しおさらいもしましょうか

デザイナーは、NICK WAKEMAN(ニック ウェイクマン)。

2010年にレディースをスタート。イギリスのブランド。

ヨーロッパスタイルのメンズワードローブクラッシックのアイコンに影響され

紳士服独特のドレッシーさや緩さ、オーセンティックな飾りっけのなさなど

メンズのギミックな感覚をコレクションに凝縮し

それを現代のアクティブな女性達にとって不可欠な

ドレッシーでかつデイリーな要素にミックスすることで仕上げられている。

ニックの望む雰囲気と着心地、完璧なシェイプをだすために

彼女自身のチョイスによるこだわった素材感、高級感あるファブリックを使用している。

.

シンプル、故に細かいディテールも目を惹き

デザインの線も魅力的な力強い線になる

ミニマルですが雰囲気のある

そんな【STUDIO NICHOLSON】です

.

今日は”CABRILLA SHIRT”を2つ

色違いで生地違いで御座います。

まずは”SAX” 

 

 

しっとりと滑らかな素材

清涼感も◎

涼しい色です

 

  

 

 

オープンカラーなのにまるでジャケットの

ようなルックスが新鮮なこのシャツ

ありそうでないオープンカラーシャツ×ジャケット

着ると良い違和感。

簡単に羽織ってるけど、背筋が伸びるというか・・・

程の良いドレス感、カジュアルさもあって

街中には最適。

キレイ目なスタイルがお好きな方には特に良いかと

太いボトムも相性◎です

 

店頭に並べてるだけでも品あります

 

 

各所はシングルステッチで

いやらしくない縫製

衿の形も絶妙です

 

 

バックはベンツが2つ、着用時の表情が出てきます。

 

 

 

 

   

 

 

 

そして、pink!

鮮やかでハリコシのある生地感。

クソお洒落で御座います。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボックスフォルムでクラシカル

シャツとしてはもちろんボタンをはずして

羽織りモノとしても重宝する万能な逸品です

 

 

 

 

 

 

アウターの中にインナーとしても抜群に映えます

大人のピンク(下ネタではないです)なので

ピンクが苦手だとう方も是非!是非!一度お試しを!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

【STUDIO NICHOLSON】
“CABRILLA SHIRT” 
color : sax / pink
size : XS / S / M
price : ¥39,000+tax

 

ニコルソンのシューズも来ています! 

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。