NEW ARRIVAL(MENS)

【Quilp】” Cuban Shirt “ NEW ARRIVAL(MENS)

 

休日、沢山の御来店誠に有り難う御座いました!

現在【FANTASTICMAN】のアクセサリーのフェアが大好評中!

普段セレクトしていない大物からネックレス、18金、廃盤になった名品も限定復活とボリューム満点でお届け中!

まだ来週まで継続しておりますので是非お越し下さいませ。

.

では、本日の御紹介。

【beautiful people】のプレフォールコレクションも大好評なので

そちらもオススメしたいところではありますが

今日はこちら【QUILP】 ’18 Spring/Summer Collection から

夏の本命” Cuban Shirt (キューバシャツ)”

 

“キューバシャツ”

奇才・森下氏が手掛けるとただのキューバシャツではありません

氏の人柄が滲み出た様な、繊細で且つ男臭くクラシカルな

何とも言えない品の良い男前シャツ

.

久々の【QUILP(クイルプ)】の御紹介なので少しおさらい

伝説的なのはクイルプのシューズライン

ロンドンの《The Old Curiosity Shop》の協力により80年代に作られた前衛的なラウンドトウのラストを、靴の聖地のノーザンプトンで1829年から続く【Tricker’s】で再生させるという唯一無二な偉業を成し遂げたデザイナー森下氏。

注目のウェアラインでは、「少しだけいつもと雰囲気の違う服」

「着る人の気分をあげてくれるような服づくり」をコンセプトに製作

“MODE et ARTISANS”この2つを基礎に

オーセンティックなアイテムを丁寧に製作している国内ブランドです。

.

今作の「キューバシャツ」

元ネタはカリブ海に位置するキューバのシャツ(そのまんまですが笑)

正式な伝統服として親しまれ民族衣装で高温多湿の地域のでも快適に過ごせるよう薄手の生地が使用されるのが主流

古着屋さんにある様なヴィンテージ等のキューバシャツにも独特な刺繍でエキゾチックな雰囲気があるモノなど見た事あると言う方もいらっしゃるのでは?

結婚式など伝統行事で使用されることもあり、今年巷で多い解禁のアロハシャツに比べると

シックで大人、落ち着きのあるシャツという印象です

キューバといえば革命児”チェ・ゲバラ”

彼も着ていたのではないかと思うとよりロマンを感じてそそられます

 

 

 

 

 

.

そのシャツをモディファイしたのがクイルプのこの一枚

カラーは2色、ホワイトとイエロー

オープンカラーは夏に着たい、けどちょっと抵抗が・・・

と思う人にもオススメできる自信有り

普通とはちょっと違い、大人を演出できる

そんなシャツに仕上がっております

.

 

 

 

  

.

.

デザイン的なポイントは前後見頃に施した細いピンタック達

胸にはシガーポケット

素材にはマットな高密度のワッシャー生地を使用

この生地がめちゃくちゃ快適です

軽い着心地で暑い季節も快適に着用可能

細かいディテールやサイズバランスなど

随所にブランドらしさが詰まった拘り感じます

.

【Quilp】
” Cuban Shirt “ 
color : white / yellow
size : XS / S / M
price : ¥27,000+tax 

.

いざスタイリング!

とにかくもっともっとダンディズムに!男臭く!

そうイメージして合わせたのは

ラフなサンダルだったり

【Tricker’s】のルーツにリンクしている【foot the coacher】の無骨なアイテム

他には店頭でフィーバー中の【FANTASTICMAN】などなど

シンプルな夏のスタイリングはどう小物で彩るか・・・

都会的で且つ玄人な服好きな人にオススメしたい至高の一枚です是非。

.

まずスタイル① 

白シャツ×デニム×ラフなサンダル

リムのバックでグッッッと大人に

 

 

 

サラリとの着用は以下

ボックス型、鞄を持つのが煩わしい夏場には嬉しいツーポケット

 

爽やかですがクラシックなデザインがツボ

ボタンの黒も最高です!

 

 

 

袖も長過ぎず、サイドにもスリット

後ろ姿もウエスタンヨークからのワンボタン

裾にかけてのプリーツと色気ムンムンであります!

 

 

 

小物で彩るスタイル②

5月末まで開催中の【FANTASTICMAN】との組み合わせ◎

ジャラジャラと夏の醍醐味

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

そしてフレッシュなイエローも、遊び心ある素敵なカラーリング

大人にはこの色をサラッと着て頂きたい

生地やデザインは同じですが、印象がまた違います◎

 

 

 

  

春秋はインナーにしても映えそうなカラーリング

④つ目のスタイルは少し都会的なストリート風に

カッコいい感じだけじゃなく不良性も含めてコーディネート可能です

 

 

いかがでしたでしょうか!?

これは夏の本命でしょう!

御来店お待ちしております〜!

 

コメントは受け付けていません。