‘QUILP’ タグのついている投稿

QUILP 9 BUTTONS JACKET & OVER TROUSER

 

こんばんは、藤本です。

台風が日本列島を通過中でここ大阪も、大雨に暴風となっています。

このブログをチェックしてくださっている方もおそらくお家でゆっくりされている方が多いかと思いますので

こんな日はrroommのブログをさかのぼってスタイリングなど見ていただければ幸いです。

 

では本日もご紹介と参りましょう!

”モードとアルチザン”

このセリフだけでお分かりの方も多いと思います。

QUILPのご紹介です。

 

QUILP

9 buttons jacket

&

OVER TROUSER

 

 

 

 

モードとアルチザン、、、

今を映し出すモード、伝統ある技術を継承するアルチザン。そのコンセプトを掲げたQUILPが手掛けるジャケット。  

品のある表情。ブリティッシュスタイルに相応しい、上質な一着のスタンドカラージャケット。 
 

 

 

QUILP 

9 BUTTONS JACKET

material : cotton 100%

size : XS / S 

price : ¥79.000+tax

 

 

 

高級感あふれる上質なコットンモールスキン素材を使用し、それに相反するような

切りっぱなしのフリンジ仕上げ。

このあえて、きれいに仕上げることをせず、ラフな表情を持たせることで

着る楽しみがより一層増す気がします。

着用することで完成する、高揚感を感じる洋服かと。

 

 

 

裾の切り込んだカッティングもどこかクラシカルな趣を感じさせてくれます。

大き目なフラップポケットもいいアクセントとして存在してくれていますね。

 

 

 

 

裏地は薄手のシーツのようなコットン素材。

色味は身の引き締まるブラック。

表地のGOLDとの組み合わせがなんともかっこいい。。

 

 

 

 

付属ボタンもすべてQUILPオリジナルボタン。

細部まで拘り抜き、アルチザンを具現化しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

着用することで生まれるこの立体感は計算されつくしたパターンがあるからこそ。

またしっかりと厚みのある生地のため、着用を重ねるごとでくたっと生地が柔らかくなる経年変化も楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カジュアルなパーカをinしても崩れることのない、雰囲気。

ショートブルゾンのような使い方も粋です。

 

 

 

 

 

 

 

 

■CAP : tone

■PARKA : CURLY

■BOTTOMS : CURLY

■SHOES : Hender Scheme

 

 

 

続いてパンツをどうぞっ。

QUILP

OVER TROUSER +5

material : cotton 100%
size : one
price : ¥29.000+tax

QUILPが得意とする定番パンツ。

OVER TROUSER というだけあって全体的にゆったりと

非常にワイドなシルエットです。それを今回は裾丈をプラス5cm長くし

今までよりもデイリーに穿きやすくなりました。

 

 

 

 

 

ウエストはドローコード仕様、フロントジップも大きめでミリタリーライクな仕上がりに。。。

 

 

 

 

 

 

バックポケットも大きめで財布や携帯などまとめて入れることも可能。

そして、ひざ下に施した2か所のダーツ、裾のドローコード。

この細部のデザインが履くことでシルエットに変化を与えてくれ、

ほかのパンツではあまり感じることの無い、バランス感へと昇華してくれます。

 

 

 

 

 

■CAP : tone
■TOPS :BRU NA BOINNE
■SHOES: foot the coacher 

 

 

 

この独特な緩さの中にもモードな佇まい。。

ワイドなシルエットながら野暮ったく感じさせないバランスはやはり秀逸です。

丈も5cm長くなったことで、落ち着きある丈感に。

 

 

裾のドローコードを縛ると雰囲気をガラッと変化でき、

よりクラシックなモードを実感。

rroommではもはや定番、foot the coacherのシューズとも良く合います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では最後はセットアップで締めくくると致しましょう。

■KNIT CAP : LEUCHTFEUE
■SHIRT ; FRANK LEDER 
■SHOES : foot the coacher 
■BAG : ISSAC REINA

 

セットアップにはやはりシャツを合わせたいですよね。

しかもジャケットがスタンドカラーでフリンジ仕上げというところに面白みが生まれ、

首元のアンバランスなようなバランスが個人的には好みであります。

 

 

 

 

 

 

タックインすることで腰回りも程よく締まり、全体的に纏まりが出ます。

ただせっかく趣あるセットアップなので足元はシンプルなシューズでも、、、

と言いたいところですがここはぜひ攻めていただきたく思います。。。

今回合わせたのは、foot the coacher新作CLIM BOOTS

 

贅沢にアザラシの毛と牛革のコンビのマウンテンブーツ。

これは渋いですよ~~。

 

 

 

 

 

 

 

バックスタイルのこのフリンジが垂れる感じがたまらなくいいです、、、、

後ろ姿で物静かで語り掛けるような雰囲気、、、

 

 

 

 

 

 

季節感あふれるQUILPのモールスキンジャケット&パンツ。

今から着用を重ね、春先にはクタッと少し生地も柔らかく育ち

身体に馴染んでいることでしょう。

まさに着ることで完成する洋服。

お試しくださいませ。

 

通販はコチラから。

rroomm online store

 

 

 

QUILP BRADBURY DOUBLE FRONT JACKET

 

こんばんは~。スタッフ藤本です。

雨でお足元が悪い中たくさんのご来店有難う御座いました!

気温も下がり、かなり秋めいてきました。

個人的には秋から冬にかけての気温がグッと下がる時期が好きで

寒くなるのはまだかまだかと首を長くしています。

 

寒くなれば好きな服を1回でたくさん重ね着出来ますし

得した気分になります。笑

 

そしてそしてこれから来る季節に、個人的にもこれは重ね着出来る(したい!)

と思う素晴らしいファブリックの洋服がラストワンとなってしまったので

ギリギリのタイミングでご紹介!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

QUILP

BRADBURY DOUBLE FRONT JACKET

size : XS

material : cotton 100%

price : ¥45,000+tax

 

 

ブリティッシュをルーツに、モードとアルチザンを具現化し非常に面白い洋服、シューズを手掛けるブランド。

QUILPより届きましたノーカラーショートブルゾン。

これはタダモノではないファブリックですので是非ご覧くださいっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コットンベースのボディに

全体的に刺し子を施し、それで且つカモフラージュ柄を表現しています。

糸を長めに取ったり、短めに取ったりと生地の表情が豊かになってます!

着用を重ねる毎に刺し子が切れたりしてもかっこいいなあと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着ると只ならぬ雰囲気。

めちゃくちゃかっこいいです。。。。。

身幅がゆったりめでざっくりなシルエットでボトムスも選ばずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノーカラーなのでフードパーカーをインして着るのも粋な雰囲気になりますね。

インナーとのバランスも取り易く、色んなアイテムと合わせたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

着丈もそこまで長くないのでレイヤードスタイルにはもってこいですよ。

 

 

 

 

 

 

■PARKER : CURLY

■INNNER : bukht

■BOTTOMS : STUDIO NICHOLSON

■SHOES : Hender Scheme

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フロントがダブルボタン仕様で前開きで着たときにチラッと覗くバランス感がいい塩梅です。

インナーをサラッとしたロンTを持ってくるのもお勧めですよ。

 

 

 

 

 

 

 

■CAP : tone

■LONG TEE : mina perhonen

■BOTTOMS : mina perhonen

■SHOES : Hender Scheme

■BAG : SEIL MARCHELL

 

 

 

 

 

 

 

 

FRANK LEDERのwoolニットとも相性抜群です。

正直何を持ってきてもカッコよく決まるんですよ。。。

 

 

 

 

 

■KNIT : FRANK LEDER

■BOTTOMS : BRU NA BOINNE

■SHOES : KLEMAN

 

 

■COAT : Julien David

■BOTTOMS : bukht

■SHOES : CURLY

 

 

 

 

 

 

色味のあるコートをインナーとして使うのも◎

是非お好きなスタイリングに落とし込んでくださいね~~。

 

 

 

 

 

 

 

通販はコチラから。

online store

QUILP Haper Stand Collar Shirts

 

こんばんは。

 

先日、Staff藤本が誕生日を迎えましてage 23に。。。

 

年の差はひとまわりを超えて、14つ違うわけで。

 

いやーコワーって思いました 笑

自分の23歳の時より遥かにしっかりしてるしょーやん。

洋服大好きな彼にはだーいぶ年下ながら教わることもたくさんあって、滾る炎は心のウチに。冷静でとても気がきくしょーやんは、イケメンっていうと安っぽいのでイケモン(イケてる若者)です 笑

 

 

さて、そんな本日はアラサーが商品のご紹介させて頂きます。

QUILPから激シブなデザインシャツが到着しておりますので、早速!

 

 

 

 

 

 

ネックデザインが面白いバランスを生み出しています。

秀逸なディテールと更にQUILPがこだわるファンタスティックな生地・・・。

 

佇まいは大人しい感じですが内面にクセがあるというか、独特な雰囲気を持ったシャツです。

 

 

QUILP

Harpar Stand Collar Shirts

 

¥ 28.000 + tax-

 

-FABLIC-

COTTON 100%

 

-COLOR-

NAVY

 

-SIZE-

XS / S / L

 

 

スタンドした立体的なカラーにボタンが特徴的。

VINTAGEシャツに見られる、チンストラップのような・・・。

 

特徴的な衿型がポイントに。

 

インディゴ染めを施したチェックシャツに更にNAVYでオーバーダイ。

にわかに浮き出るチェック柄。インディゴ染めの生地の上からまた上からレイヤードして染める。

 

二重染めによる経年変化が楽しみなマニアックな生地です。

 

 

■CAP: crepuscule 

■SHIRTS: QUILP 

■T-SHIRTS: tone 

■PANTS: QUILP 

■SHOES: foot the coacher 

■BAG: Hender Scheme 

 

前開きで羽織に。

カバーオール感覚でゆるく着るのも◎

 

 

ボタンは三つ目から比翼仕立てのスナップボタン仕様に。

ワークシャツのような要素もさりげなく。

 

 

前開きで来た時のクタッとした衿型が面白い。

 

 

オーバーダイによるシャドーチェック。

柄目を抑えつつも、より趣があり雰囲気があります。

 

 

 

 

 

 

今の季節は羽織と袖まくりで。

ラフに袖まくりっていうのも動きがあっていいですよね。

 

 

 

ボタンを留めるとよりクラシカルな雰囲気に。

ボトルネックのような、首元もベターなシャツ衿のそれと違って面白いバランスを生み出します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ボタンとスナップボタンの仕様を活かして、ボタンの留め方が雰囲気がガラリと変わります。

襟を寝かせるとラペルのように。

 

■SHIRTS: QUILP 

■T-SHIRTS: JULIEN DAVID 

■PANTS: STUDIO NICHOLSON 

■SNEAKER: JULIEN DAVID 

 

ワークライクに太めのボリュームパンツと合わせて。

ネイビー×チノのカジュアルイメージな合わせでも、チョイクセありシャツがベターなスタイリングに止めおきません。

 

ちょっと違ったシャツをスタイリングに取り入れるだけで、グッとオリジナリティーが出ますね。

 

 

 

 

 

 

■JACKET: JULIEN DAVID 

 

 

 

アウターのインでも存在感十分!

 

 

羽織からインにととてもシーズン長く活躍してくれるシャツ。

とても着ると雰囲気がよくってカッコイイんです。

 

是非みなさま一度ご試着ください。

 

 

 

通販はコチラから

rroomm online store 

 

 

 

 

 

QUILP buckler 4buttons

こんばんは!!藤原です!! 

 

 

本日もご来店誠に有難う御座いました!!

 

アウターが次々と飛び立ってます!狙ってたあれも無くなってる可能性がありますよ~

 

でも、良いのいっぱい揃えてあるんで、一度見に来てくださいー! 

 

 

それでは、本日もいきまーす!

 

 

今夜はQUILPからのご紹介!

 

 

先日ご紹介致しましたジャケットが大変好評頂き、完売。だってカッコよかったですもん。狙っていた方は少し落ち込んでおられましたが、QUILPからはもう1型カッコイイのがあるんで、今日はそっちをご紹介致します!  

 

 

 

では、早速! 

 

 

_mg_7869

 

逸脱した雰囲気を放った一着のジャケット。QUILPがリリースしたワークジャケットのご紹介です。

 

 

 

 

_mg_7873

 

モードとアルチザン、、、今を映し出すモード、伝統ある技術を継承するアルチザン。そのコンセプトを掲げたQUILPがリリースしたジャケット。  

ワークジャケットでありながら、品のある表情。ブリティッシュスタイルに相応しい、上質な一着のジャケット。 

 

 

 

 

 

 

 _mg_7884

 

 

 ファブリックはイギリスにて200年以上続くファブリックメーカー「HAINS WORTH」。英国王室御用達の伝統あるメーカーで、近衛隊の制服の生地を請け負ったりしております。  

 

表地はガシっとしっかりしたウェイトのウール素材。柔らかく、フワッとした感じもある上質な素材。裏地はサラッと肌アタリの良いコットン素材を使用。 

 

 

_mg_7895

 

 

_mg_7896

 

 

 

_mg_7900

 

 

ボタン裏にはレザーを使用で、随所にみられる切りっぱなし仕様。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 _mg_7888

 

バッジ付で胸元のワンポイントに。ブランドらしい遊びもしっかりきてます。 

 

 

 

 

 

 

_mg_7910

 

全部閉めてオフィサージャケットみたいに。 

 

 

 

 

 

 

 

 

_mg_7927

 

■knit cap:crepuscule

■shirts:FRANK LEDER

■pants:QUILP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_mg_7904

 

■knit:tone

■pants:bukht

 

 

 

 

 

 

 

_mg_7913

 

■scarf:gillaumond

 

 

 

 

 

_mg_7935

 

■parka:tone

 

 

 

シャツやニット、上からスカーフなど、インナーや小物使いで見え方も違い、幅も広く着れますよーー!

 

 

 

_mg_7920

 

■coat:WISLOM

 

 

 

 

 

 

_mg_7889

 

■hat:QUILP

■shirts:QUILP

■pants:QUILP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

_mg_7892

 

■knit cap:crepuscule

■knit:LEUCHTFEUER

■pants:bukht

■shoes:Julien David

 

 

 

 

アウターコート的な感じで着て頂けるジャケット。この冬メインの一張羅のジャケットにオススメです。 

 

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

QUILP by Tricker’s&Herrinbone 9 button jacket,over trousers

こんばんは。藤原です。 

  

昨日のbukhtのビッグコーデュロイ早速好評頂いております。嬉しい限りですが、すぐさま無くなってしまいそうなので、買えずに終わってしまいそうな予感。いっその事、早くなくなって欲しい、、、気になってる方はお早めに。

  

 

 

         

毎年、この時期やってくるシューズがついに到着致しました。 

 

やっぱり、これが来るとテンションがあがります。毎シーズン気になられている方もいらっしゃるはず。。。

 

    

それとともに、同ブランドの好評頂いておりますジャケット、パンツとあわせてご紹介致しますので、お付き合い下さいませ。 

 

 

 

 

 

 

_mg_4072

 

まずはシューズから。 

  

認知度も高くなってきており、【QUILP】というブランドのアイコン的アイテムとなってきたQUILP by Tricker’s。

 

QUILPのブランドコンセプト、モードとアルチザン。ブリティッシュな雰囲気のアイテムを中心に伝統的な製法、モノで今の時代を映し出すモードを掛け合わせることによって、生み出されるQUILPのアイテム達。

 

クラシカルな面もあり、どことなく洗練された面もある。懐かしくもあり、新しい。 

 

それを表現したのがQUILP by Tricker’s。 

 

イギリスの中で最も伝統的なシューズブランド皆さまも一度はお聞きした事があるであろう「Tricker’s」。

 

そこに靴をファッションに落とし込み、独特なデザインでイギリスで最も前衛的な靴を作った方の木型を用いて完成しました。 

  

Tricker’sであって、Tricker’sでない。モードとアルチザン、正にその言葉に相応しいアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

_mg_4061 

■QUILP by Tricker’s

■price:¥97000+tax

■size:6H,7,7H,8,8H

 

     

今までに、グリーン、パープル、レッドのスエード、革を3種類使ったマルチパターン、スタッズを打ち込んだパンクなモノとrroommらしさ前回の別注をしてきました。 

 

今回も素晴らしい出来で入荷。 

  

ブラウン、ベージュ、グレーといろいろミックスしたような絶妙なカラーリング。形はQUILP別注型のオックスフォード。 

 

 

 

 

_mg_4062

 

 

_mg_4067

 

 

_mg_4065

       

この靴の独特なトゥ部分のポテッとしたフォルムは健在。アイレットはホワイトでタン部分はアイレットと同色のホワイト。レザーの種類はスコッチグレインで男臭さをプラス。 

 

 

 

 

 

 

_mg_4066

 

 

_mg_4076

 

ソールはダイナイトソール。コンクリートを歩いたときのコツコツと体に響き渡る感覚がなんとも心地が良いんですよね。 

 

 

 

 

 

_mg_4074

 

シューレースはホワイトとブラックの2色あり、ブラックだと全体を引き締めまた違う印象に。 

 

 

 

 

 

 

 

104

 

■hat:QUILP Lock&co

■jacket:QUILP

■shirts:FRANK LEDER

■pants:QUILP

 

後ほどご紹介予定のQUILPのセットアップと。ブリティッシュなクラシックスタイルを彷彿とさせながらも、個々のアイテムが主張してくれ、まとまりあるスタイルに。 

 

 

 

 

 

 

107

 

 

108

 

 

 

122

         

光の加減で色の出方が変わり、甘くもあり、男くさくもありな印象のシューズ。

 

 

 

119

      

細めのスラックス、太めのデニム、同ブランドのクロップドパンツ。どのパンツにもハマるQUILP by Tricker’s。キレイに履くよりはガシガシ履いて、アジを楽しみたい一足ですね。  

 

 

 

 

 

 

106

 

やっぱり、良い靴はテンションの上がり方が違います。 

 

皆さまも一度、試してみて下さい。 

 

 

 

それでは、同ブランドのジャケット、パンツを。

 

 

 

 

 

005

 

■QUILP 9 button jacket

■price:¥76000+tax

■size:XS,S

 

       

独特な形と雰囲気。生地はインディゴヘリンボーン。ジャケットでありながら、立ち襟であったり、ジレのようなディティールだったり、他には無い形のジャケットに仕上がっております。ジャケットのビシッとする感じの着心地というよりは少しヌケた感じの着用感。身幅にゆとりを持たせたシルエットはブルゾン感覚でも羽織って頂けます。 

コットン素材でありながら、独特な柔らかさのある生地はこのゆるめのシルエットにうまくマッチし、更に雰囲気を増します。

 

 

 

012

 

 

007 

 

 

010

 

 

011

 

 

009

 

 

013

           

イギリスの古いDr jacketからインスパイアを受けたこの形。ボタンの開け閉めで変化するシルエット。中に着るアイテムもバリエーション多く合わせて頂けると思います。

 

 

 

 

 003

 

■knit beret: LEUCHTFEUER

■shirts:bukht

■pants:CARVEN

■shoes:KLEMAN

 

 品あるスタイルで。ベレーやロングシャツ、カジュアルアイテムを織り交ぜながら、スラックス、エナメルシューズで大人っぽく。ワークのニオイもしながら、クラシックな雰囲気も感じるジャケット。他には無いQUILPらしさのある仕上がりです。

 

 

  

 

続いてはパンツ。 

 

 

 021

 

■QUILP over trouser

■price:¥30000+tax

 

 

春はコットンナイロン、先日はバックサテンで色目もカーキで入荷しておりましたオーバートラウザーと同型。生地はジャケットと同じインディゴヘリンボーン。 

ミリタリーを彷彿させながらもモードな雰囲気も。この形が結構ハマるんですよね。僕も春夏に出てたやつを買ったんですが、ミリタリー全開なんですけど、不思議とゴリゴリしなかったんです。フリーサイズでコシはイージーパンツ仕様でギュッと絞り、裾はキュっと細くなる。独特なシルエットが懐かしいというか新鮮というか。大人の方にすごく好評頂いております。 

 

 

 

032

 

 

 

025

 

 

030

 

 

 

027

 

ミリタリー要素をたっぷり含んだパンツと古い生地を再生産したインディゴヘリンボーンの織り成す雰囲気がたまりません。 

 

 

 

 

015

 

■knit cap:crepuscule

■shirt:WISLOM

■parka:CURLY

■inner:bukht

■shoes:foot the coacher

 

  

シンプルな着こなしに加えて頂くだけで、様になる。ソックスで遊ぶのも意外にアリかなと思うパンツではないでしょうか。穿かないとわからないですし、穿いてみて想像以上に良いと思って頂けるパンツです。 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。 

 

 

モードとアルチザン、新しいもの、歴史あるものと様々な背景のギャップから生まれるQUILPのアイテム達。 

   

 

是非、一度お試し下さいませ。 

 

 

rroomm online storeはこちらからどうぞ。

http://www.rroomm.jp/