NEW ARRIVAL(MENS)

” BONTADAGE “ NEW ARRIVAL(MENS)

 

 ” BONTADAGE  “

 

 

 

東京を中心に活動しているパジャマとパンクをブランドのマインドに

デビュー後、ユニークな服作りとデザイナー小林氏の持つ世界観で

本質的な服の楽しさを実感させてくれているブランドです。

つい先日発表された2019AW collection さらに進化していました◎

着る事で発揮される日常生活に置いての機能的なデイティールは

斬新で且つユーティリティ。

ドメスティックのブランドの中ではこのアプローチ仕方はホントに小林氏のみかと!

今回のBLOGでは垣根である”パンク”の代名詞でもある「ボンテージ」

【PHINGERIN】から毎シーズン好評頂いているパンキッシュなアイテムです!

最高にカッコいいです!

早速御紹介と参りましょう!

 

 

 

 

 

   

 

最高なパンク野郎笑

定番である” BONTAGE “

ボックスシルエットでアームにジップ走らせたブルゾン

” ZIP RUN JACKET “
price : ¥36,000+tax

そしてシルエットが可変できる名作パンツ

” BONTAGE PANTS “
price : ¥30,000+tax

【PHINGERIN】らしいマイルドなデザインと生地の使い方で

一見、難解に見えるアイテム達ですが着てみると以外と簡単!

サラッとアクセントして楽しめます!

セットアップは中々の破壊力ですが唯一無二の楽しみ方ができるのでオススメです。

 

まずは” ZIP RUN JACKET BEIGE

   

 

 

バイオウォッシュを施した毛羽感のあるチノ生地

定評あるボンテージパンツを、パンクスのルーツに沿ったアプローチで

そのまま羽ったようなイメージとなったボックスシルエットの羽織り

パンツ幅と同じぐらいの袖幅で、身幅もあるので

割りと年中通して着れちゃいます

袖のベルトの仕様、Dカン、お馴染みの赤ライン

そして内側に共地の肩掛けストラップが付属です

 

 

☝️赤ラインは良いアクセントに、Dカンには色んなモノを引っ掛けられます◎

 

次は ” BONTAGE PANTS BEIGE “ 

 

 

 

【 PHINGERIN 】大定番!

私もジャケット数着持ってますがボンパンも5着くらい買ってます笑

なにか癖になる塩梅の効いたこのシリーズは

また欲しくなってサイズ違いや色違いなど集めてしまう中毒性も

チノパンを穿くような感覚でガシガシも着用可能。

スタイリングに置いても良いスパイスなんです!

そして最大の特徴のジップを活かし、太めでも細めでも調整が可能

その日のスタイリングで楽しめる汎用性も!

.

👇同じ生地のベルトも嬉しいディテールです

 

 

 

 

 

 

  

 

バックスタイルの迫力もしっかりとです◎

 

 

ブルゾンは細目のパンツでもワイドでも!

👇【 mina perhonen 】の新型デニムも非常に良い相性でした! 

 

 

 

 

👇コートを羽織ってもこんな感じ◎

 

  

 

 

マイルドなベージュカラー・・・

欲しいな〜笑

.

続いてベージュの柔らかい雰囲気とは打って変わってな

” ZIP RUN JACKET “

” BONTAGE PANTS NAVY “

 

  

ジップのメタリックな部分が映える感じがまた良い

赤のラインもバリ映えです。 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

👇閉じるとこんな感じ。

 

 

 

👇他のスタイルサンプルも是非!!! 

 

  

 

 

 

【 beautiful people 】のライダースとも合わせると70’s punk!

上品な雰囲気でパンクスタイルを楽しめるかと!

 

 

  

 

 

 

いかがでしたでしょうか??

サイズ等も欠け始めてきているのでお早めにです!

 

コメントは受け付けていません。