NEW ARRIVAL(MENS)

The last SKOOKUM… NEW ARRIVAL(MENS)

 

 

The last SKOOKUM…

rroomm創設から約9年が立ち、その歴史の1ページ目に間違いなく書き記される伝説的御家芸

伝統として毎年秋冬シーズンに別注をしている【SOOKUM(スクーカム)】

他店様とは一味、いや二味、いえいえ五味くらい異なる程

むちゃくちゃな別注内容・・・笑

という事もあり全世界でウチのみとなるスペシャル別注

現地の職人様も嫌々で引き受けてくれてるんだとか・・・

いや唯一無二を作るなら、それくらいはやっぱしないとですね!

.

そして悲しい御報告。

アメリカの古き良き時代にキングオブスタジャンとして君臨し続けて来た

このブランドですが時代の変動もありなんと生産工場が悲しいけれど今シーズンでラスト・・・

なので「The last SKOOKUM…」

この世知辛い世の中、伝統的なモノが古いだの高いだのと中傷され

それでも伝統とその工場、プライドを守るため戦い続けてきたアメリカアウターの王

正しくキングオブスタジャン

【SKOOKUM】×【RROOMM】今作はそんなこんなで最後となるブランド様に敬意を評し

一発ドでかい花火を!と思い、スペシャル過ぎるコートを製作!!!

国宝級のアウターが仕上がりましたので取り急ぎ御案内。

既に超好評で御座います!!!

 

 

【SKOOKUM (スクーカム)】

1939年よりニットウエアやスタジャンを生産し続けている、米国CENTRALIA KNITTING MILLS社が手掛けるブランド

SKOOKUMとは、インディアンの言葉で、「最高」や「他に類を見ない」という意味

質実剛健なアメリカンウエアを伝え続ける貴重なブランドです。

同社は1939年以来一貫してカレッジファッションの代表的なアイテムであり

アワードジャケット、レターリングニットを作り続けています。

1940年代から地元の大学用にスタジアムジャケットの生産を開始し、上質な製品作りが評判となり、わずか数年で全米へとシェアを拡げていきました。

最高級の素材と細やかな縫製技術から生み出される製品には定評があり

創業時からの生産過程を変えることなく作っています。

糸一本から織り始める袖口のリブ、袖に使うレザーのカッティング

使用されている型紙など、すべての工程を当時のまま守り続け

時を経ても変わらないスタイルを追求しています。 

.

そんな【 SKOOKUM 】も最後に・・・

(他社さんが買収??という話も噂でチラッと聞こえてはきますが・・・)

我々rroommの別注は特殊中の特殊。

クレイジーオブスタジャンであるので笑

来年は厳しいかも・・・

古良なアメリカンウェアの「スタジャン」を全く違った見せ方をする

そもそもカスタムオーダー式のスクーカムですがさらに改造!!!

生地を現地の送りつけて取り付けたり・・・

ありもしない型を作ってもらったり・・・

リブを変えて欲しい!着丈も長く!刺繍して!

散々なむちゃばかり・・・笑

このワガママが世界で初なんだそうです笑

.

でも有り得もしない事がファッションやなと思うし

それを面白いと引き受けて下さったメーカーさんブランドさんに

深々と御礼であります!!!

.

全3型!!!

コート、スタジャン、ベスト!

どれもブっ飛んでます!笑

 

 

 

 

 

 

既に完売しかかってる

ベスト型

アームホール、襟ぐりを広く

outer on outer ができるレイヤードベスト

本来ない型に加え、裏生地を持ち込みドッキング

自分も持ってますがこれからの時期は必需品です

 

  

 

そしてスタジャン

「和」テイストを混ぜた

ユニセックスな雰囲気を持った仕上がりに

 

 

 

  

 刺繍データを持ち込み、フロントと袖に刺繍

赤のポイントが効いた史上最高に上品な【SKOOKUM】となりました

 

 

 

  

そしてそして

最強の【SOOKUM】が誕生してしまいました笑

博物館に飾るレベル・・・

数多に渡る大学等にウェアを配給してきた為

カツラギ刺繍の種類も数多

今作はその刺繍ワッペンをボディに張り巡らせて頂きました!

 

  

 

 

 

これがもう本当にカッコいいアートピースな仕上がりなんです

カッコ良過ぎる・・・

価格もとてつもないですがこれはもうないと豪語できる

最強のアウターです

スタイリングはまた後日!!!

 

 

 

コメントは受け付けていません。