NEW ARRIVAL(MENS)

NEW BRAND 【DAIRIKU】… NEW ARRIVAL(MENS)

 

NEW BRAND 【DAIRIKU】… 

 

スタッフ安田です。

連日多くのお客様の御来店、誠に有難う御座います!

暑さもあってか時間帯(特に夜)がかなり混雑・・・

お昼は少し暑いかもですが、ゆっくり見て頂けると思うので是非御来店下さいませー!

.

では、先週日曜にリリースしたNEW!な新進気鋭の実力派【DAIRIKU(ダイリク)】

新たにrroommのブランドリストに加えさせて頂きました。

新参者ではありますが、お侮りがたし!

良い服、良い雰囲気出てます。

近年、右向け右で、似たり寄ったりな服も多いかなと

そんな時代に飽き飽きな方に、次世代を担う存在となり得る気鋭ブランドかと。

1st deliは即完売、2nd deliも想像以上に爆発しております。

何卒宜しくお願い致します。

.

デザイナーは1994年生まれ弱冠23歳の岡本大陸氏。

15歳の時に大阪独自のユーズドアイテムやユースカルチャーに影響を受け、VANTANデザイン研究所ファッションデザイン学科に入学。

在籍中からメンズウエアブランドとして《DAIRIKU》をスタートさせ

展示会形式で発表し活動を続けてきました。

ブランドのコンセプトは、ルーツやストーリーが感じられる服であること。

 

 

  

 

  

 

2018A/Wは「HOME KIDS」がテーマ

今シーズンは某有名マイクロソフト(◯indows風??)のロゴをサンプリングし

アメリカ国旗とMIXしたアイコニックなデザインから

古着をベースとし、トレンドのシルエットを落とし込んだカバーオール、フラッシャー付きのデニム

『FLEECE』とタグが付くフリース等

岡本大陸氏の”らしさ”が、大人も若者も懐かしい、良い服だ。

と感じるノスタルジーな雰囲気が醸し出されている

そんなコレクションになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

どこか古いアメリカ映画の登場人物が着ていそうな服

良い意味でのこの”いなたさ”が一周してと言いますか

岡本氏のセンスの良さと茶目っ気、敬意(服への)を感じます

現代的に着るのが今の気分。

冴え冴えなインポートブランドもカッコいいですが

こんな等身大で楽しく着れる服もそうありません

是非お試し下しませ。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

是非、お試し下さいませ。

コメントは受け付けていません。