NEW ARRIVAL(MENS)

” WIDE DENIM TROUSER WITH FRONT PLEAT “ NEW ARRIVAL(MENS)

 

【AALTO】

” WIDE DENIM TROUSER WITH FRONT PLEAT ” 

 

 

 

 

久々の【AALTO】の御紹介。

フィンランド出身でパリに拠点を置くデザイナー

トーマス・メリコスキ (Tuomas Merikoski)

経歴は長期に渡り、ルイ・ヴィトンやジバンシィ等のメンズウェアにて経験

2015年秋冬シーズンにスタートし

フィンランドの伝統や、主に若者文化におけるコントラストやタブー等が

メリコスキのインスピレーションの元となっている。

知的でエレガントな女性らしさ、また力強く都会的で男性的なディテール

カルチャーや伝統をミックス、北欧らしいシンプルとユニーク

融合させたアプローチしたウェアを展開

「AALTO(アールト)」はフィンランド語で『波』の意

中でも、1番の評価を得るのはこのワイドデニム👇

 

    

 

定番で展開される

” WIDE DENIM TROUSER WITH FRONT PLEAT “

今シーズンは80’s BULE

ボリューミーでエレガントなデニムに仕上がっています。

最高のデニムです◎

狙っていたという方は早くもお買い求め頂いておりますので是非お早めに◎

 

【 AALTO 】 
” WIDE DENIM TROUSER WITH FRONT PLEAT “
size : 36 / 38 / 40 / 42
price : ¥39,800+tax

 

フロントのプリーツディテールがボリュームを作り出すこのワイドパンツ

カジュアルに合わせるも良し

シンプルなニットやカットソーとも相性◎

ヴィンテージ感のある生地感は洗練された印象も

春夏は特にボトムが大事!

お値段は優しくないですが価値のあるモノかと!

👇スタインリングはこちら👇

  

 

  

 

アウターは【PHINGERIN】の“クシージャケット”

カットソーをインしてボトムの存在感をより主張させたスタイリング

カジュアルにラフに穿くのもカッコいいのオススメです◎

 

   

 

” WIDE DENIM TROUSER WITH FRONT PLEAT ” には

センタープリーツやポケットのデザイン、レザ—パッチや裾の巻き返し等

ディテールが詰め込まれています

 

 

 

 

 

 

 

特にフロントのセンタープリーツの由来は

ブランドの頭文字「A」からの着想でプリーツになったんだそう

. 

👇続いては新規取り扱いのスタートした【KUON】のコート

勢いの止まらない【DAIRIKU】パーカとの組み合わせ👇

 

 

 👇本日届いた不動の【crepuscule】のニットカーディガンとも良い相性です◎

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか!?

是非お早めに◎

 

コメントは受け付けていません。